日焼け止めクリームでしみができる?! 日焼け止めを正しく選ぶ<前編>SPFとPAについて


日焼け止めの正しい選び方を知ろう


新緑がまぶしいこの季節、紫外線量もピークを迎えます!
日焼け止めのご準備はされていますか。
日焼け止めを買う時に気になる「SPF」と「PA」。日焼け止めの効果と強さを表しているのですが、深くご存じの方は意外にも少ないのではないでしょうか。

そこで今回、高機能性コスメやオーガニックコスメ&フードを販売するエステティックサロン「アフロディア」の田所知佳チーフ(日本エステティック協会認定エステティシャン)に、日焼け止めの正しい選び方をお伺いしました!

日焼け止めのSPFとは

SPFは、Sun Protection Factorの略で、紫外線の種類のうちサンバーンといって赤くなりヒリヒリする日焼けの原因となる、UV-B(紫外線B波)の防止効果を示す数値です。
もちろん数字が大きいほど効果が高くなります。

この数値の意味ですが、SPF50だと50時間効く・・・ということではありません。
何も塗らない状態で紫外線に当たり出してから日焼けする(=赤い斑点が出て炎症を起こしている状態)までの時間を遅らせることができるということを表しているのです。

SPF1なら約20分それを遅らせることができると解釈してください。

例えば、SPF30なら、

20分×SPF30=600分=10時間

紫外線B波から肌を守ることができるという計算になります。
朝8時に塗ったら夕方6時まで守ってくれているということになります。10時間も守れたら十分ですね!

SPF50なら、
20分×SPF50=1000分=16.6時間
朝8時に塗ったら夜中の24時までということになります。
・・・陽が沈んでいますね(笑)

日本ではSPFの上限は、効果の測定方法の限界があることから50+と定められています。
これ以上は信用性が低くなるということで上限が設定されたようです。

ですから実際には、SPF30以上なら紫外線B波から肌を守る効果はあまり変わりがないとも言われています。
10時間以上、陽に当たり続けるという条件はなかなかないですしね・・・

でもこれはあくまでも理論上の話。
後で述べますが、SPFやPAの効果の測定条件では、普段私たちが使っている1回の使用量をはるかに超える量を塗った上での効果保証となります。
日焼け止めは使用量と塗り方が大事ということなのです。

日焼け止めのPAとは

PAは、プロテクショングレイドオブUVA(Protection Grade of UVA)の略で、全紫外線の90%以上を占めて肌の奥まで届き、シワやたるみの原因となるUV-A(紫外線A波)の防止効果を示す数値です。
+の多さがUV-Aに対する効果の高さを示します。
+、++、+++、++++の4段階がありこのように設定されています。

PA+   効果がある
PA++   かなり効果がある
PA+++  非常に効果がある
PA++++  極めて高い効果がある

「で、どれを選べばいいの?」という感じですよね(^0^;)
「PA++++を取りあえず選んでおいたら安心かな?」
・・・ちょっと待ってください!

「PA++++」は、通勤など外出を含めた日常生活や普通のレジャーでは、全く必要ありません。

基本的に、SPFやPAは高くなるほど、紫外線防止効果は高まりますが、紫外線吸収剤を多く含むため、お肌には負担になってしまいます!

ですから、PAやSPFの高い日焼け止めクリームと、数値の低いパウダー状の日焼け止めやファンデーションとを使い分けすることをおすすめします。

〇海水浴、屋外レジャーやスポーツなど汗をたっぷりかくとき

・SPF30、PA++程度の日焼け止めクリーム
・紫外線吸収剤の少ないまたはフリーで油溶性のもの

〇日常生活、ほんの少しの外出、通勤時

・SPF20以下、PA+程度のミネラルファンデーションやパウダー
・紫外線反射剤となる酸化チタンや酸化亜鉛を含むもの

SPFやPAの数値が高ければ高いほど日焼け防止になり、良いものと思っていた方も多いのではないのでしょうか?!
逆にお肌に負担となり、しみの原因となるなんてー(>_<)!

正しい知識で日焼け止めを使い、美肌を保っていきたいですね♡

後編は、一般的に知られていない紫外線防止効果の測定方法、おススメの塗り方、日焼けした後のお肌のお手入れ方法についてお伝えしたと思います。

後編はこちら>>
http://mamasola.net/?p=39205

編集:高知支部 玉井史織


高知のコスメ&エステティックサロンアフロディア
チーフ 田所知佳(日本エステティック協会認定エステティシャン)

田所さん
国際デザインビューティカレッジでエステを専攻し「日本エステティック協会認定エステティシャン」の資格を取得しました。 施術や接客をはじめ、商品の企画開発やパソコンでの資料制作など、 持ち前のチャレンジ精神でとにかく何でもやっています!
2013年3月に娘を出産し、2014年5月に育休から復帰しました! 小学1年7歳のやんちゃな息子と、2歳になる娘の2人の子供がおります。
「田所さん」と一人でも多くの方に名前で呼んでいただけるような、人間的魅力溢れる女性を目指して日々自分を磨き続けています。

アフロディアFBページ:https://www.facebook.com/aphrodite864843


【ママそら☆こうちを応援してくださるサポートメンバーを募集中です!!】
メンバーの皆さんには、イベント情報をいち早くお届け♡
メンバー限定の情報や先行特典などお得情報もあります。
皆さんで高知の子育てを盛り上げて行きましょう♪

【ママそら☆こうち】Facebookグループはこちら↓
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi/

★ママそら☆こうち、Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 21584974_940243876114150_1178754410_n

    2017-9-21

    空久保章代さん ママそら「今日の輝くママ」No.777

    「家族で夢を語り合い、共に応援する事。」 今日の輝くママは空久保 章代さん。 3人目を1…
  2. AIRY33302

    2017-9-20

    横田ちひろさん ママそら「今日の輝くママ」No.776

    「ゆっくり親になりましょう。」 今日の輝くママは横田ちひろさん。家庭環境保育という方法…
  3. 2017-9-19

    池本自歩さん ママそら「今日の輝くママ」No.775

    「家庭の事も、自分の事も大切にして日々を過ごして行きたいです」 今日の輝くママは、池本自歩…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る