5.生涯虫歯0,歯周病0の子どもに ~6歳からの虫歯予防~



皆様、こんにちは。
白金こどものはいしゃさん 院長 園延妙子です。
「生涯虫歯0,歯周病0のお口はママからの最高のプレゼント♡」
このコラムでは、気になるお子様の虫歯予防・お口の健康について、
年令別の注意点をお伝えしていきたいと思います。
 
…………………………………………………………………

5)大人の歯が生えてきた~!
6歳からの虫歯予防

 

☆6歳前後になると……おめでとうございます!

歯の生え変わりの時期がやってきました♪ 下の前歯が抜けたり、6歳臼歯と呼ばれる大きな奥歯が生えてきます!!
 
大人の歯(永久歯)は、これから80年以上お世話になる歯です。絶対虫歯にしちゃいけないんだという意識をママにもお子様にも持ってもらう事が大切です。
 
6歳臼歯は、生えかけの頃は歯肉が半分かぶさったりして不潔になりやすいのが特徴です。やさしくしっかり磨きましょう。歯は、生えてから2年間が1番虫歯になりやすいと言われています。生えたての歯は、大人の歯でもまだ構造が未完成で柔らかく、虫歯になりやすいので、歯の成分アパタイトを更に硬いフルオロアパタイトに変えて歯の質を強くするフッ素塗布が、非常に有効です。
 
また、6歳臼歯は、歯の溝が深く、溝からの虫歯になりやすいのです。歯の頭が全部出たら、歯医者さんで「シーラント」と呼ばれる歯の溝をフッ素配合の樹脂で予防的に埋める処置をすると溝からの虫歯になりにくくなりますよ。
 

 
そして、毎食後、しっかり自分で磨く習慣をつけましょう。
 

 
ただ、いくらしっかり磨いたと子どもが言っても、磨き残しはあります。夜の仕上げ磨きは、必ず「9歳位まで」行いましょう! フロスも忘れずに行ってくださいね。
 

☆6、7歳になると、前歯が生え変わります。

この時点で、歯並びが綺麗に揃わなさそうな場合、「床矯正」という矯正を開始することができます。
 


 
歯並びが悪くなる1番の要因は、顎の大きさと歯の大きさの不調和。特に最近のお子様は、顎が小さいことが多く、大人の歯が小さなスペースに入りきらなくて重なり合ってしまうパターンが非常に多いです。全ての歯が生え変わって永久歯列になってから矯正すると、歯を抜いて、歯が入るスペースを作るしかありません。
 
「床矯正」では、逆に歯が入る器である顎を広げてあげることで、歯を抜かずにすべての歯がきちんと生えそろうようにしてくれます。歯並びに不安が出たら、歯医者さんに相談してみましょう。
 
また、顎の成長を促すには、日々の生活で固いものをしっかり噛んで顎に刺激を与えることが大切。バランスのとれた噛みごたえのある食事を心掛けてくださいね。
 
また、指しゃぶり、頬杖、口呼吸等の癖も歯並びに大きく影響してきますので早めに改善しましょう。
 

☆ 9~11歳になると、犬歯から後ろの歯が生え変わってきます。

続々と大人の歯が生えてきますので、やはり、定期的なフッ素塗布が有効です。また、この時期も1番虫歯になりやすいのは6歳臼歯。生えてくる歯にばかり気を取られず、しっかり磨きましょう。この頃から、自分だけで磨くようになります。歯医者さんで磨き方をしっかり習ってください。磨き残しを赤く染めるチェックを行ってもらうと、磨けてない所が分かりやすいです。また、お家でも、1週間に1回程度はきちんと磨けてるか見てあげてくださいね。
 

☆12歳を過ぎると、1番奥の永久歯が生えて、やっと永久歯列が完成します!

この時点で虫歯0であれば、後は、
・正しい歯磨き&フロス
・規則正しいバランスのとれた食生活
・3カ月毎の歯医者さんでの定期検診クリーニング
で一生、「虫歯0!歯周病0!の健康なお口」を保つことが可能です。
 
現在の日本人の80歳の平均残存歯数は、8.9本。それも、丈夫な歯が残っているわけではないので、ほとんどの方がしっかり噛めて美味しく食べられるとは言えない状況です。
 
子どもの頃から予防習慣をつけ、28本の歯、すべてを残し、一生美味しく食べて楽しく笑える豊かな人生をお過ごし下さい!!
 

 
…………………………………………………………………
園延妙子・・歯科医師・スマイルセラピスト
長崎大学歯学部卒
医療法人社団SDC
白金こどものはいしゃさん 院長
オーラルビューティクリニック白金 副院長
幼少期から予防の為に定期的に歯医者さんに通う習慣を身につける事で、生涯虫歯0歯周病0のお口を保って欲しい!との想いから、白金こどものはいしゃさんを設立。
また、大人の方には、健康でより美しく、お口の中からアンチエイジングをテーマにデンタルエステや審美歯科、1Dayセラミック、マウスピース矯正,、プラセンタ注射等の豊富なメニューをそろえたオーラルビューティクリニック白金を展開。
自身の出産経験から、ママにも安心して通って頂けるよう、ママの治療中の託児サービスも実施。お子様のお口の健康と、輝くママのサポートをしていきたいと思っています。
 
白金こどものはいしゃさん HP http://kodomo-shika.in/
白金こどものはいしゃさんfacebook
https://ja-jp.facebook.com/pages/%E7%99%BD%E9%87%91%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%95%E3%82%93/191460827554257
オーラルビューティクリニック白金 HP http://platinum-dental.jp/
オーラルビューティクリニック白金 facebook
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%BD%E9%87%91/113844805356462
 
…………………………………………………………………
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
 
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
ピープルビヨンド株式会社 取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 【ママそら関西×阪神梅田本店】8月第4週/9月1週目セミナー開催報告

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を…

最近の投稿

  1. 2022-9-30

    【ママそら関西×阪神梅田本店】9月第3/4週セミナー開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2022-9-29

    【ママそら関西×阪神梅田本店】10月からのセミナーを一挙ご紹介します!

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  3. 2022-9-28

    桑野順子さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1417

    「ご縁があればまずチャレンジ!」 今日の輝くママは出張フォトグラファー、パーティープラ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る