保田 真奈さん ママそら 「今日の輝くママ」No.912


35270084_1691133524310792_2200163101217652736_n

「ご好意に甘えて、誰かの力をお借りするように心がけてみています。」

今日の輝くママは、保田 真奈さん。
「0歳児から楽しめる音楽と演劇の場を、あたりまえに。」との思いで日々、多くの方のご協力を力に、たくさんの親子さんを笑顔にする活動を続けておられる保田さんのメッセージをどうぞご覧下さい☆

【名前】保田 真奈(やすだ まな)

【お住まい】東京都荒川区

【お子様】1歳の女の子一人

【職業】
●「言葉と音の本棚キッチン・ワルツ」代表(親子向けコンサート制作運営・俳優・歌手)
●演技講師
●ドラマ教育研究者・指導
その他、会計事務所を母体としたコンサル会社などでも仕事をしています

【最近嬉しかったこと】
保育園で上の学年のお子さんたちが娘のことをかわいがってくれていると知り、とても嬉しくなりました。
地域にお兄さん・お姉さんのような存在が娘にたくさんできたらと願っています。

また、仕事に本格的に復帰して2か月、やりがいのある仕事に挑戦できるご縁を3ついただき、嬉しいですが難しそうでドキドキしています。
でもやっぱり、嬉しいです!

【輝くママの秘訣】
ご好意に甘えて、誰かの力をお借りするように心がけてみています。

今も「世のママさんはきちんと自分でやっているのに・・・」と思いがちなのですが、家族のアドバイスを参考に、切り替えるようにしました。

「人並み」とされていることをできない自分を認めたくなかったのだと思います。

仕事においても「ここまでは自分がやって当然」と思っていたラインを緩め、自分ではここまでしか今できないということを正直に打ち明けるようになりました。

結果、思っていた以上に多くのことを実現でき、また産前より家族や友人との信頼関係が強くなりました。

両家の両親、仲間、友人、自治体サービスに民間サービス・・・
「できることがあったら言ってね!」と声をかけてくれたご友人に本当に手伝ってもらうことすらも意外と勇気がいりますが、ご自身で一所懸命頑張っていらっしゃる方は、思い切って甘えてみてはいかがでしょうか。

【住んでいる街の好きなところ】
荒川区の新しい図書館「ゆいの森あらかわ」です。
広々として清潔な乳幼児のプレイスペースがあり、区外の方も無料でたっぷり遊べます。
区民は託児サービスを利用して読書や勉強をすることもできます。

荒川区は子育てサロンや遊び場が多く、育児支援も充実しているように思います。
おかげで毎日お出かけ先に困らず、出来たお友達とのおしゃべりが楽しかったです。

特に嬉しかった支援は35(産後)サポネットさんという団体のもの。
生後6ヶ月までボランティアスタッフさんが週に一度2時間500円で自宅に訪問サポートして下さるサービスがとてもありがたかったです。

2時間家で子どもを見ていただける間、眠ったり、映画鑑賞や読書でリフレッシュすることも、たまった家事も解消できて大助かりでした!

【全国のママ&プレママへのメッセジ】
おすすめの小児科や行ったことのない子育てサロンでのイベント、ベビーグッズのフリーマーケット、そして保活。
「買って失敗した」という育児グッズのリアルな感想まで(笑)、
ご近所の先輩ママや子育て支援団体などからもらった「生きている情報」がものすごく役に立ちました。

交流会やランチ会などの集まりは、楽しいだけでなく有益な情報もたくさん得られます。
初対面の方との会話が弾まなくて疲れてしまうことが不安だったり「一度参加したことがあるけどなんとなく合わなかった」という方も、きっと楽しめる場があると思います。
ちょっとでも興味を惹かれるイベントがありましたら、ぜひぜひ参加してみてください。

急に実践的な話になりますが、プレママさんには「住所」「氏名」「電話番号」のハンコを作っておくことをおすすめします。
妊娠中から同じ情報を手書きする回数の多さに驚き、産後ついにインターネットでハンコを発注しました。
予防接種の問診票にも恐る恐る使ったところ、お医者さんに「いいアイディアですね!」と褒められましたよ!

住所や氏名を書く機会が信じられないほどあります。
手書きをハンコに代替して浮く時間で、お子さんに赤ちゃん向け絵本を100冊読めること間違いなしです。

【活動】
「0歳児を連れて楽める本格的な音楽と演劇の場づくり」を志し、言葉と音の本棚「キッチン・ワルツ」という団体で親子コンサートを運営しています。

文化財団や保育園の保護者会、親子劇場さんから公演のご依頼をいただき、都内を中心に6年活動してまいりました。
児童館さんへの出張コンサートや親子カフェでも1日店長と音楽プログラムを担当させていただくなど、音楽ホールだけでなく、暮らしの延長にありたいと願って各地で活動しています。

おはなし仕立てで綴る、歌がもりだくさんのコンサート「ドラマなおんがくひろば」は手遊びや「一緒にダンス」コーナー、間近で見られる本格クラシック音楽の演奏もご好評をいただいています。

映像・歌とおはなし・ダンスで進行する世界の名作童話「スライド・ミュージカル」シリーズは、作品のために編まれた楽曲をグランドピアノの本格的な演奏でお送りします。

35348004_1691133577644120_2770028471676567552_nそしてこの度、内閣府、文部科学省、厚生労働省及び独立行政法人福祉医療機構が実施する、子供の未来応援国民運動推進事業にも私たちキッチン・ワルツが関わらせていただくこととなりました。

今注目されている「非認知能力」についても、音楽と演劇の視点から楽しく、おうちでもできるアクティビティなども交えて発信していく予定です。

私たちの目標のひとつは「0歳児から楽しめる音楽と演劇の場を、あたりまえに」。
多くの方のお力をお借りしながら実現していきます。

そのためには、まだまだ人手が足りていない状況にあります。
音楽家の方、当日の受付や場内スタッフ、広報など・・・ご興味をお持ちいただけた方は、ぜひ私たちにお力添えをお願いします。
当日はお子さんと一緒にコンサートをお楽しみくださいね♪

35300550_1691133584310786_8440464726462300160_n言葉と音の本棚 キッチン・ワルツ
https://kitchen-waltz.jimdo.com/

ライター:東京支部 辻亜耶(2018.6.15)


★コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら東京Facebookページ
http://facebook.com/mamasola.tokyo

★ママそら東京 サポーター募集中!
https://www.facebook.com/groups/mamasolatokyo/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
亜耶辻

亜耶辻ママそら東京支部

投稿者プロフィール

ママそら東京支部 
親子カフェ il sole マネージャー
小学生男児2人と1歳女児の三児のママ

ママだって、ゆっくりランチやお茶がしたい!ママだって、ゆっくりおしゃべりしたい!そんな子育て期のママの願いを叶える親子カフェを2009年、東京杉並区にOPEN!銀座で腕をふるったシェフの本格イタリアンが楽しめるほか、子連れで参加できるコンサートやおけいこ講座を月20講座以上開催。
食物アレルギー対応において、企業との商品開発や講習会の開催などにも取り組む。
日々、親子さんの笑顔に元気を頂いています。
お母さんの笑顔が家庭を地域を社会をも明るく照らしていけるエネルギーに!
そんなお手伝いをさせて頂きたいと思います^^

親子カフェ il sole FBページ
https://www.facebook.com/oyakocafe.ilsole/

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-8-15

    松田伸代さん ママそら「今日の輝くママ」No.943

    「今は子供たちと人生を!喜怒哀楽を!共有したいと思いながら過ごしてます。」 今日の輝く…
  2. 2018-8-13

    中尾奈津子さん ママそら「今日の輝くママ」No.942

    「子育ては頑張りすぎず、少し肩の力を抜いてなんとかなるさぐらいの気持ちでいることが大事だなと思い…
  3. IMG_9996

    2018-8-12

    丹治翔子さん ママそら 「今日の輝くママ」No.941

    「ママが楽しいと家族も子どももみんなハッピー 」 産後、お子さんと一緒に楽しめるものを見つ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る