Stay Home応援!春ラボキッチン 相藤春陽のおかえりごはん〜ヤムウンセン〜


お鍋一つで!タイ料理 ヤムウンセン

ママそらのみなさま、春ラボキッチンの相藤春陽です。

タイ語で、ヤム=和える、ウンセン=春雨。具はお好みのもので大丈夫です。
一つの鍋で完結する時短レシピになっています!

材料とつくり方

78067838_3140575052689587_3973895856146350080_n

 材料(2人分)

  • 緑豆春雨(乾燥) 40g
  • 豚ひき肉 50g
  • えび(バナメイ、ブラックタイガーなど) 6尾
  • きくらげ(乾燥) 小5枚
  • 生唐辛子 3本
  • 紫玉ねぎ 1/8個
  • ミニトマト 3個
  • 万能ねぎ 1本
  • セロリ 1/4本
  • セロリ葉 7〜8枚
  • 桜えび 小さじ2

A{ ナンプラー:大さじ2、レモン汁:大さじ2、砂糖:小さじ2 }

パクチー(飾り用)適量

つくり方

  1. 春雨、きくらげは水につけて戻しておく(各メーカーの表記時間通り)。
    えびは尾を残して殻をむき、切り込みを入れて背わたを取る。
    きくらげは適当な大きさに切る。
  2. 生唐辛子は包丁などで軽く潰す。
    紫玉ねぎは薄切りにしてしばらく水にさらしておく。
    ミニトマトは半分に、
    万能ねぎは2〜3cmの長さ、
    セロリは斜め薄切り、
    セロリ葉はざく切りにする。
  3. ボウルに{A}の材料を入れ、よく混ぜておく。
  4. 少なめの湯をわかし、ひき肉、えび、きくらげをそれぞれ順にゆで(ゆで汁は捨てない)、ざるにあげる。
  5. 【4】の湯に春雨を入れて2〜3分ゆで、ざるにあげて水気をよく切り、長ければキッチンバサミなどで切る。
  6. 【3】のボウルに、【2】【4】【5】、桜えびを加えてよく和える。器に盛り、パクチーを飾る。

【6】の工程で手早く和え、必ず“あたたかい状態”で供するのが本来のこの料理の特徴です。

101984003_3140574566022969_3266305221105549312_n

さっぱりといただける時短レシピ、ぜひお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相藤 春陽管理栄養士、料理家、食生活アドバイザー、フードコーディネーター

投稿者プロフィール

熊本市で料理教室HARU lab.を主宰
簡単、早い!そして美味しい。
毎日の食事作りが楽しくなるレッスンをしています。
また、離乳食のアドバイスやレッスンも開催。
レシピ開発、フードスタイリング、商品開発などにも携わっています。

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 【ママそら関西×阪神梅田本店】8月第4週/9月1週目セミナー開催報告

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を…

最近の投稿

  1. 2022-9-30

    【ママそら関西×阪神梅田本店】9月第3/4週セミナー開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2022-9-29

    【ママそら関西×阪神梅田本店】10月からのセミナーを一挙ご紹介します!

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  3. 2022-9-28

    桑野順子さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1417

    「ご縁があればまずチャレンジ!」 今日の輝くママは出張フォトグラファー、パーティープラ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る