4.生涯虫歯0,歯周病0の子どもに ~1歳半~5歳の虫歯予防(実践編)~



皆様、こんにちは。
白金こどものはいしゃさん 院長 園延妙子です。
「生涯虫歯0,歯周病0のお口はママからの最高のプレゼント♡」
このコラムでは、気になるお子様の虫歯予防・お口の健康について、
年令別の注意点をお伝えしていきたいと思います。
 
…………………………………………………………………

4)乳歯が奥まで生えてきたら……
1歳半~5歳の虫歯予防(実践編)

 
乳歯が奥まで生えてきたら、できるだけ毎食後、最低でも1日2回は歯磨きを行う習慣をつけていきまししょう。
 

 
☆体勢はママのお膝にゴロンで。(立ったまま、座ったままだと、見えにくいのと、よだれがたくさん出て早く終わりたくなってしまいます。)
☆歯ブラシは仕上げ磨き専用の歯ブラシ部分がコンパクトな物を選びましょう。
子どもの自分磨き用とは別の物にして下さい。
 

 
1か月に1回が交換の目安です。毛先が開いてくると、汚れを落とす能力が格段に落ちてしまいます。
 

☆歯ブラシはえんぴつ持ち

グーでにぎると力が入り過ぎ、歯茎を傷つける可能性があるのと、細かいコントロールがしにくいです。ママご自身の歯磨きの時もえんぴつ持ちにして下さいね。
 

☆仕上げ磨きの時はなにもつけない歯ブラシで

歯磨き粉をつけると泡で見えなくなったり、すぐゆすぎたくなってしっかり磨けません。歯磨き粉はお子様が自分で磨く時に使いましょう
 

☆順番をつけよう

何も考えずに磨くと、ついついやり易い所ばかり磨きがち。また、歯は立体的なので、噛む面だけでなく、外側や内側も忘れずに磨きましょう!
外側→上内側→上噛む面→下外側→下内側→下噛む面といったように、しっかり順番をつけると良いですよ。
 

☆やさしく細かく

ごしごし磨くと、歯や歯茎を傷つけてしまいます。やさしい力で(桃の皮がむけない位と言われています)細かく振動させて一本一本丁寧に磨きましょう。1か所10秒位が目安です。
 

☆フロスも使おう!

2~3歳で、第2乳臼歯と呼ばれる乳歯の中では1番奥の歯まで生えてきます。そうすると、奥歯の間が虫歯になるリスクがぐんっと上がります。食べ物が詰まった時だけではなく、毎晩のフロスを習慣にしましょう。前歯の間も隙間なく生えてる子は是非行って下さいね!
乳歯専用の小さくてかわいいフロスも販売されています。
 

 
ただ入れて出すだけではなく、入れたら両サイドの歯の側面に添わせて動かすのがポイント。歯の間がつるつるピカピカになります。
 

☆最後にフッ素ジェルを塗ろう!

歯医者さんで、定期的に(3ヶ月に1度が目安)塗ってもらう以外にご自宅でもフッ素を使用すると、強くて虫歯になりにくい歯を作るのに非常に効果的です。年齢に合ったフッ素濃度がありますので、歯医者さんでアドバイスしてもらうと安心です。
 

 
自分磨きがしっかり出来る年齢になったらフッ素入り歯磨き粉を使っても良いでしょう。
 
特に、夜寝る前の仕上げ磨きは念入りに行って下さい。寝ている間は、唾液の量が減り、細菌が繁殖し易い環境になっています。また、歯を磨いた後の飲食もダメですよ。飲み物はお水に。キシリトールガムは歯を磨いた後に食べても大丈夫です。また、定期的に(3ヶ月に1度が目安)歯医者さんを受診し、問題がないかチェックしてもらいましょう。
 

 
歯医者さんに予防の為に定期的に通う習慣をつける事が大切です! 年齢にあったクリーニングやフッ素塗布をしてもらい歯医者さんは歯がピカピカで強くなる楽しい所と思ってもらえるようにしましょう。
また、定期的にチェックを受けていれば、かみ合わせの問題等も、早期に発見できますし、乳歯列期からの受け口等、状況によっては早くから矯正を行ったほうが良い場合もあります。
くれぐれも、「言うこと聞かないと歯医者さんに連れてくよ!」なんて、悪者にしないで下さいね 笑
 
…………………………………………………………………
園延妙子・・歯科医師・スマイルセラピスト
長崎大学歯学部卒
医療法人社団SDC
白金こどものはいしゃさん 院長
オーラルビューティクリニック白金 副院長
幼少期から予防の為に定期的に歯医者さんに通う習慣を身につける事で、生涯虫歯0歯周病0のお口を保って欲しい!との想いから、白金こどものはいしゃさんを設立。
また、大人の方には、健康でより美しく、お口の中からアンチエイジングをテーマにデンタルエステや審美歯科、1Dayセラミック、マウスピース矯正,、プラセンタ注射等の豊富なメニューをそろえたオーラルビューティクリニック白金を展開。
自身の出産経験から、ママにも安心して通って頂けるよう、ママの治療中の託児サービスも実施。お子様のお口の健康と、輝くママのサポートをしていきたいと思っています。
 
白金こどものはいしゃさん HP http://kodomo-shika.in/
白金こどものはいしゃさんfacebook
https://ja-jp.facebook.com/pages/%E7%99%BD%E9%87%91%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%95%E3%82%93/191460827554257
オーラルビューティクリニック白金 HP http://platinum-dental.jp/
オーラルビューティクリニック白金 facebook
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%BD%E9%87%91/113844805356462
 
…………………………………………………………………
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
 
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
ピープルビヨンド株式会社 取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 【ママそら関西×阪神梅田本店】8月第4週/9月1週目セミナー開催報告

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を…

最近の投稿

  1. 2022-9-30

    【ママそら関西×阪神梅田本店】9月第3/4週セミナー開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2022-9-29

    【ママそら関西×阪神梅田本店】10月からのセミナーを一挙ご紹介します!

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  3. 2022-9-28

    桑野順子さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1417

    「ご縁があればまずチャレンジ!」 今日の輝くママは出張フォトグラファー、パーティープラ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る