5.キラキラ個性を輝かそう!! 人に好かれる話し方・コミュニケーション術 ~基本の腹式呼吸と外見・視覚的要素~



皆さま、こんにちは。現役フリーアナウンサーで話し方教室講師の河田京子です。
フリーのアナウンサーは局アナと違って一つの仕事をオーディションで勝ち取っていくもの。その20年のアナウンサー歴で培った話し方のノウハウ、コミュニケーション術を解りやすくお伝え致します。

私の講座を受講して下さった方から「お友達に何かキラキラしていて綺麗になったね!」「大勢の前で堂々と話せるようになった!」などの声を沢山頂きます。
最初から話し方が完璧な方はいません。それはプロである役者さんもアナウンサーも講師もそうです。必ず練習して実践する事でうまくなっていきます。

『第一印象は6秒で決まる』と言います。その決め手となるのは『笑顔』と『声』です。
声は皆さんの印象を決める上で、とても重要な要素です。
話し方や声を磨くことで、自分の印象をアップさせ、仕事上でも好印象を与えたり、効果的なプレゼンが出来たり、コミュニケーションの幅が広がります。
経営者の方から、これから起業される方、仕事復帰される方など、もちろん日常生活でも役立つコミュニケーション術の秘訣を5日間に渡りお伝えして参ります。

…………………………………………………………………

 

5)基本の腹式呼吸と外見・視覚的要素

 
前回までの4回に渡り、効果的なテクニックやトレーニング法をお伝えしてきましたが、やはり何にも勝るものは『腹式呼吸』による発声です。
 
多くの方が悩みに持つ、声が小さい滑舌が悪い声が低い・高いなど、また緊張しやすい方も、腹式呼吸をマスターすることによって改善されます。声の全ては腹式に始まり腹式に終わると言っても過言ではありません。
 
普段、皆さんは胸式呼吸と言って、胸で呼吸をし喉から声を出しているので、仕事などで何時間も話をすると声がガラガラになったという経験があると思います。

<正しい腹式呼吸をマスターしましょう>

まず足を肩幅くらいに開き、立ちます。姿勢を良くし、頭のてっぺんから天井に真っ直ぐ引っ張られるように意識します。そして口からお腹の中の空気を全部吐き出します。
 
次に鼻からゆっくり息を吸ってお腹に空気を入れてあげます。これが腹式呼吸です。吸った時にお腹がふくらみ、吐いたときにお腹がへこみます。これを繰り返し訓練して自分のものにすると、身体がリラックスして、ラクに声が出ます。
 

<視覚的要素を鍛え、トータルでコミュニケーション美人に!!>

最後にプレゼンなどでも大切な視覚的要素についてお伝えします。
良いコミュニケーションを築く上で、姿勢・アイコンタクト・服装や髪型・ジェスチャーなども大切な要素です。
 
では、良い姿勢をご紹介しましょう。
 
まず足を肩幅位に開き、肩の力を抜いて胸と背筋を伸ばし立ちます。右足を少し引いて、つま先は2時の角度に、両手は左手を上にし、右手を押さえます。この時に親指を隠して指を伸ばし、手をハートの形になるようにすると綺麗です。
まばたきは多いと自信なさそうに見え不快感を与えます。通常は3~5秒に1回ですが、10秒~20秒まばたきをせず遠くを見るようにします。
ジェスチャーも大きく行うことで、相手を飽きさせない話し方になり、声も自然と大きくなります。
 
アイコンタクトも大切ですね。基本は「ワンセンテンス、ワンアイコンタクト」で、一人に対して、3~5秒アイコンタクトしていくと堂々とした印象を与えます。
そして表情もとても大切です。あなたにしかない素敵な笑顔と声で、沢山の方とのコミュニケーションを自信を持って育んで頂きたいと思います。
 
5日間に渡りお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか? 最後までお読み頂き、ありがとうございました。
どれも簡単に出来るテクニックやトレーニングだったと思います。続けることで、確実にレベルアップしていきます。「継続は力なり!!」是非、日常生活の中に取り入れて頂けたらと思います。皆さんの輝きが更に増して沢山のコミュニケーションの輪が広がるのを心から祈っています。
 

 
…………………………………………………………………
フリーアナウンサー 河田京子
NHK,民放各局でキャスター・リポーターを始め、みのもんたさんと長期に渡りラジオ番組を担当するなど多岐に渡り現役でアナウンサーの仕事を続けながら、芸能プロダクション・サンミュージックタレント養成校講師や全国商工会議所での「話し方・ビジネスマナー講座」講師、話し方教室講師としても活動。現在よみうりカルチャーで「個性を輝かそう!人に好かれる話し方講座」2教室で開講中。
また子育て支援の一環として、キッチンから子供の自信・自立心を育んでいくをコンセプトに食育子供料理教室「SORA’sキッチン」を主宰。

【プロフィール】
http://www.c-folder.co.jp/profile/00035/
【ブログ】
http://ameblo.jp/kyoko-kawada/
【Facebook】
http://www.facebook.com/kyoko.kawada.39

…………………………………………………………………
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
ピープルビヨンド株式会社 取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 2021-4-20

    山本祥子さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1325

    「自分のやりたいことをあきらめないこと」 今日の輝くママは、山本祥子さん。子どもが生まれて自由…
  2. 173855509_763971831176270_2770379393458910867_n

    2021-4-16

    ママそらラジオ 子どもたちがワクワクしながら自ら学ぶ秘訣スペシャル!

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…
  3. 172146227_757784575107752_7857217173675047382_n

    2021-4-15

    吉本寛子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1324

    「家族との時間も、自分の時間も どちらも大切にしています」 今日の輝くママは吉本 寛子さん…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る