3.キラキラ個性を輝かそう!! 人に好かれる話し方・コミュニケーション術 ~笑顔の魅力を引き出すトレーニング法~



皆さま、こんにちは。現役フリーアナウンサーで話し方教室講師の河田京子です。
フリーのアナウンサーは局アナと違って一つの仕事をオーディションで勝ち取っていくもの。その20年のアナウンサー歴で培った話し方のノウハウ、コミュニケーション術を解りやすくお伝え致します。
 
私の講座を受講して下さった方から「お友達に何かキラキラしていて綺麗になったね!」「大勢の前で堂々と話せるようになった!」などの声を沢山頂きます。
最初から話し方が完璧な方はいません。それはプロである役者さんもアナウンサーも講師もそうです。必ず練習して実践する事でうまくなっていきます。
 
『第一印象は6秒で決まる』と言います。その決め手となるのは『笑顔』と『声』です。
声は皆さんの印象を決める上で、とても重要な要素です。
話し方や声を磨くことで、自分の印象をアップさせ、仕事上でも好印象を与えたり、効果的なプレゼンが出来たり、コミュニケーションの幅が広がります。
経営者の方から、これから起業される方、仕事復帰される方など、もちろん日常生活でも役立つコミュニケーション術の秘訣を5日間に渡りお伝えして参ります。
 
…………………………………………………………………

3)皆さんの笑顔の魅力を引き出すトレーニング法

 
第一印象の決め手は『笑顔』『声』で決まるとお伝えしましたが、今日は皆さんの魅力を引き出す『笑顔の作り方』をお伝えしましょう。
 

 
今日は手鏡と割り箸を用意して下さい。笑顔の基本は『イ』の口元です。鏡を見ながら口角を上げて「ハッピー♪」と言ってみて下さい。「ラッキー」「ウィスキー」「お金持ち~」など「イ」で終わる言葉なら何でもOKです。
 


 
その時に前歯を8本~10本以上見せるようにしましょう。下の歯が見えるのは「恐怖」の印象を与えるので、前歯を見せるようにするとおしゃれで洗練された笑顔になります。
そしてポイントは「目」です。視覚神経は脳と繋がっているので、大好きな人や物、あなたが好きな事をイメージする事で、優しい目元になります。
 
赤ちゃんやお子さんを思い出されると簡単かもしれませんね。口角を上げると声帯も引き上げられ、声も明るく高くなります。特に笑顔になると自律神経のバランスが整い、脳内にα波が出てリラックスし筋肉が緩まるので、声も出るようになります。自分が笑顔になると相手も笑顔になるので、話しやすい雰囲気になりコミュニケーションが生まれます。
 
では、続いて実際に『笑顔トレーニング』をしてみましょう。
 
用意した割り箸を、前の歯4本で軽くくわえましょう。口角を割り箸より上げます。下の歯は見せずに、唇を割り箸につけ、上の歯のみ見えるように。8本から10本以上見えるようにします。目は先程の、自分の好きな人などをイメージして笑います。その状態からそっと割り箸を引き抜いてみて下さい。それがあなたの素敵な笑顔です。
 
いかがですか? とっても素敵な笑顔になったと思います。このトレーニングを毎朝1分間行ってください。今日から「笑顔美人!!」
必ず素敵な笑顔が毎日自然と出来るようになりますよ!!
 
明日は『小顔になってたるみも防ぐ表情筋エクササイズ』をご紹介します。
 
…………………………………………………………………
フリーアナウンサー 河田京子
NHK,民放各局でキャスター・リポーターを始め、みのもんたさんと長期に渡りラジオ番組を担当するなど多岐に渡り現役でアナウンサーの仕事を続けながら、芸能プロダクション・サンミュージックタレント養成校講師や全国商工会議所での「話し方・ビジネスマナー講座」講師、話し方教室講師としても活動。現在よみうりカルチャーで「個性を輝かそう!人に好かれる話し方講座」2教室で開講中。
また子育て支援の一環として、キッチンから子供の自信・自立心を育んでいくをコンセプトに食育子供料理教室「SORA’sキッチン」を主宰。
 
【プロフィール】
http://www.c-folder.co.jp/profile/00035/
【ブログ】
http://ameblo.jp/kyoko-kawada/
【Facebook】
http://www.facebook.com/kyoko.kawada.39
 
…………………………………………………………………
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
 
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. yyg1806080900_001_jpg

    2018-12-7

    坂東 正朗さん <東京都>ママそら 「今日の輝くパパ」No.75

    「小さなことでも、息子の成長をしっかり感じとる。そして負けないように、自分も成長できるように頑張…
  2. 2018-12-6

    HDC大阪主催「くらし向上計画」12月開催セミナーのご案内

    HDC大阪主催「くらし向上計画」12月開催セミナーのご案内 HDC大阪主催「くらし向上計画…
  3. 44326118_1483656535111096_4442145401348292608_n

    2018-12-6

    山岡摩由さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.997

    「ママになっても好きな事を諦めない! 」 今日の輝くママは山岡摩由さん。 産後鬱を家族と乗り…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る