登録在宅ワーカー1年間で4万人から25万人。急増の秘密とは。【ママそら×シュフティ】動画あり


在宅ワーク初心者ママでも安心の「新しい働き方」。社会との繋がりが自信に


▲ラジオの動画です

在宅ワークで私らしく働く シュフティ×ママそら

こんにちは。ママそら湘南代表の和田みゆきです。
私らしい新しい働き方を学びたくて、先週末は絵美さんに代わり、在宅ワークマッチングサービスshufti(シュフティ)とママそらのコラボレーション番組にお邪魔しました。

今回のゲストには、シュフティワーカー歴3、4ヶ月の山田ゆり子さんと3ヶ月の七花ちゃん。

そしてシュフティクライアント、㈱イートスマートの代表取締役若林貞伸さんをお迎えしました。

received_1606280106289193

登録者数25万人突破。ますます増える在宅ワークという働き方

在宅ワーカーと企業のお仕事マッチングサイト「シュフティ」。1年前は登録者数が4万人でしたが、本日25万人の登録者数突破を発表されました。

すごいですね!急増ですよ!!
それだけ在宅ワークが注目され、新しい働き方として受け入れられているということですね。

ではいったいどんなお仕事があるのでしょうか?

クライアントとしてシュフティを利用されている、食と健康をサポートする㈱イートスマートの若林さんに伺ってみました。

㈱イートスマートでは全事業で、シュフティサービスを利用されています。

その理由は、シュフティのワーカーさんは主婦の方が中心で、どなたも真面目に責任感を持って仕事をしてくれるので、信頼感が高いところにあるのだそう。
そして気づいたら、全事業でシュフティを利用していたのですって!!

この話を聞いたシュフティの田中さんは、「女性ワーカーさんは仕事の質が高く、クライアントの評判がとてもいいんです。女性を起用して始めて知った女性ならではの仕事のクオリティの高さ。これは嬉しい誤算でした。」とおっしゃいます。^^

では具体的にどのようなお仕事が在宅ワークで出来るのでしょう?

こんなお仕事してみたい!食レポ

㈱イートスマートが展開するモグナビという国内最大の食品口コミサイトでは、シュフティワーカーさんが、食品の新発売情報等を食レポしています。

この食レポ、ワーカーさんに大人気のお仕事なんですって☆彡

新製品を食べて写真を撮ってレポートして、対価が頂けるという、1粒で2度おいしいお仕事です♡
そのためか受注倍率は高く、ワーカーさんによっては、日頃から食べ物を美味しく見せる撮影技術を磨くなど工夫を重ね、受注率を上げているのだそうです。
また人気のワーカーさんは、専属ライターに起用されることもあるのですって!!
道が開けていますね~☆彡

それから全国の料理教室ポータルサイトクスパでは、全国の料理教室検索ができます。
お料理を教えたい先生と好みの先生を探したいユーザーのマッチングサイトなので、探す側にも先生側にもメリットがあります。
なんと条件を満たせば、無料でお教室の情報を掲載してもらえます☆彡
お料理教室を開いている先生、是非お問い合わせを!

最後に若林社長から全国のママにメッセージを頂きました。
「女性がコンテンツを作り、女性が利用するサイトづくりで、これからもっともっと社会貢献をしていきたいです。」

若林社長、ありがとうござました。
DSC_2889
▲左)シュフティ田中さん、中)ワーカー山田さん 右)イートスマート若林さん

次に、実際に働いているワーカー山田さんに、働きやすさについて伺ってみました。

授乳の合間にスマホでさくさく

「私が、シュフティを利用し始めたのは、バリバリのOLとして働いていた時に培ったスキルを産休中も保ちたかったことと、社会とのつながりが自分の自信に繋がると思ったからなんです。それから気分転換にもなります。」
シュフティが他のサービスとは違うと思うのは、スマホアプリで簡単に仕事ができることと、仕事の方法を自分で選べることなんです。」

なんと山田さんは、お子様の寝かしつけの合間にも、簡単なお仕事ならばスマホでさくさくと行ってるのだそう。
時には400字位までのライティングもスマホアプリでこなすのだとか。

また請け負っている仕事というのは、自分の経験の上に成り立つものであるけれども、仕事を請け負いやすいプラットフォームがあるからこそスキルが活かせるとおっしゃいます。

ワーカーさんのスキルを活かす、働きやすい環境づくり。これがシュフティの魅力の1つでもあると感じました♡
received_1606280839622453
シュフティの働きやすい環境づくりとは何か?シュフティの田中さんにお尋ねしました。

ご利用頂く主婦目線女性目線を大切に

そうなんです!
シュフティは、常に女性目線で考えているサービスなのです。
例えば、PCを開いて仕事をする手間が掛けられないママの為に、スマホアプリを充実させました。

またお仕事のスタイルは2種類用意され、しっかり働くのか、サクサクっと軽く働くのか、自分で選べます。

プロジェクト。これはクライアントと共に作り上げていく期間の長い仕事。見積もりを出して選考を潜り抜けないと受注できない大きな仕事です。

タスク。これは簡単な作業を空いた時間にサクサクできる仕事です。

在宅ワークで、仕事内容を選べることは知っていましたが、働き方を選べるとは思っていなかったので、驚きました~!!
時代はどんどん進んでいるのですね!!

それから注目すべきパートナー機能
これはワーカーさんとクライアントのお仕事がマッチングし、希望があればパートナーとして契約を結び、長期的安定した仕事ができる機能です。
これにより受注率がぐんと上がるのだそうですよ。

私も働いてみたくなりました~。タスクのお仕事へGO~^^

クラウドソーシングで、お金もスキルも自信もGET

主婦目線、ママ目線の新しい働き方がどんどん広がり、ママに女性に優しい働き方が整い始めていることを学んだ30分。
あっという間でした~^^

動画には、ここで紹介しきれなかったたくさんのヒントや秘訣が載っていますので、是非ご覧くださいね。
一歩踏み出すのには、勇気が必要かもしれませんが、シュフティにはあなたの可能性がいっぱい広がっているので、是非その扉を開けてみてくださいね。

若林さん、山田さん、シュフティ田中さん、知らない事ばかりで、大変勉強になりました。
ご出演ありがとうございました☆彡

ママそら湘南代表 和田みゆき

 

★株式会社「イートスマート」サイト↓↓
mainsplash
http://www.eatsmart.jp/

★株式会社うるる「シュフティ」サイト↓↓

http://www.shufti.jp/

■シュフティアプリダウンロードページはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/kantan!-jiageru!sumahodeo/id896053600?mt=8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和田 みゆきママそら湘南 代表 家庭倶楽部 代表

投稿者プロフィール

ママそら湘南 代表 1女の母 家庭教育家。家庭教育アドバイザー。学校法人八洲学園 理事  学校法人文理開成学園 理事 他

【デキテイル】【可能性の開花】に焦点を合わせた家庭教育の専門家。
自己表現とコミュニケーションを変えることで、自分にも相手にも自信を育てることに気づきメソッド構築。講座・講演・執筆の他に、子育てと生き方の悩みを解決するコンサルティングも実施中。
ママそら湘南FBページ https://www.facebook.com/mamasola.shonan
和田みゆきブログ http://ameblo.jp/miyuki-lifestyle/
家庭倶楽部公式ページ http://www.kateiclub.net
家庭倶楽部FBページ https://www.facebook.com/kateiclub/

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 【ママそら関西×阪神梅田本店】8月第4週/9月1週目セミナー開催報告

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を…

最近の投稿

  1. 2024-5-17

    【ママそら関西×阪神梅田本店】5月1週目・2週目の開催報告と次回のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2024-5-8

    5/11(土)ラジオコーナースタート!!『韓・日に不時着ラジオ☆シーズン4』

    5/11(土)ラジオコーナースタートします!!『韓・日に不時着ラジオ☆シーズン4』 このラ…
  3. 2024-5-7

    磯崎春菜さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1963

    「私が思う輝くママの秘訣は、ワクワクドキドキ好きなことをしてる時、生き甲斐を見つけた時です。」 …

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る