池田美年子さん ママそら「今日の輝くママ」No.976


「一人で悩まず、パートナーや家族、そして友達を上手に頼る勇気を!」

今日の輝くママは、ドイツニュルンベルグにお住いの池田美年子さん。派手に見えがちな海外生活とは裏腹に、孤独な子育てで悩まれていた時期があったとおっしゃる池田さん。ありのままを受け入れる事で、今まで以上に家族との時間を大切にするようになり、大好きなお仕事を始められて自然とまた自信と笑顔が戻ってきたそうです。池田さんからの素敵なメッセージをご覧ください。

【名前】池田 美年子 (いけだ みねこ)

【お住まい】 ドイツ・ニュルンベルグ

【子ども】長男 2歳半

【職業】パーティー・イベントスタイリスト

【最近嬉しかったこと】
・人気パーティー・ウェディングサイトで自ら手がけたイベントが掲載されたこと(ARCH DAYS)。
・息子と会話(意思疎通)が少しずつできるようになったこと。
・朝から晩までママなしでも大丈夫だったこと(嬉しい反面ちょっぴり寂しい。)

【輝くママの秘訣】
・ありのままを受け入れる。
・「幸せ」はいつも自分の心が決める。人と比べない。
・全てを完璧にこなそうとしない。上手に手抜きする。
・自分が幸せである事→自分の笑顔→家族の笑顔→家族の幸せ。

【住んでいる街の好きな所】
ドイツ南部に位置するニュルンベルグはバイエルン州の中でミュンヘンについで二番目に人口の多い街です。城壁に囲まれた街の中心地を見ると中世の街がそのまま残っているようで周りを歩くだけでとっても癒やされます。
名物はニュルンベルガーソーセージ。固いパンに挟んでスタンドなどで売られていますがドイツで一番美味しいソーセージではないでしょうか!

冬に開かれるクリスマスマーケットはドイツでもっとも有名。ニュルンベルグ裁判所やヒトラーが演説した場所などもそのまま残っている歴史的にも重要な都市。年間を通じて多くの観光客で賑わっています。

またここはドイツで初めて鉄道が引かれた街。鉄道好きにはたまらない展示や子供遊びスペースがあるドイツ交通博物館(Deutche Bahn Museum)はとってもお勧め。

おもちゃミュージアム、近郊にはAUDIやベンツなどのミュージアムもあるので主人と息子は楽しんでいます!

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
子育てをやって初めてわかった事は、自分の時間が思い通り使えないこと!
今まで普通にやっていた事(読書、ショッピング、美容タイムなどなど)が気づけば後回しになってしまうことも多々あります。誰に頼れるわけでもなく、思えば最初の一年はとにかくがむしゃらでした。初めての子育てだからこそ張り切ってなんでも完璧にこなそうとしていたのかもしれません。

時間通りにことが進まないことから募る疲労とイライラ。派手に見えがちな海外生活とは裏腹に一向に進む孤独な子育て。そしてときどき起こる自己嫌悪。子供や家族を愛する気持ちがある一方、どんどん自分の存在がわからなくなってしまう不安。

いろいろ考えた末、出た答えは「家族が笑顔で健康でいること。そして自分も笑顔でいること。」そうするといろんなことをありのまま受け入れるようになりました。家事を完璧にこなさなくてもいい、ご飯も手抜きしてもいい、部屋が少しくらい散らかっていてもいい!今まで以上に子供や旦那さんとの時間を大切にするようになり、さらに自分が好きだったデコレーションのお仕事を始めると自然とまた自信と笑顔が戻ってきました。

もし皆さんが子育てにおいて苦しいなと感じたら、まずは一番近くの人を頼ってください。一人で悩まず、パートナーや家族、そして友達を上手に頼る勇気を!
自分が想像する以上に周りは協力的であなたのことを想ってくれていると思いますよ!

それと夫婦で心がけていることは、
・感謝の気持ちを忘れない、そしてそれを言葉で伝える。(基本的かもしれませんが)
・喧嘩は次の日には持ち越さない。お互いに謝って仲直りする。(意地を張ってしまうこともあるけれど、限られた人生を楽しく笑顔で生きたいので!)
「今日は〜大変だったね」「今日は〜ありがとう」と優しい言葉をかけあえると嫌なこともパッと忘れてしまいます。つい子供中心になりがちな生活ですが、夫婦間の思いやり、言葉がけも大事だなぁと日々感じています。

【目標・活動など】
子供が生まれる前から好きだったデコレーション、そして誰かの役に立ちたいとう気持ち。息子が1歳の誕生日を迎えたと同時にパーティー・イベントスタイリストとして活動を始めました。
コンセプト作りから当日スタイリングまで一つ一つ心を込めて準備する中、アイデアを提案するだけでなくそれぞれのパーティー主催者の意図や心境を組み込みながらサポートするように心がけています。

皆さんが置かれる状況も様々。いろんな感情が溢れ出し、途中嬉しくて涙を流すママさんもいました。「心の不安を取り除いてくれてありがとう!」「自信がない私を応援してくれてありがとう!」「一生心に残る素敵なパーティーをアレンジしてくれてありがとう!」と皆さんに喜んでもらえると私まで胸がいっぱいになります。
一緒に寄り添い、最高の人生のイベント準備のお手伝いができるこの仕事に誇りを持ち、そして心から楽しんでいます!

現在は主にお誕生日、ベビーシャワー、季節イベントなど規模の小さいパーティーを手がけています。ここでの活動がメインとなりますが、オンラインやメール相談も時々行っています。

最近はドイツ人ウェディングプランナーさんと組んで大きい規模のパーティーやウェディングのお手伝いを行っています。ヨーロッパらしい世界観や色使いが素敵で毎回刺激を受けながらお仕事できることがとても嬉しいです。
今後はインスタグラムを使った情報やサービスの発信を活発に行なっていきたいです。

Minty Event Decor インスタグラムhttps://www.instagram.com/minty_event_decor/

ライター:山崎葉月(2018.10.23)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそら サポーター募集中︕
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山崎葉月

山崎葉月

投稿者プロフィール

Everyday Origami 代表。
カナダ留学後に結婚し、現在はドイツ、ハンブルグ在住。
「折り紙で人生を楽しく」をモットーに、ワークショップ、デザインワーク、イベント出展を通して、ドイツで折り紙の魅力を伝える活動を展開。
新しい折り紙のカタチとして、折り紙を使ったバイリンガル教育、折り紙遊び、ラッピングなど、日常生活でも使える斬新なアイデアを, ワークショップやソーシャルメディアを通して発信している。
2015年生まれの女の子のママ。

Everyday Origami HP http://everyday-origami.com/

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-11-16

    都市に暮らす子供と家族の時間を もっと豊かに、記憶に残るものに  11/17ラジオゲスト ブランコ・カンパニー株式会社 代表 市原真理子さん

    都市に暮らす子供と家族の時間をもっと豊かに、記憶に残るものにするには? ママそらラジオColo…
  2. 46104335_1916111225146353_4724598788788846592_n

    2018-11-16

    ありま まりえさん<東京都>ママそら「今日の輝くママ」No.988

    「後で後悔しないように、悩んだらとりあえず挑戦!」 今日の輝くママは、ありま まりえさん。 …
  3. 44060330_1882022031851011_3143531064098553856_n

    2018-11-15

    宮本葵さん <福岡県> ママそら「今日の輝くママ」No.987

    「自分自身を知り、まずは日頃から自分を満たす選択を繰り返すこと」 今日の輝くマ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る