須田めぐみさん ママそら「今日の輝くママ」No.544


IMG_0303

『1人で悩まないで、辛いこともわからないこともあなただけじゃないよ、一人じゃないよ』

今日の輝くママは、須田めぐみさん。
現在ママサークルなどにも積極的に参加している須田さんですが、実は元々、人付き合いが大の苦手と話してくれました。それでも自分ができる方法で情報を集め、同じ境遇のママたちに出会うことで少しずつ世界を広げています。

そんな須田さんの無理せず自分を大切にしながらママとして頑張る前向きなメッセージをぜひご覧ください(*^^*)

【名前】須田めぐみ (すだ めぐみ)

【お住まい】福島県伊達市

【お子様について】男の子2人(7歳、3歳)

【職業】
専業主婦

【最近嬉しかったこと】
母の日に、子どもたちが手作りのお花のプレゼントとヘアセット&メイクアップをしてくれたこと!二人の息子が私の髪をアレンジしたりアクセサリーをたくさんつけてくれました。仕上がりはそれはそれは個性的でユニークなものでしたが、私自身が好きなヘアアレンジやアクセサリーをよく見ているんだなぁと感心してとても嬉かったです。

【輝くママの秘訣】
・比べない!私は私!
・こどもとの時間も大切!家族での時間も大切!そして自分の時間も大切!

IMG_0317

【住んでいる街の好きなところ】
自然がいっぱいで、田んぼ・果樹・畑が広がっています。そんな緑がたくさんある空間にいるだけで癒されますし、町の人のつながりが広いです。大きな公園や遊び場もいくつもあり、支援センターではママのためにコーヒーを出してくれるというところも!子育てしやすい環境だと思います。

IMG_0318

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
人付き合いが苦手だった私は、「できることは1人でやろう!」と決め、さらに自分の「理想の子育て」とか「こういう親であるべき」とか頭の中でずっと考えていました。でもいざ子育てが始まると全然違う・・・思い通りにならないもどかしさや悔しさがあふれて1人で泣いた日々。誰かに相談したくてもこんな悩み話しても…もっと大変な人はいるんだから…と溜め込むばかりでした。

そんな中、私が頼ったのはSNS。ブログを長い間やっていたので、そこへ悩みや子どものことなどを書きこみました。SNSというと中には良いイメージを持てない方もいると思いますが、顔を知らないからこそ想いを書けることがあります。私はそれをきっかけに幸いにも同じ境遇のママたちに出会い、そこから世界が変わりました。SNSから地域の子育て情報を集めるようになり積極的に外に目を向けられるようになりました。

きっかけは何でもいいと思います。私が経験したことから、「ママとしても1人で悩まないで欲しい!辛いこともわからないこともあなただけじゃない、一人じゃないよ ^^」と伝えたいなと思います。

【目標・活動 など】
人付き合いが苦手な私が今は、地域のママのためのイベント企画運営団体に所属しています(*^^*)自分でも不思議な感じです。でも楽しいことは本当に楽しいし、イベントを終えたあとの達成感が何ともいえずやりがいを感じます!

IMG_0320

また、アクセサリー作りも大好き。こちらはひとりでコツコツとなので性に合ってますね(笑)ありがたいことにお友達からのオーダーもあり、イベントに出展をさせてもらったりして楽しんでいます!これからも少しずつさらに視野を広げて活動できたらいいなと思っています。

☆大切に育ててます アクセサリーブランドL’epice

ライター:福島支部 景井愛実(2016.5.27)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/
★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/
★ママそらふくしまFacebookグループページ 【サポーター参加者募集中】!
https://www.facebook.com/groups/mamasorafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
景井愛実

景井愛実ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

二児の母。福島に生まれ育ち、嫁ぎ先も福島。4世代同居。夫両親と農業を営む。『農家=地域に根差した仕事』。地域のママたちと楽しみながら生きていきたい。

【ママそらふくしま】 
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

【Berry's Garden】
https://berrys-garden.com
農業女子 景井愛実プロデュースの福島発アグリブランド。 
「Pocket of “love berry” time:日常のちょっとしたスキマに、愛、実る時間を。」 をテーマに、クオリティや想いを大事にした日常の一息つけるスキマ時間を幸せに感じられるアイテム・イベント・ライフスタイルを提案。農産物・加工品に加え、農産物を様々なシーンで楽しめるアクセサリー、雑貨など、農に関連したアイテムを幅広く展開し、「可愛い楽しい農」を提案。“あなたのスキマに幸せをお届けしたい”という想いを
ブランドを通じて発信している。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. タイトルなしのコラージュ (2)

    2018-5-19

    小島真子さん 主婦からメディア多数出演の大人気インテリアコーディネーターへ〜ママそらラジオ〜

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…
  2. ママそらライター

    2018-5-19

    大手メディアでの執筆のチャンスもあり!人の心を動かすライター・コラムニストを大募集

    ライター・コラムニストを大募集! ママそらではこれまで、各方面で活躍されている方に、自分が…
  3. 2018-5-18

    高知版ネウボラとは?高知県の子育て支援の制度について ママそら高知スマイルラジオ#007

    (▲画像クリックで音声聞けます) 今回は、高知県児童家庭課の加藤稔貴さんに、 ・…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る