篠原衣里(雅号:遙己)さん ママそら「今日の輝くママ」No.405


「子育ては長ーい人生の一部分なので、その後の自分がどうありたいか、何をしたいか、しっかりと考えてみてはどうですか?」

今日の輝くママは篠原衣里(雅号:遙己)さん。

母親だからと我慢ばかりせずに、毎日笑顔でいることが一番大事とおっしゃる篠原さんからのエンパワメントなメッセージをお届けします☆彡

 

【名前】 篠原衣里(書道ネーム:遙己)(しのはらえり:ようこ)

【お住まい】 神奈川県鎌倉市

【子ども】 小2の女の子 3歳の男の子 の2人

【職業】 書道家、ネイリスト

【最近嬉しかったこと】
個人的に嬉しかったことは、書道の公募展で入賞したことです(^^)

【輝くママの秘訣】
自分軸をしっかりと持つこと

【住んでいる街の好きな所】
山と海、両方あり緑が豊か。
都会とは違い、ゆったりとした時間が流れています

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
母親が毎日、笑顔で居ることが一番の愛情だと考えています。

母親だからと子供のために我慢しているとしたら、
それは子どもも気付いています。(私がそうでした)

もし今、やりたいことがあるとしたら、まずは初めてみる。

失敗を恐れない。失敗しても諦めない。

『自分の将来を考える』

子育ては長ーい人生の一部分なので、その後の自分がどうありたいか、何をしたいか、しっかりと考えてみてはどうですか?
一度きりの人生、楽しまないと勿体無いです(^^)

一人の人として、後悔しない生き方をしてください。

【目標・活動など】

<子育て>
子育てにおいて、基本的には勉強も習い事も遊びも、子どもの自主性に任せています。

「○○しなさい!」はなるべく言わない。

宿題をやっていなくても、「宿題やりなさい」ではなく、「宿題やらなくてもいいよ。お母さんは困らないから。」と言うと、自分からやってます(笑)

自分は塾に行ったことがないけれど、普通に進学して大学院まで卒業したので、勉強はやりたければ自分でやるし、やりたくなければ他のことで頑張れば良いという考えです。

何か「やってみたい」と言ってきた時は、とりあえず体験させてみるようにして、その上で本当にやりたいのか、本人に再確認して、続けるかどうか一緒に決めています。

そして夫婦が仲良いところを、隠さずにしっかりと見せる。
スキンシップでも会話でも。
我が家の子供たちは、親にも「愛してるよ」とか「大好き」とか言います(笑)

子供たちがもっと大きくなった時に、自分の足でしっかりと立って歩いていける。
そんな人になって欲しいと願っています。

<ネイル>
誰にでも必要なものではありませんが、最低限の身だしなみとして、ネイルケアは必要だと考えています。

ちょっと甘皮をお手入れするだけで、マニキュアやジェルを使わなくても、手元はキレイに見えますし、手付きも美しくなります。

ケアを続けることで爪の形も長く、そして綺麗になります(^^)

お子さん(特に乳幼児)が居る方は、自分の事を後回しにしがちです。
でも、たまには自分の為に時間を使ってみてはどうですか?
手元や足元が綺麗だと、それだけで気分が上がります(^^)

いつも頑張っているお母さん達へのエールも込めて、少しでも笑顔になって頂けたら嬉しいです。
そしてお子さんにも「お母さん(ママ)可愛い~」と喜ばれること間違いなしです!

<書道>
どれだけデジタル化が進んでも、手書きの習慣がなくなることはありません。

手書きへの苦手意識が強い人がたくさんいらっしゃいますが、誰でもキレイに書くことが出来ます。

「書けない・出来ない」のではなく、キレイに書くコツを「知らないだけ」なのです。

≪字を書くのが苦手→文字を書かない→更に苦手≫と言う負のループから脱した時、書くことが楽しくなります(^^)

大人になってからでも遅くはありません!!!

「子供にはキレイな字を書いて欲しい」と言う親御さんがたくさんいらっしゃいますが、お子さんが最初に認識するのは、家族の字です。

その字がキレイだったら・・・。

お母さんである貴方が美文字になれば、お子さんの目標も必然的にレベルが高くなると思いませんか?

「名は体を表す」と言うように、文字も人格を表します。
キレイな字が書けて得をする事はあっても、損をする事はありません。

字は練習すれば、誰でも、必ず、綺麗になります!
私が必ず変えてみせます。

ただ一日では綺麗になりません。
「美文字は一日にして成らず」
貴方のヤル気次第なのです(^^)

まずは苦手意識をなくして、字を書くことを楽しんでみませんか?

ネイルブログ http://ameblo.jp/calgel–nail/
書道ブログ http://ameblo.jp/yoko-shinohara

ライター:湘南支部 和田みゆき (2015.5.28)


コメントや「いいね!」でママ達の応援をよろしくお願いいたします。

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーターを募集中しています!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら湘南 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.shonan

★ママそら湘南 Facebookグループ (サポーター募集中です!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.shonan/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-2-22

    村松雅代さん ママそら「今日の輝くママ」No.862

    「自分に素直でいることです。」 今日の輝くママは村松雅代さん。1日24時間はみんな平等…
  2. 27657267_1622991351127117_7446268665461798020_n

    2018-2-21

    中野 美紀子さん ママそら「今日の輝くママ」No.861

    「ママになれたことは人生にとってプラスでしかないので、一緒に楽しみましょう♪」 今日の輝く…
  3. 2018-2-20

    吉本大輔さん ママそら「今日の輝くパパ」No.62

    「目標を持ってそれに自分から進んでいく毎日は充実した毎日につながっている」 今日の輝くパパ…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る