青葉由紀子さん ママそら「今日の輝くママ」 No.399


青葉由紀子

「5年先10年先の自分を思い描き、未来の自分を応援する今の自分でいたいと思っています」

今日の輝くママは青葉由紀子さん。

自分の「やりたい!」という気持ちにフタをせず、様々な事にチャレンジし続ける青葉由紀子さんのメッセージをお届けします☆

【名前】青葉 由紀子(あおば ゆきこ)

【お住まい】千葉県市川市

【子ども】
1人(小学1年生 男の子)

青葉由紀子
【職業】
・ビジネスアクティベーションアシスタントコンサルタント(起業の基盤構築)
・ファイナンシャルプランナー

【最近嬉しかったこと】
息子がスポーツクラブのスキー合宿に参加したいと自分から希望し、コーチや年上のお兄さんとともに二泊三日楽しんで無事に帰ってきたこと。
初めてのお小遣いでかわいいキーホルダーを買ってきてくれたことがとても嬉しかったです。

【輝くママの秘訣】
一人の女性としての自分を大切にしています。

5年先10年先の自分を思い描き、未来の自分を応援する今の自分でいたいと思っています。

仕事だけでなく、趣味のフラ、美容・ファッションなど、自分のやりたい気持ちにふたをせず、家族と周囲の協力を得ながら、チャレンジしています。

青葉由紀子

【住んでいる街の好きな所】
市川駅のタワーマンションには無料の展望フロアがあり、富士山やスカイツリーを見ながらお茶を飲めるカフェもあります。春から初夏になると市の花である「バラ」のガーデニングが街を彩ります。市内のお菓子屋さんには、このバラをモチーフにしたオリジナルの最中やクッキーなどがあり、見つけて買うのも楽しみの一つです。

また、市川は「素敵な女性でいられる街」です。
美味しいお料理とお酒を堪能できるイタリアンやフレンチ、和食のお店が駅周辺にあり、子供連れで入れるお店も多いので、家族でよく利用させていただいています。
ヘアサロンやエステサロン、ネイルサロンなど美容のお店も充実。ダンススタジオ、フラスタジオなどおけいこごとの教室も揃っています。

ママが一人の女性として、妻として、母として暮らしていくのにちょうど良いサイズ感の市川が大好きです。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
「育児は最も素晴らしい仕事です。自信をもって子育てしよう!!」

私が息子を産んだのは40歳のとき。
出産前は仕事が趣味と公言し、休日返上・徹夜も厭わず働いていたので、育児も絶対できるはず・・・と高をくくっていました。

しかし、実際に子育てをしてみて、その考えは180度変わりました。

仕事と違い、育児は休みがない、終わりがみえない、スケジュール管理が不可能、マニュアルがない、評価されない等。
育児ってこんなに大変だったんだ・・・ママってすごい!! そう実感しました。

育児に専念している間は社会とのつながりが少なくて不安になるママもいると思うのですが、育児そのものががっちり社会とつながる大仕事。
自信をもって子育てしていきましょう!

【目標・活動など】
昨年、24年間の会社員生活に終止符を打ち、起業いたしました。
現在、仕事も家庭も大切にしたいと起業をめざす女性に起業の基盤を届ける仕事をしています。

女性、特にママは、結婚、出産、育児、親の介護、自分たちの老後、マイホーム購入など、様々なライフイベントが次々に訪れますね。
働いているママは、仕事と育児の両立で悩み、例えば会社員を辞めて起業 あるいは転職しようと悩んだことありませんか?
専業主婦のママも子どもの成長とともに、起業してお仕事を始めたい・・・でも、家計のこと、家庭とのバランスのことを考えると不安でなかなか一歩を踏み出せないことはないでしょうか?

私も出産後、自分の働き方に悩んだ一人でした。
私は高齢出産後、前夫との死別、シングルでの子育て、再婚、3度目の転職という経験をしました。そのなかでお金の流れや、社会の仕組みや制度に対してわかっていないことが、自分の選択肢を狭めているということに気づいたのです。

人生の選択肢を増やしたい!! そう強く思った私は、会社員をしながらファイナンシャルプランナーの資格をとりました。その知識を得たおかげで、仕事と育児の両立で悩んでいた大半の問題が解決し、結果的に会社員を辞め、起業家となり、同じように起業したいという女性の皆さんを、起業の基盤構築とお金の専門家としてサポートしています。

女性が人生の岐路に立たされたときの選択肢を増やしたい、そして起業をめざす女性には、家計やお金の不安を解消して一歩踏みだすお手伝いがしたい!

いきいきと仕事をしているとママが笑顔になる。
ママが笑顔になると、子供たちも笑顔になる。

私はそんな笑顔があふれるご家庭を一つでも多く創っていきたいと思っています。

ブログ:http://ameblo.jp/alamoana105/

 

ライター:千葉支部 齋藤なおみ(2015.4.29)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

 

★【ママそら千葉】FBページ
https://www.facebook.com/mamasola.chiba
★ママそら千葉サポートメンバー募集中!
https://www.facebook.com/groups/mamasola.chiba/

 

✩【日本ベビーヨガインストラクター協会】ホームページ
~親子の絆を深め、お子様の健やかな心身の発達を促すお手伝い~
http://baby-yoga.or.jp/
✩【日本ベビーヨガインストラクター協会】FBページ
https://www.facebook.com/babyyogajp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-7-17

    岡栄美さん ママそら「今日の輝くママ」No.924

    「親も子供もそれぞれ個性を大事にしながら自分の家族は常に最高だって言えるようになりたいな」 今…
  2. 37207429_1710579035724346_7550110743211802624_n

    2018-7-16

    大学生と一緒に考える、子育てしやすい社会とは!?オヤコウイベントレポ〜ママそら福岡

    Loqui×Fam's×ママそら福岡オヤコウイベントレポート こんにちは、ママそら福岡の古賀順…
  3. 2018-7-15

    日本人がアメリカで子育てをして感じた、アメリカの良いところ、日本の良いところ/番組後半は四万十市の子育てサークル「カドルファミリー」さんをご紹介☆ママそら高知スマイルラジオ#015

    (▲画像クリックでラジオを視聴できます) ☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 【メッセージ募集中!…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る