グローバルな子育てについて考えるイベントを開催しました【子どもの心を育む遊びのヒント】


 

<ママそら×ここハグ×中国美ママ協会>のコラボイベントレポート

 

 
先日、ママそら×ここハグ×中国美ママ協会が主催して、「浴衣で屋形船 ~和の心を文化を学びグローバルな子育てを~」を開催しました。
 
この3つの団体(会社)がなぜ今コラボレーションしたのか。 そこにはあった想いとは……
 
日本に住む世界中のママが安心して繋がれる場を。
和の文化と心を学べる場を。
子どもに日本の伝統行事を伝えていく場を。
子どもの心を豊かに育む場を。
親子のコミュニケーションを深める場を。
グローバルな子育てを学び楽しめる場を。
 
子どもにはグローバルに活躍してほしい……きっと多くのママが願っていると思いますが、そのためには、語学を学ぶだけではなく、日本の伝統文化を理解したり、自己表現力を身に付けたり、様々な国や文化を学んだりすることが大切だと考えています。これから、そうした場を作っていきたいと思い、このようなイベントを企画しました。
 
そしてイベント当日、同じ想いを持つたくさんの方にご参加いただきました♪
 

 

日本人ママ、在日中国人ママが交流♪


 

レインボーブリッジを眺めながら


 

屋形船から見る東京スカイツリー


 
食事と景色を楽しみながら、ビジネスのこと、子育てのことなどを語り合いました。1時間半の周遊はあっという間でしたが、ママ同士が交流でき、また、子ども達も盛り上がりました。
 
船内のカラオケで、大ヒット曲「Let it go」を熱唱する子ども達。インターナショナルに、英語バージョン^^
 

 
下船後は浅草寺へ。
 

 
手水舎での手と口の清め方を中国人ママにお話ししていたら、隣りの日本人男性たちに、「へぇ、そうなんだー」と言われました。
 

 
子ども達に将来グローバルに活躍してほしいと願うならば、日本のことをきちんと伝えられる人になってほしいですよね。それと同時に、日本以外の国の文化にも関心を持ち、尊重することが大切だと思います。そのためにも、まずはママから意識しないといけないですね。
 
参加した方々からは、
*職業や国籍の違うママと交流することができて楽しかったです。 異業種交流と異文化交流の両方ができてお得だなと感じました。
*日本人、日本に住んでいながら、浴衣を着たり、屋形船に乗る機会もなかったですので、改めて日本の文化の素晴らしさを体験できてよかったです。
*新しい友達ができて、本当に嬉しいです。仕事と育児の両立を克服し、会社も家もうまく行ける方法も勉強したいです。これからもこのような活動をいっぱい参加したいです。
*親子一緒に参加ができて、和の文化を触れ合いながらのイベントとても素敵でした。楽しかったです。
といった感想をいただきました。
 
みなさま、ありがとうございますーーー!
 
これからも、“親子で遊びながらワクワク子育て”、“グローバルな子育て”をテーマに、イベントやセミナーをたくさん行っていきたいと思っています。子どもが遊びや体験を通して様々なことを学び、心を育める環境を作っていきたいと思いますので、応援、どうぞよろしくお願いします!

…………………………………………………………………
心を育む、子どもをギュッとハグする、心をハグする……そんな想いがいっぱいの「子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)」。遊びや体験を通して子どもの心を育むために私たち大人ができることとは? 子どもの輝く未来のために奮闘中の黄野いづみがお届けします。
…………………………………………………………………

黄野いづみ
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
http://www.twinklekidsstar.com/

…………………………………………………………………

【子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)のご案内】

子どもが遊びや体験を通して様々なことを学んで心を育める環境を一緒に作っていきませんか?
子育て中のパパ・ママはもちろん、子どもの教育に携わっていらっしゃる方、子どもの健康や育児に関心のある方、未来を担う子ども達に何か残してあげたいと感じる方であれば、男性、女性、既婚、未婚問いません。
ぜひ、プロジェクト(グループ)にご参加ください^^
ここハグ メンバー募集!
グループ参加はこちらから↓↓
https://www.facebook.com/groups/kokohug/
…………………………………………………………………

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
ピープルビヨンド株式会社 取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 2021-4-20

    山本祥子さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1325

    「自分のやりたいことをあきらめないこと」 今日の輝くママは、山本祥子さん。子どもが生まれて自由…
  2. 173855509_763971831176270_2770379393458910867_n

    2021-4-16

    ママそらラジオ 子どもたちがワクワクしながら自ら学ぶ秘訣スペシャル!

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…
  3. 172146227_757784575107752_7857217173675047382_n

    2021-4-15

    吉本寛子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1324

    「家族との時間も、自分の時間も どちらも大切にしています」 今日の輝くママは吉本 寛子さん…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る