この秋、親子で読みたい心温まる絵本 5選【子どもの心を育む遊びのヒント】


16d872ede54d66fc5ee1fa2024be78f7_s

ほっこりする絵本で子どもの心を育てよう

秋と言えば……、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋。
今回は、“読書の秋”をテーマに、子どもの心を育む遊びのヒントをご紹介したいと思います。
厳選したのは、親子で読みたい心温まる絵本5点。お子様はもちろん、大人の心にも響く感動絵本をぜひ読んでみてください。

[1]『だいじょうぶ だいじょうぶ』

0901c
描かれているのは、おじいちゃんと“ぼく”の何気ない日常。その中で“ぼく”は日々成長し、小さな困難にも出会うことになります。そんなとき、おじいちゃんはいつも魔法の言葉「だいじょうぶ、だいじょうぶ」をかけてくれたのでした。なんとなく不安を感じたり、心配事があったりするときに読みたい一冊。

『だいじょうぶ だいじょうぶ』
文・絵 いとうひろし
講談社の創作絵本

[2]『ありがとさん♪』

0902a
登場人物は、動物のおじいちゃん、おばあちゃん。怒っている人も、泣いている人も、ねこのばぁちゃんに話すとたちまち気持ちが晴れるのです。その秘密は、ねこばぁちゃんが言う「ありがとさん」の言葉。人に「ありがとう」と伝えたくなるお話しです。

『ありがとさん♪』
こんのひとみ 作
いもとようこ 絵
金の星社

[3]『ぴっぽのたび』

0904a
ボローニャ児童書ブックフェアで国際イラストレーション賞を受賞したこちらの作品。色鮮やかで美しい絵が印象的です。ひとりぼっちだったカエルの夢探しの旅が始まります。そうして見つけたものは…… 旅で出会った小さな生き物たちが、勇気と希望をくれたのでした。
やわらかなタッチのイラストは、眺めるだけでも楽しめます。

『ぴっぽのたび』
刀根里衣 著
NHK出版

[4]『どんなにきみがすきだかあててごらん』

0905a
チビウサギとデカウサギが、自分の方が相手のことを好きだと競い合います。「こーーんなに好きだよ」とチビウサギは両手を一生懸命広げても、頑張って背伸びしても、デカウサギにはかないません。それでもチビウサギの想いは私たちにしっかり伝わってくるのです。愛されているという実感が湧き、やさしい気持ちになれる一冊です。

『どんなにきみがすきだかあててごらん』
サム・マクブラットニィ 文
アニタ・ジェラーム 絵
小川仁央 訳
評論社

[5]『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』

0903a
2012年にブラジルのリオデジャネイロで開催された、環境問題を話し合う国際会議でのウルグアイの大統領のスピーチが多くの人の心を動かしました。。各国の代表者が意見を述べるもなかなか名案が出ないなか、拍手喝采を浴びたのは、南米の小さな国ウルグアイの大統領のスピーチでした。

世界で一番貧しい国の大統領は、「貧乏とは少ししか持っていないことではなく、無限に欲があり、いくらあっても満足しないこと」と語ります。本当の幸せとは何かを深く考えさせられる一冊です。

『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』
くさばよしみ 編
中川学 絵
汐文社

心を育む、子どもをギュッとハグする、心をハグする……そんな想いがいっぱいの「子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)」。遊びや体験を通して子どもの心を育むために私たち大人ができることとは? 子どもの輝く未来のために奮闘中の黄野いづみがお届けします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
ピープルビヨンド株式会社 取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 西岡さち子さん<徳島県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1310

    「頭の中の整理が肝心!」 今日の輝くママは、西岡さち子さん。マルチタスクが得意なママだ…

最近の投稿

  1. 2022-6-23

    【ママそら関西×阪神梅田本店】6月3週目開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2022-6-22

    鏡谷有紀さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1400

    「自分も楽しみながら人の為に行動する事により、自分事のように沢山の幸せが降ってきます。」 …
  3. 2022-6-22

    辻元雅乃さん<奈良県>ママそら「今日の輝くママ」No.1399

    「定期的にOFFを作り、楽しむときは全力で楽しむ!!」 今日の輝くママは家事お片付けコ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る