表情豊かなジンジャーブレッドマンを作ってクリスマスを盛り上げよう【子どもの心を育む遊びのヒント】


 

 

アーモンドを抱いたジンジャーブレッドマン♡

 
クリスマスツリーに飾られることも多い、人形の形をしたクッキー、“ジンジャーブレッドマン”。生姜などスパイスを加えたクッキーはクリスマスの定番菓子と言えるでしょう。その由来は諸説ありますが、16世紀にペストが大流行した時に、ジンジャー(生姜)が予防になることを広めたヘンリー8世をかたどったとするものが広く知られています。
 
こちらのクッキーの簡単レシピを教わったのでご紹介。
我が家では、最近話題の“アーモンドを抱いたクマクッキー”を真似て、“アーモンドを抱いたジンジャーブレッドマン”も作ってみました。
 
<材料>
・薄力粉 140g
・ベーキングパウダー 5g
・卵 1/2個
・バター 60g
・はちみつ 50g
・黒糖 100g
・生姜(すりおろし) 5g
・シナモンパウダー 5g
 
<作り方>
1.バターとはちみつを練り合わせ、溶いた卵、おろした生姜を順に加えなめらかになるまで混ぜ合わせる。
2.薄力粉、ベーキングパウダー、黒糖を合わせて振るい、1のバター、はちみつ、卵、生姜、さらにシナモンパウダーを加えて切るように混ぜる。
3. 生地がまとまったらラップに包んで冷蔵庫へ。1~2時間休ませる。
4.寝かせた生地を伸ばして広げ、人型で抜く。ベタベタする場合は小麦粉を少量プラス。
 

 
5.人型クッキーの胸の辺りにアーモンドを乗せ、両手で抱え込むようにするとアーモンドを抱くジンジャーブレッドマンに。
 

 
6.180度で予熱したオーブンにクッキーを並べ、15分焼く。
 
クッキー生地で目や口、ボタンを付けたり、焼きあがったクッキーにチョコペンで顔を描いたり…… ここは子どもの創造力にお任せしましょう^^
 

 
息子の作ったジンジャーブレッドマンも愛嬌のある表情になりました。
 

 
お菓子作りもちょっとした工夫で、子どもでも楽しく、そしてクリエイティブな“遊び”になりますよ。
 
…………………………………………………………………

心を育む、子どもをギュッとハグする、心をハグする……そんな想いがいっぱいの「子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)」。遊びや体験を通して子どもの心を育むために私たち大人ができることとは? 子どもの輝く未来のために奮闘中の黄野いづみがお届けします。

…………………………………………………………………

黄野いづみ
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
HP  http://www.twinklekidsstar.

Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

…………………………………………………………………
【子どもの心を育むHappy Project】 
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPYに!!」をテーマに、遊びや体験を通して知徳体を学ぶ環境を考え提案するプロジェクトです。
「子どもの心を育む遊びのヒント」、「親子で楽しめて役立つニュース」、「心豊かで自分力のある子ども(グローバルキッズ)に育てるポイント」、「子どもの心を豊かに育むアイテム」などをお届けします。

★Facebookページにいいね!をお願いします。★
https://www.facebook.com/kidsstarjapan

【子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)のご案内】

子どもが遊びや体験を通して様々なことを学んで心を育める環境を一緒に作っていきませんか?
子育て中のパパ・ママはもちろん、子どもの教育に携わっていらっしゃる方、子どもの健康や育児に関心のある方、未来を担う子ども達に何か残してあげたいと感じる方であれば、男性、女性、既婚、未婚問いません。
ぜひ、プロジェクト(グループ)にご参加ください^^

ここハグ メンバー募集!
グループ参加はこちらから↓↓
https://www.facebook.com/groups/kokohug/

 

…………………………………………………………………

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
ピープルビヨンド株式会社 取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 【ママそら関西×阪神梅田本店】8月第4週/9月1週目セミナー開催報告

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を…

最近の投稿

  1. 2024-7-20

    【阪神梅田本店】2024年7月の1/2 half & First Birthday Party開催報告と8月のご案内

    大好評!阪神梅田本店でのママそら関西のイベント 阪神梅田本店、ベビー&キッズのフロア6階のコミュニ…
  2. 2024-7-19

    【ママそら関西×阪神梅田本店】7月第2週目セミナー開催報告と次回のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  3. 2024-7-19

    7/20 10:03〜日本がもっと心豊かで、笑顔あふれる国へ/ 教育と日本の未来  Mamasola Colorful Style Lab-

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る