柵山咲子さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1252


「子育ては、周りからたくさん手伝ってもらってください。」

今日の輝くママは柵山咲子さん。子供達にとっても、たくさんの大人と触れ合う中で、自分自身の存在価値を見出していく事ができます。
と言う咲子さんからのメッセージをお届けします。

【名前】 柵山咲子(さくやま さきこ)

【お住まい】三重県三重郡

【子ども】 3人姉妹 15歳・13歳・11歳

【職業】  料理講師

【最近嬉しかったこと】 】弟家族5人が、今春に関東から菰野に引っ越しをしてきたこと。我が家は娘3人なので、甥っ子3人が可愛いです♡

【輝くママの秘訣】 ・自分の時間をもつ
・自分の中の優先順位を考える
・自然と向き合う
・家族との時間を大事にする
・食事は手作り。私自身料理を作るのが好きですし、仕事柄手作りです。
ママとしては大した事は出来ていませんが、子供の成長を見守り、子ども達がそれぞれが個性を伸ばし、スクスクと育ってくれています。

【住んでいる街の好きなところ】 自然豊かで程よい田舎。風光明媚で近くには温泉やキャンプ場もあります。最近はお洒落なカフェが増えました。一番はこの街に住んでいる人達が好きです。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】 2歳違いの3人姉妹で、子供が小さかった頃は子育て中心の生活を送っていました。 結婚後、ほとんど知り合いのいない町に住み、不安でいっぱいでしたが、ご近所さんや子供を通して仲良くなったママ達にたくさん助けてもらいました。例えば、上の子が熱を出した時に、下の子を病院に連れて行くのが嫌だったので見てい てもらったり、仕事で帰りが遅くなった時に保育園へのお迎えを頼んだり・・・申し訳ないな と思った時に「お互い様だから」と言ってもらえました。
子育ては、周りからたくさん手伝ってもらってください。 一人でやらなきゃ・・・と抱え込まないで欲しいと思います。子供達にとっても、たくさんの大人と触れ合う中で、自分自身の存在価値を見出していく事ができます。まずはママが笑顔になることが大切!たくさんの方々の手を借りて、楽しい子育て期間を過ごして欲しいと願っております。 私もまだまだ現在進行形です。

【目標・活動など】 コロナ感染が、心配な社会になりましたね。 新しい生活様式と共に、社会が代わるタイミングは、価値観が変わっていくこともあると思 います。しかし、その中でも変わらないのは自分自身の信念。私は料理を通じて、たくさんの笑顔をみられる料理講師という仕事が好きですし、人との関わりをとても大切にしております。家庭、仕事、社会貢献。 バランスよくこなしたいと日々思っております。(バタバタですが・・・笑)
例え話として、コップの中に入れる石の話があります。 自分の人生をコップに例え、最初に砂を入れてしまうと石は入りませんが、石(自分の大事なこと)で満たし、隙間に砂(やらなくてはいけない事)を入れ、最後に水(日常の色々) を詰め込むことが出来ます。皆さんにとっての石は何ですか!?今はお子さんが小さくてまだまだ自分の時間の持てないママ、それぞれ様々な家庭事情 があると思いますが、妻であり、母であり、社会の一員である前に、個の自分を大切にし て、豊かな人生を送って欲しいと思います。 私自身も、常々そうありたいと心掛けています。料理というツールを使い皆様の豊かな人生に色を加える事が出来たら嬉しく思います。

料理教室ニコワヤHP https://niwacoya.jimdofree.com/

ライター:三重支部 岡田聖子(2020.8.27)

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらみえfacebookページ

http://www.facebook.com/mamasolamie

★ママそらみえサポーター募集中!サポーターだけの情報もお届けします!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田 聖子

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. C2043CB1-267F-4FC8-BD01-8FD0A2E0D717

    2021-1-13

    加藤早希子さん<愛知県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1295

    「何一つかけていても今はないと思っているのでひとつひとつが宝物です。」 今日の輝くママは加藤早…
  2. 132554504_141660850917776_3895763101752383139_n

    2021-1-13

    中島訓世さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1294

    「あきらめず、自分のことも子供のことも欲張りに生きること!とにかく行動に移しやってみること!…
  3. 126291834_3470859253029640_4550315604711600125_n

    2021-1-7

    大野紘子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1293

    「ママが笑顔でいること!」 今日の輝くママは大野紘子さん。子育てにお仕事に活動にと個性を活…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る