佐々木 幸子さん ママそら 「今日の輝くママ」No.863



「自分が”ゴキゲン”でいることが家族にとっても一番」

今日の輝くママは、佐々木幸子さん。双子のお子さんの育児をしていると大変そうというイメージですが、「考え方」を変える事で無理しない育児をされているそう。そんな「無理しない」育児の秘訣とは?佐々木さんのメッセージをどうぞご覧ください。

【名前】佐々木 幸子(ささき さちこ)

【お住まい】福島県福島市飯坂町

【お子様について】長女(6歳)、長男(6歳)

【職業】
ゆるベジクッキングインストラクター、「人生が輝く話の聴き方スクール」講師

【最近嬉しかったこと】
・娘と一緒にダンボールでドールハウスを作ったら、とても尊敬されたこと!
・息子に「今度の日曜日はエビフライ」と約束していたことを忘れなかったら、よく忘れなかったねと褒められたこと!

【輝くママの秘訣】
最近ウクレレにはまってるんですが、ピンときたものをタイミングを逃さずやっています。今でこそ、やりたいことは全部やっているように周りから見られていますが、以前は「あきらめ体質」「受け入れ体質」で、悩みや課題に気付かずボーっと日々過ごしていました。ある方の考え方やお料理に出会ったことで、あて先もなく海へボートを漕ぎ出す思考回路から、ゴールを設定して「そこに進むにはこうして、こうやって進めばラクなんだ」と考えられるようになったのが大きいと思います。自分が”ゴキゲン”でいることが家族にとっても一番と信じています^^

【住んでいる街の好きなところ】
春には息をのむ桃源郷「花ももの里」、夏には日本一おいしい「桃」の産地、寒い季節には「温泉」などおすすめしたいところはたくさんあります。私は、生まれも育ちも福島市飯坂町。すぐ近くに温泉がいっぱいあって選び放題な環境って「幸せ~」といつも思ってます。また、中でも「福島交通飯坂線」がなかなかおもしろいです。駅と駅の間隔がすごく狭いローカル線です。車両は「ももりん」っていう福島市のゆるキャラがラッピングされてるのでとってもかわいいですよ♪

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
自分とまったく同じ人がいないように、子育ても本当に人それぞれですよね。私は双子育児しか経験してませんが、自由にやらせてもらってます。正直、手は抜きまくりです!いかに”ズボラ”に”ラク”するか、いつも考えてます。ここでいう”ズボラ”は「怠ける」っていうイメージじゃなく、「少ない労力で大きな成果を得るには・・・」というように考えます。主婦は家庭のプロデューサーですから、ラクして周りに協力してもらえるように知恵を身につけていきましょう!

【目標・活動など】
「はぴ子のゆるベジcooking」というお野菜料理の教室を福島市で80回以上開催しています。「ママが”ズボラ”でいいんだ!」と肩の力を抜いて生活を楽しめる活動をしていきたいなと思っています。

もうひとつ、「人生が輝く話の聴き方スクール」という活動もしています。オンラインでパソコンやスマホの前で全国や海外の方々に、コミュニケーションがラクになる聴き方をお伝えしています。家からなかなか出かけられないママにとっても喜ばれているので、受講するメリット、お仕事としてのメリット、こんな働き方もあるんだよ~ということをもっと広められたらいいなぁと考えています。今年初めてやろうと思ってることは、YouTubeに動画を投稿して「ママ、ユーチューバーになったよ~」と子どもに自慢&尊敬されることです!


☆はぴ子のゆるベジcookingと福島ハッピー応援団
https://ameblo.jp/hapiko3-s/

ライター:福島支部 景井愛実(2018.2.23)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookグループページ 【サポーター参加者募集中】!
https://www.facebook.com/groups/mamasorafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
景井愛実

景井愛実ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

二児の母。福島に生まれ育ち、嫁ぎ先も福島。4世代同居。夫両親と農業を営む。『農家=地域に根差した仕事』。地域のママたちと楽しみながら生きていきたい。

【ママそらふくしま】 
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

【Berry's Garden】
https://berrys-garden.com
農業女子 景井愛実プロデュースの福島発アグリブランド。 
「Pocket of “love berry” time:日常のちょっとしたスキマに、愛、実る時間を。」 をテーマに、クオリティや想いを大事にした日常の一息つけるスキマ時間を幸せに感じられるアイテム・イベント・ライフスタイルを提案。農産物・加工品に加え、農産物を様々なシーンで楽しめるアクセサリー、雑貨など、農に関連したアイテムを幅広く展開し、「可愛い楽しい農」を提案。“あなたのスキマに幸せをお届けしたい”という想いを
ブランドを通じて発信している。

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-10-23

    池田美年子さん ママそら「今日の輝くママ」No.976

    「一人で悩まず、パートナーや家族、そして友達を上手に頼る勇気を!」 今日の輝くママは、…
  2. 44399645_1921426317937054_197321453392101376_n

    2018-10-20

    秋冬のお洒落は個性的なデザインが特徴のミナウで決まり!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド「minau…
  3. 44383291_216370492411475_5328933780059062272_n

    2018-10-19

    ラジオ2本立て!「キッズモデルに聞く子ども服ミナウの魅力」「絵本作家の活動とは?」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る