内田明子さん ママそら「今日の輝くママ」No.757


20862111_939962516142073_637098121_o - コピー

実際にやってみる。それで気に入らなかったらやめればいい。そう思うことで、すこしずつ行動できるようになってきました。」

今日の輝くママは内田明子さん。
フリーランス翻訳者として、また英語コーチや英語講座を開催されている内田さんは、そのたぐいまれなる語学力と 柔軟さから生み出されるたおやかな雰囲気から 出逢う人をいつの間にか魅了してしまうという素敵な女性。
実際にやってみる。それで気に入らなかったらやめればいい。そう思うことで、すこしずつ行動できるようになってきました。」とおっしゃる内田さんの まっすぐなメッセージをどうぞご覧ください☆

【お名前】 内田 明子(うちだ あきこ)

【お住まい】神奈川県伊勢原市

【お子様】小3男子 年長男子

【ご職業】フリーランス翻訳者、英語コーチ・講師


【最近嬉しかったこと】
・夢がたくさん叶っていること。
・人前で歌ったり、講座を開講したり、ずっと習いたかった習い事を始めたりしていること。

 19814173_1528617387161159_1904081631_o

【輝くママの秘訣】
「とりあえず動いてみる」
もともと慎重派の私、何かをやるとなるといろいろ下調べをし、悩みに悩んだ挙句、 やめてしまうことも少なくありませんでした。
でも実際にやってみる。それで気に入らなかったらやめればいい。 そう思うことで、すこしずつ行動できるようになってきました。

実際やってみると思っていたのと違うことがたくさんあって 新しいご縁ができたり、新しい視点がうまれたり。

自分らしさってそうやって見つけるものなんだなぁと 最近感じています。

20839318_1971908463085494_327136729_n

 【お住いの街の好きな所】
伊勢原市は自然が多く、ゆったりした街。
地場野菜を買ったり、田園風景を眺めたりしていると 自分が大地に支えられて生きてるんだなぁと ほっと落ち着くことができます。

春には芝桜、れんげ祭り、夏には灯篭祭り、 秋には大山の紅葉など
四季折々の自然の変化が味わえます。

 

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
「何事もがまんしすぎない」
常識にとらわれることを嫌い、やりたいことをやりたいときにやる、を モットーに生きてきた私。
そのぶん苦労もたくさん重ねてきましたが、 自分で人生を選んできたからこそ、ほとんど後悔のない人生を送ってきました。

それなのに、結婚し、子供が生まれたとたん
「恥ずかしくない母・嫁にならないと」と 「しっかりしなきゃ」スイッチが入ってしまい 本来の自分を押し殺す日々が続きました。
自分はがんばってるのに 子供はいうことを聞かず、 自分はがんばってるのに 夫は理解してくれない、、、悶々とする日が続きました。

でも本来の自分を気づかせてくれたのは 母親の押し付ける常識を聞かず、理解してくれない子供たちの姿でした。

自分がニガテな常識を子供たちに押し付け、しばりつけようとしていた私。
それに気づいてから、我慢するのはやめました。

今は歌を習ったり、友達と講座を開いたり 新しいことを学んだり、ランチをしたり、楽しい毎日を送っています。

IMG_3157


【目標・活動など】
もともと技術翻訳の仕事をしていますが、 今後はライフワークでもある「言語としての英語の研究」を深めていきたいと思います。
また英語をきっかけにして、未知の分野の専門家の方との協業や支援にチャレンジし、活動の場を広げていきたいと思っています。

 IMG_2620

「一日一語 英語はストーリーで覚える」
http://ameblo.jp/mondekind/

  ライター:湘南支部 菊谷恵子(2017.08.21)


コメントや「いいね!」でママ達の応援をよろしくお願いいたします。

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーターを募集中しています!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら湘南 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.shonan

★ママそら湘南 Facebookグループ (サポーター募集中です!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.shonan/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
菊谷 恵子

菊谷 恵子ママそら湘南支部 副代表

投稿者プロフィール

神奈川県在住。1女の母。
ママそら湘南支部 副代表。一級建築士。GAMスクエア代表。
「ひらめき能育」クリエイター。CAD講師。

建築プロジェクトに参加して図面を描くという仕事をしながら、CADコーチング・CAD技術取得支援活動をおこなっています。
そしてCADソフトで作成したお子様向け知育プリント「ひらめきっず」の配信に向け積極的に準備をしております。

「ママになりたい!」 娘に言われてとても感動した、いまの私の原動力になっているこの言葉を胸に、湘南からママの輝きを応援するお手伝いをしていきます。

【ひらめきっず】
 http://hiramekids.com/

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  2. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…
  3. collage_photocat2

    2017-11-22

    坪倉 亜希子さん ママそら「今日の輝くママ」No.812

    「自分がワクワクする事を大切に、子供も巻き込み楽しい時間をどんどん作る。」 今日の輝くママ…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る