「ママが笑顔になるための、女性のためのアロマセラピーVol.4」 安全なアロマセラピーのための注意点


子供もパパもママの笑顔が大好き♥

 

こんにちは。看護師セラピストの岡 栄美(よしみ)と申します。

ママが笑顔になるための女性のためのアロマセラピーを15回にわたりご紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4.安全なアロマセラピーのための注意点

前回はアロマセラピーを効果的に実践するための精油の選び方についてお話ししました。

先日、認知症にアロマセラピーの効果があることを研究されている浦上先生の講演をききにいったのですが、

やはりネットなどで安く販売しているものは信頼性が低く、○○○均などはもってのほかと言われていました。

安全にアロマを行ってもらうため精油の選択は大事なところになると思いますので、皆さん気をつけてくださいね。

本日は、安全なアロマセラピーのための注意点をお話しいたします。

 

精油を室内芳香で使用するならまず大きな問題にはなりません。

しかし、皮膚への塗布などは注意が必要になってきますのである程度の知識を持っていただいたうえでの実施がよいかと思います。自分自身・家族に対して皮膚への塗布は自己責任で行っていただければよいのですが、他人の方にトリートメント(マッサージ)を行うにはやはりセラピストという資格を持つことが必要になってきます。

 

資格がすべてではありませんが、他人の体に触れるということは、責任をもたなければいけません。
例えば、病院で医師と同じくらいの知識を持っている人がいたとしても、資格を持つ医師を信頼しますよね。そして、いくら技術があったとしても、採血は看護師さんにしてもらいたいですね。

アロマセラピーも同じ。施術(トリートメント)をしてもらう時は、やはりセラピストさんのほうが信頼性が高いと思います。
 

 

①精油は必ず植物オイルで希釈して使用する

精油は植物の有効成分を濃縮して作られたものなので、原則として原液では使いません。濃ければ効くと考えがちですが、希釈した1滴が著効を示すこともあり、薄いほうが効果がある場合も少なくありません

一般に1~3%がマッサージで使用する際の適正希釈濃度となっています。だたしこれは精油の種類や使用方法で多少変わります。敏感肌の人、子供では精油が浸透しやすいこと、年配に方は代謝が悪いことを考慮して、薄めの濃度を心がける必要があります。

 

②精油は内服しない

ベルギー、フランスなどでは内服もしていますが医療関係者の管理下に行われる場合がほとんどです。皮膚からの吸収に比べて経口ではより高濃度で血流に達します。精油の内服はしないようにしましょう。

 

③精油を皮膚に塗布する場合は、必ずパッチテストをしましょう

精油はピュア&ナチュラルなものなので、薬物と比べるとアレルギーが起こりにくいのが大きな利点です。

しかし、体質や精油の性質によっては接触アレルギーを起こすこともあります。アレルギー反応は接触直後に数十分で起こることがほとんどですが、48時間後に出ることもあります。

 

また長年使用している精油に急にアレルギーを起こすこともありますし、光刺激が加わることにより出現することもあります。キャリアオイル、精油共にテストする必要がありますので、マッサージする前には必ずパッチテストを行いましょう

アレルギー反応が見られた場合は、使用をすぐに中止していねいにふき取るか水で洗い流しましょう。症状のひどい場合は病院へ受診するようお勧めします。

 

④保存に注意

精油の保存は、直射日光、寒暖の差の激しい場所を避けましょう。

ブレンドして保存する場合、プラスチック容器は溶けてしまいますので不適切です。遮光のガラス瓶などがよいです。

また、小さな子供さんがうっかり飲んでしまわないようにシッカリと栓ができるもの、手の届かない場所に置きましょう。

 

 

前回・今回と安全・効果的にアロマセラピーを実践してもらうための注意点をお話ししました。

日本は精油が雑貨扱いですので、アロマは誰にでも手軽に楽しむことができます。

しかし使い方によっては危険を伴うこともあります。何を大事にするのかはその人それぞれの考え方がありますので「こうでなければならない」とは言い切れません。

しかし、今回コラムを書くことで皆さんに心と体に効果があるアロマセラピーを、安全に効果的に楽しんでいただくために、少しでもお役に立てたらと思っています☆

 

次回はセルフケアの心得をご紹介していきます。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆岡 栄美
https://www.facebook.com/yoshimi.oka.92

☆アロマ・リンパケアEiBi
http://www.eibi-aroma.jp


★ママそら☆こうち、Facebookグループ(サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi
★ママそら☆こうちFacebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-5-24

    横山優美子さん ママそら「今日の輝くママ」NO.905

    「仕事でも趣味でも、自分が楽しいと感じることをする!」 今日の輝くママは横山優美子さん…
  2. 2018-5-24

    出産に立ち会い、育児休暇を取得したパパのリアルな声 ママそら高知スマイルラジオ#008

    (▲画像クリックで音声聞けます) 今回は、前回の5/16の放送に引き続き、高知県児童家庭課…
  3. 2018-5-23

    稲葉恵さん ママそら「今日の輝くママ」No.904

    「食で『楽しい』や『美味しい』という経験を子どもたちに伝えたい!」 今日の輝くママは、食で…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る