石田佑美子さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1443


「音楽で子どもも大人もはじける笑顔」

今日の輝くママは「ぴあの弾きのゆみこ」として、音楽にまつわる4つの柱でマルチな活動をされている石田佑美子さん。
子育てを少しでも気楽に、音楽で提供できるそんな活動を加速することが目標とおっしゃる佑美子さんの素敵なメッセージをお届けします☆

【名前】ぴあの弾きのゆみこ 石田佑美子(いしだゆみこ)

【お住まい】兵庫県西宮市甲子園付近

【子ども】
長男 高3 18歳
長女 高1 15歳
次男 小5 11歳

【職業】
ピアニスト、ピアノ講師、おんがく楽団代表
5月以降学童保育オーナー

【最近嬉しかったこと】
おんがく楽団の練習会で、2歳の子が金管楽器を楽しそうに吹いてチャレンジしている姿をみて嬉しかったです。

【輝くママの秘訣】
求められていることを全力でやることが私にとって一番幸福度が高くなります。
私が望んでいることは、【音楽で子どもも大人もはじける笑顔】をテーマに活動しています。
どんな時代も音楽がそばにありました。
そして人の心を癒し、楽しみ、一つにすることができるのが音楽であると信じています。
そんな音楽で、たくさんの方と関わらさせていただいたり、子どもたちが笑顔で楽器に触れる機会をどんどん増やしたい。
その実現に夢中になることが、飾らないありのままの自分だなと感じています。

【住んでいる街の好きなところ】
カフェグリーン(050-5870-3466)
生まれも育ちも西宮。
あいみょんの出身地でも有名になりました。
山も海すぐそばにあるこの西宮が大好きです。
そんな西宮市湯元町にあります。

緑あふれる心落ち着く私の温泉のようなカフェです。

【全国のママ・プレママへのメッセージ】
子どもは天才!
私は子どもに勝る存在はないと思っています。そして、学ぶべきことが非常に多いと思います。

親とは、木の上に立って見ると漢字では書きます。その字の如く、お子様を少し離れたところよりじっと観察してほしい。
やりたいことへの、集中力や好奇心。
失敗を恐れずに果敢に何度もチャレンジしてイタズラをする様子など、全てが大人の私たちに必要なことが詰まっています。

親になったら育てなきゃ!と思わず、一緒に過ごす時間を発見の連続の瞬間にして欲しいなと思います。
私もまだまだ、子どもたちから勉強させてもらっています。
たくさんのキラっと光るものを見つけていきたいと思います!

特に音楽や楽器ではそのキラッと見つけるチャンスがたくさん秘めています。
こんな時代だからこそ、アナログの良さを音楽から感じて欲しいです。

【目標・活動など】
今年は4つの柱に活動します。
お子様の良さを身近で、観察できる活動を音楽という視点で展開していきます。
また、子育て中の親御様にも楽しみながら、時には育児の肩の荷を少し下ろしていただけるそんな時間と場所の提供も目指しております。
※音楽教室(今年で15年目)
※おんがく楽団(去年10月に発足)
※音楽salon博佑居(去年9月にオープン)
※音楽系学童保育(今年5月よりプレオープン予定)

全て、音楽に関わることのできることばかりです。
音楽教室はおかげさまで15年目となりました。
たくさんの生徒様にお越しいただいておりますが、今年はクラリネット、ヴァイオリン、打楽器、マリンバなど打楽器の講座も開講します。
枠にとらわれずチャレンジしたいことは実現できる教室に発展させていきたいです。

おんがく楽団は、去年の10月より発足しまして、芦屋ルナホールでクリスマスコンサート開催、ポートピアホテルではウクライナ支援パーティにてウクライナのお子様と一緒に合奏体験をさせていただきました。

言葉の壁をこえる音楽をリアルで増やしていきたい。
親子で楽しめる楽団として、今年も盛り上げていきたいと思います。
最小年齢は2歳弱でトロンボーン担当のお子様もおられます!現在では団員は23名。
現役で舞台にたつ講師陣が音楽の楽しさを全力でお伝えしていきます。

音楽salon博佑居は、西宮の閑静な佇まいの中にある日本家屋のsalonになります。生音楽に触れながらのイベントを開催しております。
2月には子育て中のお母様限定で、子連れで気兼ねせず高級感ある場所でおしゃべりしたい!を叶える場所としてお茶会なども開催します。
お子様を預けることなく一緒に楽しめるそんな時間を楽しんで欲しい思いで企画しました。
子育て応援ファン倶楽部公式LINEご登録で参加できます。

そして今年の最大の目標は、今までなかった音楽系の学童保育のオープンです。
預かると言うイメージを払拭させたい。子どもたちが自ら行きたくなるそして、音楽を探究できる場所としてオープン致します。

親御様が一生懸命お仕事されてる時に、子どもたちも一生懸命になれることを見つける時間にしたい。
そして頑張ったことを、親子で話をしていただきたいそんな願いを込めて運営して参ります。

本物の音色や楽器に触れることの大切さは、40年以上音楽と接してきた私だから自信を持って言えます。
音の震えを、生楽器から感じてほしい。そして、その体験を身近ですぐ手に取る場所に作っていきたいと思っています。

すべては、子育てを少しでも気楽に、音楽で提供できるそんな活動を加速することが目標であります。

【リンク先】(1つ掲載可能です)
Instagram :
https://instagram.com/yumi_piano79

ライター:関西支部 田中佐江子  (2023.2.8)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら Facebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 【ママそら関西×阪神梅田本店】8月第4週/9月1週目セミナー開催報告

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を…

最近の投稿

  1. 2024-5-17

    【ママそら関西×阪神梅田本店】5月1週目・2週目の開催報告と次回のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2024-5-8

    5/11(土)ラジオコーナースタート!!『韓・日に不時着ラジオ☆シーズン4』

    5/11(土)ラジオコーナースタートします!!『韓・日に不時着ラジオ☆シーズン4』 このラ…
  3. 2024-5-7

    磯崎春菜さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1963

    「私が思う輝くママの秘訣は、ワクワクドキドキ好きなことをしてる時、生き甲斐を見つけた時です。」 …

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る