坂本麻美さん <三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1334


「とにかく人目を気にしないで我が道を突き進む!」
今日の輝くママは坂本麻美さん。やろうかな、どうしようようかなと迷った時は、とりあえずやってみる。という麻美さんからのメッセージをお届けします。

【名前】坂本麻美(さかもと あさみ)

【お住まい】 三重県鈴鹿市

【子ども】 長男7歳 次男5歳 三男3歳

【職業】 自動車販売店SNS担当 見習いYouTuber

【最近嬉しかったこと】仕事は(まだ入社2ヶ月程ですが)、主にSNSを担当し、社長や店長からInstagramの写真を「うちのお店に見えないくらい素敵」と褒めて頂いたことです。いつでも仕事は趣味の一環!趣味が仕事としてなっているだけで、遊ぶような感覚で働かせてもらっています。

【輝くママの秘訣】とにかく人目を気にしないで我が道を突き進む!やろうかな、どうしようようかなと迷った時は、とりあえずやってみる事です。

【住んでいる街の好きなところ】私は心の準備もままならないまま、関東から移住して(旦那の転勤により)7年目になりますが、住めば都とはまさにその通りでした。引っ越してきた当時は困惑の連続だったものの、今では生活するに十分お店が揃っていることや、人と人との繋がりができて、とても住みやすいです。大きなショッピングモールに、格安のスーパー、身近な公園にたくさんの教育施設、子育て世帯ならでは充実した地域だと思います。子どもたちがいるので、どこに行くにも車で移動できる点も気に入っています。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】毎日子育ておつかれさまです!!そして、自分にもぜひおつかれさまと言いたいですね。大変な中にも、大半がイライラしてる中でも時折り子どものスーパー笑顔を見れて、何にも変え難い「胸キュン」を味わえたり、出来ないことが出来る素晴らしさの「感動」と出会ったり、愛しい気持ちになったり、実はお金では変えない経験と感情と出逢ってること、またこの先出逢うことが子育ての見返りだと思っています。わたしのモットーは何事も子育てに「終わり」がくることを頭にいれておくことです。自分を見失うくらいの怒りに包まれている時は、冷静にそんなこと思えませんが。そんなこと言っても、今の大変さはいつまで続くんだろう、これが永遠に続いていくのか、もう終わりが見えないんじゃないか、その感情がいつかくる「終わり」を信じさせてくれません。今、目の前で起きている問題が永遠に続く様な感覚がとても怖くて、時に自分を追い詰める存在であるかもしれません。でもそんな時は、「辛い」と言葉に出します。ひとりじゃ無理なので「助けてください」とまわりの人に伝えます。その時は、相手にリアルに伝わるように2割り増しにして。それと同時にただ愚痴を吐くだけではなく、どうしたら解決できるのかも考えています。育児はキュンキュン楽しい!いや思い通りにいかなくて辛い!の繰り返し。しかし、過去振り返ったら、全ての辛い記憶が愛しい記憶にすり替わっている。それはその辛いと思っていた「一部の子育て」が終わっていた証拠なのかもしれません。イヤイヤしている時の子どものために自分の時間を犠牲にしてると思うくらいなら、自分優先にして間を空けてから向き合い直すことも大切でしょう。人生一度きり、全ての時間は「自分」で選択して進んでます。今の時間が過去となり、「後悔」に変わってしまったとき、あの時「ああすればよかった」と言う、何を嘆いても変えられない時間には変わりがない。だから私は今を全力で愛し、楽しんでいます。後悔しても、その時間は取り戻せない、後悔だけはしない人生になれば、全てがハッピーの人生になるんじゃないでしょうか。楽しみましょう、辛いことも楽しいことも、全ては自分の経験値になっていたことに、後からでも気づくことだと思います!

【目標・活動など】 現在今の会社に転職するまでに、少しの時間ができたため、その間に何か新しいことがしたい。折角なら次の会社で何か役立てたらという思いからYouTubeを始めて始めて2ヶ月程経ちました。動画編集に対して到底無理だという概念があり、今まで手をつけたことがなかったのですが、勇気を持って一歩踏み出してしまえば、実は難しいということはただの思い込みでした。それでも、はじめは試行錯誤で編集に時間がかかりましたが、一つ一つ課題をクリアさせていきながら習得していくと思うとそれはそれでとても楽しいです。更新頻度は極めて低いですが…やるからには、登録者数1000人を目指しています。この数字は決して簡単ではありませんが、数字にとらわれずに、編集のクオリティをどんどん上げて、見ていて楽しいなと思う様な作品を少しずつ増やせたらいいなと思っています

ライター:三重支部 岡田聖子(2021.6.10)

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらみえfacebookページ

http://www.facebook.com/mamasolamie

★ママそらみえサポーター募集中!サポーターだけの情報もお届けします!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 2021-8-4

    あまゆーず ゆーみんさん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1344

    「やりたいことはやる!!」 今日の輝くママはギターとピアノの弾き語りミュージシャン「あ…
  2. 2021-7-28

    あまゆーず あーやんさん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1343

    「自然と笑顔が溢れるママを子供達に見せられたら」 今日の輝くママは関西を中心に活動中の…
  3. 2021-7-22

    講師大募集!2021年秋に建て替え先行オープンの阪神梅田本店で講師として活躍してみませんか?

    講師大募集! 2021年秋オープンの阪神梅田本店(ファミリ―向けフロア)でイベント講師として活躍し…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る