戸田愛さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1330


122446479_3339985632745438_198609777747684435_n

「自分も他人も認め合いながら「自分の人生」を楽しんで」

今日の輝くママは家族5人で世界一周に行き、世界中を繋ぐ旅行会社を始められた戸田 愛さん。
世界中でテレワークをしてこられた愛さんの素敵なメッセージをお届けします☆

【名前】戸田 愛(とだ あい)

【お住まい】大阪府大阪市

【子ども】
長女10歳、長男8歳(ダウン症)、次女3歳

175528669_471472007639957_2256173287883575589_n

【職業】
旅行会社「とことこあーす(株)」代表取締役
「NPO法人リスタート・トラベル」代表理事

【最近嬉しかったこと】
二分の一成人式を迎えた10歳の長女からの手紙で、
「私が世界一周をしたいと言った時に、どうやったら家族で私の夢を叶えられるのかを考えてくれて、やりたいことをさせてくれてありがとう」と言ってくれたこと。

【輝くママの秘訣】
・自分のためだけに使えるマイタイムを意識して取っています。
手帳やノートに向かってモヤモヤを書き出したり、ワクワクを描いたりすることで
気持ちがスッキリしてシンプルに進むことができるようになります。

・一人では子育ても仕事もできないことに気付き、信頼できる仲間に出逢えて頼れる私になったことでとても楽になりました。

・娘が私のパワースポットで、娘と二人でゆっくりお風呂に入りながらお互いの悩みや想いを相談し合う時間が私にとって癒しの時間です。

・子ども達が寝静まったあとに夫婦で晩酌をする時間が好きで、おじいちゃん、おばあちゃんになっても2人で乾杯しながら夢を語り合えるような歳の重ね方をしたいなぁと思っています。

【住んでいる街の好きなところ】
毎年1000人規模の町内会の運動会があり、その中で小学生から50代までのリレーもあって町内で子ども達を見守ってくれながら一体感があること

【全国のママ・プレママへのメッセージ】
私の場合子どもが生まれて時間や場所の制約ができた中で、それでも大好きな旅行業を続けたい一心で「今の私でどんな形なら仕事ができるかな?」と考えたことが在宅起業という小さな一歩に繋がりました。
海外在住の日本人ガイド事業を始め、子供達が寝静まった夜22時から毎日ヨーロッパ在住の日本人女性を中心にオンラインで面接をして一人一人の人生のストーリーを聞きながら、その時私の「体」は子供達を寝かしつけした後の自宅だったけれど、「心」は間違いなく世界を旅をしていたなぁと思います。

子育て中で動けないからこそ見出した働き方から「在宅で仕事ができるということは、旅をしながらでも仕事できる!」と、世界中でテレワークをして働きながら、学生時代からの夢だった世界一周を家族で叶えることができました!

ママになったからこそ、叶えられた形だと思っています。

【目標・活動など】
2019年の夏より8カ月間、家族5人で世界一周に行ってきました!(当時小3,小1、1歳児)
主人は育休を取り世界で主夫デビューをし、私は世界中でテレワークというスタイルでしたが子ども達がいるからこそ出逢える人がいて、見えた景色がありました。

124577547_714682085814079_41064321461035961_n

アンパンマンのお砂場セットを持って、世界一のサハラ砂漠でお砂遊び、マチュピチュで冒険ごっこ、アラスカで雪遊び、ウユニ塩湖でおままごと・・と、世界中を公園にしながら暮らすように旅をしてきました。

180599415_2930047020616523_5061905930294823015_n

125172773_487055928919307_4079386801753368039_n

そして我が家の子供達が海外でその場ならではの体験し、異文化の中で自分で考え、地元の子供達と交流し、世界中でお友達を作っていく様子を横で見ながら、このような経験を日本の子供達に届けたい!と強く思い、コロナの中旅行会社を始めました。

色んな人がいて、一人一人違う人生があって、いろんな文化や暮らしがあって、自分の人生は自分で決めるんだよということを子どもが日本にいながらも自分で感じてもらえるように、

■日本と海外の小学校をオンラインで繋いだ国際交流授業のコーディネート
■習い事・学童向けのグローバル教育、異文化理解授業のカリキュラム提供

を行っています。

また「とことこスクール」という小中学生向けのオンラインスクールを運営していて、
毎月開催の

■海外の街と生中継で繫る異文化コミュニケーション授業
■世界で活躍する日本人から仕事や生き方を学べるグローバル・ハローワーク授業

をしています!

2021年9月からはカンボジアの村の子ども達と日本の子ども達が一緒に、「どうしたら楽しい未来になるかな?」と考えるSDGsに基づいた3カ月のオンラインプログラムも始まる予定です。

そして自由に旅行ができる世界になった際には、オンラインで出逢った海外にいるお友達に会いたい!こんな夢を叶えたい!と、子ども達が海外に関心を持ち、自発的に世界を楽しめる旅を提供できるように、世界30カ国50都市の自社ネットワークを利用して「学び旅プログラム」を作っています。

子ども達が「違い」を楽しみ、自分も他人も認め合いながら「自分の人生」を楽しんでいけるように子どもと世界を繋ぎながら応援していきたいと思っています。

181926583_158505226277531_8899121273784207425_n

元添乗員。ツアーでは叶えられない「夢を叶える旅行」を作りたいと、オーダーメイド旅行会社に転職。

心理学を用いてパートナーシップに繋がる旅行を創る日本唯一のハネムーンセラピストとして、10年間で500組以上のオーダーメイド・ハネムーンをプロデュース。

29歳で起業し、世界30カ国50都市にて海外在住日本人ガイド事業を展開。
小学校での授業コーディネート、海外教育・海外子育てイベントなど多数企画・主催。

2019年には世界中でテレワークをしながら、小3、小1、1歳の子供達と一緒に家族5人で8カ月の世界一周達成。
育休を取得した主人と共に、世界21カ国にて暮らすように子育てをする。

帰国してコロナの中、子ども達の未来に繋がる旅行を創りたい!と、旅行会社「とことこあーす(株)」を法人化。
観光だけではなく、子どもの興味・関心のスイッチを世界中から探し、世界中の人と繋がりながら学びを深めていく「とことこスクール」を運営。

海外の街と生中継で繋がり、人や暮らしを感じてもらったり子供同士が繋がる異文化コミュニケーション授業や、海外で働く日本人から挑戦や失敗を学べるグローバル・ハローワーク授業を毎月開催。

また自身の子供が障害を持って生まれ、「もう一生大好きな海外に行けないかもしれない」と思ったことから、病気、障害、家庭環境などに関係なく、誰でも旅ができる世界にしたいと「NPO法人リスタート・トラベル」を創設。
子どもと世界を繋ぎながら「違いを楽しめる世界に」なればと、未来に繋がる「旅」を創っていきたいと活動中。

旅を通して人と学びを繋ぐ「とことこあーす株式会社」HP:
https://tokotoko-earth.jp/

ライター:関西支部 田中佐江子  (2021.5.19)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら Facebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. ママそらこども未来館×タンキュークエスト 祝!松田雄馬博士、新刊発売記念イベント 「みらいの仕事と学び方」

    ママそらこども未来館×タンキュークエスト 祝!松田雄馬博士、新刊発売記念イベント 「みらいの仕事…

最近の投稿

  1. 2021-10-27

    田中政靖さん<大阪府>ママそら「今日の輝くパパ」No.118

    「自分にしかできないことで、人の役に立つこと、社会の役に立つことを実践していくこと」 …
  2. 2021-10-26

    講師大募集!リニューアルオープンの阪神梅田本店で講師として活躍してみませんか?

    講師大募集! 2021年秋、リニューアルオープンした阪神梅田本店のファミリ―向けフロアでイベント講…
  3. 2021-10-21

    【ママそら関西×阪神梅田本店】11月第1週開催イベントのご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントがスタート! 10月に建て替えリニューアルオープンした阪神梅…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る