長岡みなみさん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1331


185845113_214276460269795_9009073427187053279_n

「自分を満たす時間を作る、一人で抱えず人に頼る」

今日の輝くママは看護師をしながらマザーズコーチングスクールの認定ティーチャーとして活躍されている長岡みなみさん。
みなみさんの素敵なメッセージをお届けします☆

【名前】長岡みなみ(ながおかみなみ)

【お住まい】兵庫県西宮市在住 岡山県生まれ

【子ども】0歳と4歳の女の子
184621692_316318066513265_8316335946073199838_n

【職業】
看護師をしながらマザーズコーチングスクールの認定ティーチャーとして親子のコミュニケーション講座、コーチングを届ける活動をしています。

【最近嬉しかったこと】
娘が生き生きとしていて、自己肯定感が高そうだねと周りに言われるようになったこと

【輝くママの秘訣】
ママに自由な時間はないという思い込みを捨てること。自分を満たす時間を作る、一人で抱えず人(友達、家族、ファミリーサポートさん)に頼ること。

【住んでいる街の好きなところ】
夙川公園〜香櫨園浜 まっすぐ川沿いに続く遊歩道は春は桜が咲いて賑わいます。香櫨園浜は小さな浜ですが気分をリフレッシュするのに最適です。

また、地元近くの有馬温泉も歴史と新しさが混じり合った素敵な場所でお気に入りです!

【全国のママ・プレママへのメッセージ】
自分がご機嫌でいられるお気に入り(たとえば、読書、音楽、スイーツなど)はありますか?
ママになっても、自分の時間を持って、お気に入りとともに過ごす時間を持つことを忘れないで欲しいです。

そんな時間がない!とおっしゃるママさんもいますよね。時間はどうやったら作れる?と自分に問いかけてみて、家族の協力を得たり、周りのサポートを頼ることを考えてみてくださいね!

【目標・活動など】
初めて母になった4年前、私は里帰り出産をしていました。実の両親とともに産後1ヶ月を過ごし、可愛い赤ちゃんとともにハッピーな産後を送れるといいなと思っていました。
しかし、産後の不安定なメンタルも手伝って、両親と喧嘩したり意見が食い違ったりしました。(もともと関係性は悪くなかったのに、です。)
しばらく両親との関係がギクシャクしてしまいました。

娘が一歳になって仕事復帰したあとは、夫との関わりでギクシャクすることもありました。共働きなのに私ばっかり子どもの世話して、夫は休日もだらけてる!という視点しか持っていませんでした。普段は仲が良いのに、なにかあると時々悪化する夫婦関係に、不安を感じていました。

183229397_774492143432125_1722335730752165669_n

しかし、マザーズコーチングスクールで学んでいたことで、様々な視点を持つことを意識するようになり、自分の価値観ばかりを押し付けていないか考える思考が身につきました。
これは、学んだからすぐに関係が良くなる!というものではありません。
普段から、学んで得た事をヒントに、これは私にとっての価値観ではないか?「世の中の普通」は本当に「相手にとっての普通」なのか?と考えるようになったことで多くの視点が見えてきました。
価値観の押し付けが減った事で、相手との関係が良くなったと感じています。

子どもとのやりとりはもちろん、両親とのことも、夫とのことも、コーチングによってたくさんの学びを得るチャンスになりました。夫とは結婚して5年が経ちましたが今が一番安定した良い関係を築けているなと実感しています。

子どもに対しても、つい自分の経験から得た考えを押し付けてしまうことがあるので、そうならないように意識できるようになりました。一人の人として、子どもを尊重した関わりが出来るよう努力したいと思っています。

186210315_582587142647277_3140805347565506964_n

コロナ禍の不安定な世の中で、本当に大切なものは何だろう?と考えるようになった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?コロナ離婚なんていう家族の危機があるというのも耳にします。

人が幸福を感じる時というのは様々は場面があると思います。美味しいものを食べた時、買い物をした時、音楽を聴いている時、人と話している時など…

例えば買い物をした時、新しい服を買って嬉しい!と言う気持ち。わたしも買い物は好きなのでよく分かります。しかし、物欲を満たした時の幸福感は、長くは持続しないそうです。ずっと所有していると飽きてしまうこともありますもんね。

しかし、良好な人間関係の中に身を置いていることは、持続的に幸福感を感じることが出来るのだそうです。その関係は、家族だったり職場だったり、あるいは趣味の場所だったりするかもしれません。
あなたにとって、幸せを感じられる場所はどんな場所ですか?

人間関係、コミュニケーションって学校では習わないし誰も教えてくれません。大人になった今だからこそ、コミュニケーションを一度学んでみてはいかがでしょうか?

また、ママの犠牲や我慢の上に成り立つ家事育児や家族関係ではなく、ママも自分らしく生きられるような社会になってほしいと思います。
ママが自分らしく生き、自己を大切にすることで子どもや家族が幸せでいられることを皆さんに伝えたいです。

わたしは、気軽にコーチングを学べる環境を作り、ご機嫌なパパやママを増やしたいです。
それがやがては子どもにも良い影響を与え、豊かで幸せな人間関係に繋がると信じています。

●Instagram●
nagaoka_minami.coaching

●Facebook●
長岡みなみ

●公式LINE●
@105rkazvで検索

マザーズコーチングスクール長岡みなみ
ホームページ:
https://peraichi.com/landing_pages/view/motherscoaching21minami?

ライター:関西支部 田中佐江子  (2021.5.26)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら Facebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 西岡さち子さん<徳島県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1310

    「頭の中の整理が肝心!」 今日の輝くママは、西岡さち子さん。マルチタスクが得意なママだ…

最近の投稿

  1. 2022-6-23

    【ママそら関西×阪神梅田本店】6月3週目開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2022-6-22

    鏡谷有紀さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1400

    「自分も楽しみながら人の為に行動する事により、自分事のように沢山の幸せが降ってきます。」 …
  3. 2022-6-22

    辻元雅乃さん<奈良県>ママそら「今日の輝くママ」No.1399

    「定期的にOFFを作り、楽しむときは全力で楽しむ!!」 今日の輝くママは家事お片付けコ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る