鎌倉めぐみさん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1111


「自分を好きになりましょう。」

今日の輝くママは鎌倉めぐみさん。嫌だなと思うところも認めて、全部好きになりましょうといういつも前を向いて歩くめぐみさんからのメッセージをお届けします。

【名前】鎌倉めぐみ(かまくら めぐみ)

【お住まい】三重県鈴鹿市

【子ども】 長男21歳、次男16歳

【職業】司会者、マナー講師、個性心理學認定講師・認定カウンセラー、小・中学校地域コーディネータ-

【最近嬉しかったこと】
「やりきりました!」子ども主役のイベントのMCを務めたこと。NPO法人shining様主催、『子どもたちのやりたい!やってみよう!を育てよう!』地域のお仕事体験、工作、模擬結婚式体験など楽しみました。子どもたちの可能性は無限大!真剣に取り組む姿、笑顔が印象的。イベントを支えるスタッフのチームワークにも感動しました。自分の想い・言葉・声でお伝えできたことが嬉しかったです。

【輝くママの秘訣】
“自分を好きになりましょう”。完璧な人にならなくても良いのです。人間誰でも良いところも、嫌なところもありますよね。嫌だなと思うところも認めて、全部好きになりましょう。自分を大切にすると、周りの人のことも大切にできるのです。

【住んでいる街の好きなところ】
鈴鹿市といえば鈴鹿サーキット。モータースポーツの街でお馴染みですが、自然豊かな環境にも恵まれています。おすすめのお店は鈴鹿市加佐登町のアトリエ K ベイクショップ。扉を開けると、そこはジブリの世界。おいしいパンの匂いが食欲をそそります。もう一つは亀山市田村町にある、栄養ごはん ヤシの木食堂。地元の有機野菜を使い、カラダが喜ぶメニューをお届け。店主が管理栄養士ということもあり、栄養相談にものってくれます。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
子どもを授かったことで私の人生は大きく変わりました。守るべき大切なものができたこと。つらい経験もありましたが、家族の支えで乗り越えることができました。何事もとらえ方次第です。つらいこともいいふうにとらえることで180度変わります。

子育て中は時間があれば本を読んでいました。
・子どもと絵本を楽しむ
・ひとりで楽しむ。
本を開けばお話の世界に入ることができます。魅力的だと思いませんか?今の私があるのは本のおかげです。子どもと本に親しんでみて下さいね。

【フリー記述。目標・活動】
「私、人が好きなんです!」思い起こせば、幼少期。たくさんの人が出入りする環境でした。かといって人間関係がうまくいっていたとは限らないのですが・・・それもいい経験。そして現在。常に人とかかわる仕事をしています。「仕事が楽しい!」幸せなことだと思います。小・中学校では、よみきかせ活動をしています。子どもたちに楽しいひとときを。そんな母の背中を見て、子どもたちは育ってきました。人間は一人では生きていくことはできません。我が子も学校、地域の方、いろんな方にお世話になり育ってきました。恩返しができたらいいなと考えています。

◇新たな挑戦
今年1月からバイオリンを始めました。2ヶ月後、全国大会に出場しました。目標ができると、まっしぐらに突き進みます。年齢は関係ありません。やりたいと思ったときが始めるタイミングです。

めぐみさんfacebook
https://m.facebook.com/profile.php?id=100025487370809

ライター:三重支部 岡田聖子(2019.8.22)

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらみえfacebookページ

http://www.facebook.com/mamasolamie

★ママそらみえサポーター募集中!サポーターだけの情報もお届けします!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 西岡さち子さん<徳島県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1310

    「頭の中の整理が肝心!」 今日の輝くママは、西岡さち子さん。マルチタスクが得意なママだ…

最近の投稿

  1. 2021-12-6

    【阪神梅田本店イベント】11月4週目セミナー開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントがスタート! 10月に建て替え先行オープンした、阪神梅田本店…
  2. 2021-12-2

    【ママそら関西×阪神梅田本店】11月の 1/2 half & First Birthday Party開催しました!

    大好評!阪神梅田本店でのママそら関西のイベント 10月建て替えオープンの阪神梅田本店、ファミリ…
  3. 2021-12-1

    山田久美子さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1362

    「毎日の繰り返しのなかにいつもアンテナをはって、いろんな「気付き」を自分の肥やしにすること。…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る