プレーパークに行ってみよう!【子どもの心を育む遊びのヒント】


0630b

「プレーパーク」ってどんな場所?

「プレーパーク」を知っていますか?
プレーパークとはその名の通り、“遊び場”ですが、ブランコやジャングルジムなどがある公園とは違い、子ども達が想像力を駆使して遊びを生み出す場所。廃材や道具を使って秘密基地を作ったり、木に登ったり、地面を掘り返したり、たき火をしたりと、昔の子ども達が自然の中で自由気ままに遊んでいた雰囲気に近い環境が用意されています。

以前、ママそらのブログで千葉のプレーパークについてご紹介しましたが(※記事はこちら)、今日は、プレーパークの夏の様子をご紹介したいと思います。

日本では、1979年、東京都世田谷区に羽根木プレーパークが誕生したのが始まりだそうですが、今では、世田谷区以外にもプレーパークがあり、最近オープンして人気の場所もあります。私が息子と訪れたのは、世田谷の「駒沢はらっぱプレーパーク」。

暑い日だったということもあり、広いはらっぱには水着姿ではしゃぎまわる子ども達がたくさん! 水遊びをする子、手作りプールで遊ぶ子、泥だんご作りに夢中になる子……
最初は私のそばにピタッとくっついていた息子も、「滑り台してみるー!」とスライダーにチャレンジです。

0630a

ここでは、子ども達が自分の責任で自由に遊びます。最近の公園では、ボール遊び禁止、大声禁止、火の使用禁止と、できないことが多いのですが、プレーパークは違います。樹木にロープ、手作りのアスレチック風遊具、材木置き場にはのこぎりや金づち、たき火など、子どもがワクワクする要素に溢れています。

プレーパーク初心者の私は、正直なところ、事故や怪我も心配なのですが、プレーパークの考え方は、「危険があるから自ら注意もするし、冒険心、挑戦心もわく。少しずつ試してみるから自分ができることとできないことがわかる。一人ではできないから仲間と協力することを覚える。そして小さなケガをくり返す中で、初めて大きな事故から本能的に自分の身を守るすべを身につけることができる」というもの。

ここにはプレーリーダーと呼ばれる大人が常時いるのですが、彼らは“指導者”ではなく、子ども達が遊びやすいように環境を整えてくれたり、大人の力が必要なとき、さり気なく手助けをしてくれる存在。子どもと一緒になって遊んでいる姿が見られました。

0630c
0630f

たき火をしたり、のこぎりで木を切ったり、釘を打ったり、と、普段は“危険”と言われることを思う存分体験できるプレーパーク。子どもが子どもらしく過ごして自ら学ぶことができる遊び場は今では全国各地に存在するので、みなさまもぜひ足を運んでみてくださいね。

◆NPO法人プレーパークせたがや
http://www.playpark.jp/info_pp/hanegi.html

心を育む、子どもをギュッとハグする、心をハグする……そんな想いがいっぱいの「子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)」。遊びや体験を通して子どもの心を育むために私たち大人ができることとは? 子どもの輝く未来のために奮闘中の黄野いづみがお届けします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄野 いづみママそらディレクター

投稿者プロフィール

株式会社ママそら ディレクター
株式会社LIVLA 取締役
ピープルビヨンド株式会社 取締役
16歳で単身アメリカへ留学。学習院大学に入学・卒業し、その後に再度渡米。テレビ局や日系メディア会社にてインターンとなる。帰国後は出版社で、約10年間、広告営業や企画編集ライターなどに従事するとともに、プロジェクトマネージャー、チームリーダーを経験する。出産を機に独立。
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びの提案を行っている。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。グローバル時代を生きる子どものために、豊かな感性や表現力、発信力、人間力を育むプロジェクトに取り組んでいる。
株式会社ママそらでは創業時からディレクターを務め、複数のプロジェクトの統括やスタッフ管理・育成に携わるとともに、ライター育成も行っている。
HP  http://www.twinklekidsstar.com
Facebookページ https://www.facebook.com/kidsstarjapan

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 西岡さち子さん<徳島県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1310

    「頭の中の整理が肝心!」 今日の輝くママは、西岡さち子さん。マルチタスクが得意なママだ…

最近の投稿

  1. 2022-8-10

    小山千夏さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1408

    「こうなりたい!と将来を想像して、目標を立てています。」 今日の輝くママ小山千夏さん。具体…
  2. 2022-8-10

    島津聖さん<大阪府>ママそら「今日の輝くパパ」No.126

    「仕事も家庭も「今」を全力で楽しむ!」 今日の輝くパパは「創る喜びをすべての人に」とい…
  3. 2022-8-5

    【ママそら関西×阪神梅田本店】7月第5週セミナー開催報告と次週のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る