西川きよさん ママそら「今日の輝くママ」No.422


「人生は修業の道、夢や目標を持って、一日一日を大切に生きることを心がけています」

今日の輝くママは西川きよさん。
母として、女性として、会社経営者として、周りの方に愛と感謝の気持ちを忘れずに日々挑戦を続ける、西川さんの愛のこもったメッセージをぜひご覧ください☆

【名前】西川きよ(にしがわきよ)

【お住まい】 高知県南国市

【子ども】
男子2人
・長男29才独身 神戸在住。4年前までアフロディアでエステティシャンしたり、全国のエステサロンの先生方に技術を指導したりしていました。2015年5高知にUターン予定。
・次男27才独身 「エンジェルガーデンHappy」の農園主です。
(「エンジェルガーデンHappy」とは、高知県南国市にある有機JAS認定の自家農園で農薬や肥料、除草剤など一切使用せず自然栽培で、オーガニックコスメや美容健康茶の主原料である、グァバやヘチマを育てている農園です。)

(▲2011年当時の長男(右)と二男)
【職業】
オーガニック美容研究家
有限会社アフロディア代表取締役社長

【最近嬉しかったこと】
永年の夢だった、障がい者と健常者が一緒に働ける場所がつくれたこと。
グァバの有機栽培をする自家農園(エンジェルガーデンHappy)という形で2011年に実現しました。
昨年には「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者でいらっしゃる法政大学の坂本教授にこちらの農園と会社にお越しいただくことができました。
心を大切にする、心に響く経営を実践されている日本中の企業を見てこられた坂本教授に、自分たちのやってきたことを胸を張ってご紹介できたのはとても嬉しい出来事でした。

また、その自家農園で無農薬・無化学肥料で育てたグァバ葉のエキスを使ったオーガニックコスメ(天海のしずくオーガニック)を昨年9月に発売することができました。
実は私自身、幼少時からの肌が弱いという悩みから、「安全安心でなおかつ結果の出るお化粧品を何とかつくりたい」と試行錯誤すること10年。ご縁をいただきまして、2013年には高知大学土佐FBCに入校し、自家農園産グァバの機能性研究をスタートしました。

元々ものごとを追求したがりの私。気がつくと大学での研究実験に費やした時間はなんと800時間!その成果が認められ、昨年5月、今年3月と二度の学会発表を行いました。

大切に育てたグァバの機能性について広く認知してもらえるチャンスをもらえたことに感謝しております。

【輝くママの秘訣】
好きな言葉でもある“愛・感謝”。
ママとしてだけでなく、人として輝くために一番大切なことではないでしょうか。

私は、人生は修業の道だと思っています。
だからこそ、自分を支えてくれる家族を含め周りの方に愛と感謝の気持ちを忘れずに「昨日よりも今日」と少しずつでいいから日々成長し、お返ししていくこと。
夢や目標を持って、一日一日を大切に生きることを心がけています。

そうした外見を着飾るだけではない本質的な自分磨きを、どんなに忙しい毎日の中でも決して忘れないでいることが自分を輝かせてくれるのだと思います。

頑張りすぎず、好きなことをする、息抜きをすることももちろん大切ですよね。
私にとっては、数年前に始めたベリーダンスのレッスンをするときが、唯一自分に素直になれる時間です。
素直な自分と向き合うことで女子力アップにもつながっています。

【住んでいる街の好きなところ】
自宅周辺は標高300mの沢からそのまま飲み水を引いているような限界集落。
朝は美しい朝焼けと小鳥の鳴き声で目覚め、息を呑むような夕焼けが広がったあとは天の川が一年中煌めく山深い里山です。
週末には鰹を自宅の畑でわら焼きすることも。

お勧めのお店は、月に何回か通っている南久保のネイルサロンレッドクローバーさん。
それに、地元の食材にこだわるリゾートダイニングスルラクセさん、数少ないジビエ料理を楽しめるヌックスキッチンさん、上質なオーガニック商品を取りそろえるナチュラルハウス高知店さんも大好きで定期的に通っています。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
家庭の中心はお母さん。お母さんがいつもニコニコ笑って、元気で輝いていることはご主人やお子様、新しい命を幸せに育むことに通じると思っています。

私は、オーガニック美容研究家としてカウンセリング活動もしておりますが、ご相談にいらっしゃる女性には、「いくらエステに通って高いお化粧品を使っていても毎日の食事に無頓着では健康できれいな肌も体も手に入れることはできませんよ」とお話しています。

「家族の健康な体と心、お母さんのきれいも毎日の食事から」
毎日の食事をつくるお母さんは、ご自分のためにも、今いる大切なご家族のためにも、そして日本の世界の未来を生きていく子どもたちのためにも安全安心な食にぜひもっと関心を寄せてくださいね。

私たちでは有機JASの自家農園でオーガニックのグァバ茶や季節の野菜を育てる活動もしています。
普段自分たちの口に入るものが、土から一生懸命芽を出すひとつの生命であり、たくさん手をかけて愛情を込めて育てていることに触れることは、子供さんにとっても貴重な体験ですよね。農園見学も承っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

もうひとつ、人間尊重の経営を学ぶなかで出会った(株)日本理化学工業の大山会長のこの言葉を頑張っている全国ママに贈りたいと思います。
「人間の究極の幸せは、人にほめられること、人の役に立つこと、人に必要とされること、人に愛されること。」
私も、仕事ではもちろん家庭においても大切にしている言葉です。

私はどちらかというと母親というより経営者としての思い(立場)の方が強く、社員さんには働くことによって人間の究極の幸せを感じてもらえるようにと思っています。
社員さんにも自分の子供のように接し、その成長を喜んでいるのですが、会社も家庭も自分の存在意義を感じられる尊い場所であることに変わりはないと日々感じています。

【目標・活動など】
現在、障がい者雇用を軸に「働くすべての人たちが自分の能力を最大限に発揮でき自己実現できる組織(会社)」を目指し、ディーセントワーク=働きがいのある人間らしい仕事、人間尊重の経営を学んでいこうと昨年5月に高知県中小企業家同友会でディーセントワーク委員会を立ち上げました。

高知県内外で障がい者雇用、人間尊重の経営を実践されている経営者を招いて、報告を聞き学びながら実践する活動を行っております。
これからはもっとその輪を広げて行きたいという想いとともに、お肌に合わない化粧品を我慢して使って肌トラブルに悩む女性や、いつまでも健康できれいでいたいと願うすべての女性に「本物とはこういうものである」をお伝えするべく、私の楽しい挑戦はまだまだこれからも続きます!

アフロディアFBページ:https://www.facebook.com/aphrodite864843

ライター:高知支部 玉井史織(2015.7.21)


コメントや「いいね!」でママ達の応援よろしくお願いします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら☆こうち
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

★ママそらこうちグループページ(サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 西岡さち子さん<徳島県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1310

    「頭の中の整理が肝心!」 今日の輝くママは、西岡さち子さん。マルチタスクが得意なママだ…

最近の投稿

  1. 2021-12-6

    【阪神梅田本店イベント】11月4週目セミナー開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントがスタート! 10月に建て替え先行オープンした、阪神梅田本店…
  2. 2021-12-2

    【ママそら関西×阪神梅田本店】11月の 1/2 half & First Birthday Party開催しました!

    大好評!阪神梅田本店でのママそら関西のイベント 10月建て替えオープンの阪神梅田本店、ファミリ…
  3. 2021-12-1

    山田久美子さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1362

    「毎日の繰り返しのなかにいつもアンテナをはって、いろんな「気付き」を自分の肥やしにすること。…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る