佐久間孝子さん〈福島県〉ママそら「今日の輝くママ」No.1218


96239616_257139812143005_7037917514998743040_n
「家族と過ごす時間を大切にしつつ、自分の時間と夢を持つこと!」

今日の輝くママは、佐久間孝子さん。ご自身の育児や社会での経験から、「私と同じように困っている女性を助けたい!」との思いで活動を開始された佐久間さんの素敵なメッセージをお届けします☆

【名前】
佐久間 孝子 (さくま たかこ)

【お住まい】
田村市

【お子さんについて】
3歳息子、1歳娘
96128998_272416470557462_5103802589519020032_n
【職業】
育児休業中ではありますが
自身の経験から困ったママ、女性を助けたい!と活動をしております。

【最近嬉しかったこと】
3歳の息子に「ねえお母さん、ありがとう」「きれいなお花だね」と感謝を伝えられ、きれいなものをきれいと言えるそんな当たり前に触れられる事にとても幸せを感じ、嬉しくなりました。

そして、下の1歳なりたての娘は、日々コツコツと歩く練習をしています。嬉しそうに歩く姿や上手にスプーンを使って食べる姿に顔がほころびます。

「人生の師匠はここにいる!」と子供に育てていただいている事に心から感謝し、嬉しく思いました。

【輝くママの秘訣】
・夢を持つ事☆
・子ども、夫と過ごす時間も大切にして、自分の時間も持ち、キチンと満たしてあげること
・何でも作って食べること☆
かけた言葉で心は育ち、いただいたもので身体ができると考えるので食事って本当に大事と考えています。
96795451_174130037197991_152576514167144448_n
私は精製され過ぎたものや不自然な添加物は苦手です。
毎日の食卓に並ぶお味噌汁の味噌は必ず手作りで、今の時期はテン菜糖の氷砂糖で苺酢をつくります。
これからは梅干しの季節!季節の物を加工したり、日々の食事にハーブティの茶葉を取り入れて身体を整えています。

ご存知でしたか?お茶の出がらしに7から8割の栄養が残っているんですよー!
なので、私は出がらしをクッキーやパンにいれていただいています。
96215621_176668613553472_4399053801193996288_n
身体、心からいろいろな感情を言葉にだして、自然近い、必要な物を取り入れることを意識しています。

【住んでいる街の好きなところ】
とても自然が豊かで水、野菜、空気が美味しいところ。
そして、人が優しい。
96427654_551059662261080_4909428797951967232_n
【全国のママ&プレママへのメッセージ】
言葉とタッチケアは時に医療を超えると思っています。是非、たくさんの心からの素敵な言葉をなげかけてあげて下さい。
出生期心理学ではお腹に宿した瞬間から心は始まる、と言われています。
プラスの事ばかりでは無いと思います、人間ですから(^^)そんな時も声がけを、忘れずにしてあげて下さい☆
そして、生まれてきたらたくさん、触れ合って下さい。
96253328_3049303701795347_738444215511416832_n
そして、そして、大事な事は、決してひとりで頑張ろう!やろう!と孤立しないでくださいね(^^)
助けて!と声を上げることは、とても勇気のいることかも知れませんが、人は出さないと入ってこない仕組みになっています。

【活動について】
私自身、流産と2度の出産を経験することで、妊娠、出産、子育てでの大変さ、社会での女性の働きづらさを感じました。
私と同じように困っている女性を助けたい!との思いで、福島県で第一号の出生期心理アドバイザーの認定をいただき、ハーブティとコミュニティー、タッチケアを通じて、一人でも多くの人を笑顔にしていこうと活動をしております。

・心から体を元気にしてくれるハーブーティー
・社会をよりよく変え、輝く未来を子供たちに残そう!
そんな志高い仲間のいるコミュニティ。
・心の土台となるタッチケアと出生期心理学
この3つを通して関わる全ての人を幸せに巻き込み、最期を迎えるその時まで一人でも多くの人、特に女性が幸せで笑っていられるような世の中にしていきたいと思っています。

私は、女性の笑顔は社会を明るく元気にする素晴らしい力があると思っています。
女性がニコニコしているだけで男性がご機嫌になったり、ママがニコニコしていると子供も心が穏やかになったり。
女性の持つチカラって計り知れないものがあると思います。
96357941_164953391593343_6652223335784513536_n
資格を取り、学ぶだけでなく、しっかりと稼ぐことでママや女性が精神的、経済的に自立することが真の自立につながり、明るい未来を作り、心豊かな子供を育てる、そう信じています。
そのためにも女性、ママの自立支援の活動もさせていいだいております。
ママだから、女性だからと、何かにとらわれることなく、ママだからこそ、女性だからこその強みをいかして固定観念や周りの目を気にすることなく後回しにすることなく、自分の人生を生きてほしいです♪

私も初めから出来た訳ではないからこそ、理想の子育てと現状とで悩まれるママや女性の気持ちも痛いほど分かります。
だからこそ、同じ志をともにする仲間と励ましあいながら、力を合わせて一緒に未来を作っていきたいと考えています。

よりよい未来を残すため、皆さんもぜひ夢を持ち、叶える、叶えようとする姿を子供たちに見せることで、子供ももっともっと心豊かに育っていくのではないでしょうか。

ままてらす:https://www.mama-terrace.com/

ライター:福島支部 添田麻美(2020.5.8)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^

★ママそらFacebookページ
 http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookページ
 http://www.facebook.com/groups/mamasolafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
添田 麻美

添田 麻美ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

ママの未来をつくる【一般社団法人Oval】代表。赤ちゃんヨガ&ベビーマッサージ、親子向け講座、マタニティケア等、女性の産前産後のケアサロン【カラコロ~福島の親子ふれあい教室~】運営。ママライフコーディネーターとしてイベント企画、講演等の活動も。
福島の前向きで素敵なママたちに沢山の楽しみと学びの場を作りたい!という想いから、2015年ママそら100人プロジェクトの5期生として学ぶことに。
全国に福島の魅力と素敵なママ達の笑顔を届けます☆
福島県在住、8歳男の子のママ。

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 98109481_1114678908911117_8066849026076573696_n

    2020-6-3

    岸本裕美さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1224

    「ママが自分のことが好きで適度に「遊び=緩み」があり、健康であること。」 今日の輝くマ…
  2. ABE6CBD6-330F-4EF0-846A-59A7271F3F29

    2020-5-27

    福島桐子さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1223

    「在宅ワークこそ、工夫が大事だと感じました。」 今日の輝くママは福島桐子さん。輝くママ…
  3. 97975252_2684426115171315_243475068875702272_n

    2020-5-27

    ソウザ由香理さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1222

    「すべてに感謝する日々を送る!」 今日の輝くママはボイストレーナーとして、またゴスペル…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る