転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮<兵庫県>ママそら「子育てコミュニティ応援企画」No.001


「転勤族ならではの大変さや悩みを共有し、嬉しいことはみんなで喜びあえる」

ママそら「子育てコミュニティ応援企画」、記念すべき第1番目は、転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮さん。転勤族の多い地域で、全国からお引越しして来られる転勤族ママと子供たちのつながりを作り、笑顔の源になっています。転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮さんの素敵なメッセージをぜひご覧ください☆

【活動名】
転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮 
(てんきんぞくまま あんど きっずたんけんたい いん にしのみや、略称:転ママ)

【主な活動場所】
西宮市立子育て総合センター、コープ西宮組合員集会室、スタジモにしのみや、西宮市内や近隣市の施設・公園等

【活動している主な曜日や時間】
「おしゃべりお遊び会」
・・・月1回第3月曜日10:30~12:30(祝日等の場合は、第1もしくは第2月曜日に振替)

「おでかけ」(学年会・地域会)、
「休日家族ぐるみ交流会」、
「部活動」(ママ食堂部、音楽部、テニス部、編集部など)、
「講座」(食育・ハンドメイド・整理収納・働き方セミナー等)など
・・・不定期

【活動内容】
転勤族親子の仲間づくりやママのいきいきとした毎日づくりを応援する団体「転ママplus」内の未就園児親子向けサークルが「転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮」です。

月1回のおしゃべりお遊び会をはじめ、学年会や親子でおでかけ、講座、家族ぐるみでのイベント、OG・地域との交流など盛りだくさんです。
毎回必ず出席しないといけないサークルではなく、参加したい!と思うイベントに自由に参加していただけます。

★おしゃべりお遊び会…転ママの定例会。ママ同士転勤族ならではのテーマトーク、子どもと一緒に工作などをお世話役さん(転ママの企画・運営をおこなうスタッフ。現在30名)が企画し、月1回開催しています。

★おでかけ(学年会)…希望者をつのり、市内や阪神間の遊び場等へおでかけしたり、ランチ会をしたり、楽しく活動しています。

★その他イベント…転ママplus(就園児以上の親子・ママ向けも含めた、全年代の転勤族親子のための団体)と合同で、地域会・休日家族ぐるみ交流会、部活動(ママ食堂部、音楽部、テニス部、編集部など)、講座(食育・ハンドメイド・整理収納・働き方セミナー等)などを定期的に開催しています。

【活動を始めた時期】2011年5月13日

【活動を始めたきっかけ】
転勤族のパパは会社があり、その中での関係が保たれますが、ママや子ども達はパパの転勤に伴って、今までやっとの思いで住み慣れた場所を泣く泣く後にして、自分の意思ではない不安な気持ちを抱えて、全く知らない土地にお引越ししてきます。

代表で立ち上げ人である松村真弓も、2010年12月、長女2歳半のときに、やっと住み慣れて友達もたくさんできた名古屋から、関西出身であるとしてもほとんど縁がなかった西宮にある社宅に、転勤で引越ししてきました。長女はママっ子で、人見知りなところもあったため公園に行ってもなかなか友達を作ることができず。

そうこうしている間に幼稚園のプレ募集が始まることを知りましたが、まったく情報(近隣幼稚園のどこが人気があるのか、プレに応募するってどうすればいいのかなど)が入ってこなかったために焦りました。そこで、転勤族親子に優しいサークルはないかと探していました。

親子共に一緒に楽しめるサークルで、なおかつ、0歳時からではなく、既に公園などではお友達関係が確立してしまっているような2歳や3歳ぐらいからでも気軽に入ることのできるサークルがみつからなかったため、自分でつくることを決意。

偶然、西宮市が主催する転勤族の妻のためのイベントで知り合った2組のママさんと仲良くなり、ママだけでもなく、子供だけでもなく、“ママと子供が一緒に仲良くなれる”サークル「転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮」を2011年5月に結成。

結成当初は、mixiやウイメンズパーク・西宮市子育て総合センターでのイベントで知り合った方などを集め15組でスタート。
その後、結成後半年以内に50組突破。1年経過時点で、のべ100組の方々に入会していただきました。毎月、5組~10組程度の新入会メンバーを迎え、現在までに450組以上の親子さんが活動に参加してくださいました(西宮にいる現役メンバーは約120組)。

2018年5月に設立7周年を迎えました。

【最近あった嬉しい出来事】
<関東支部結成!>
8年目になると、どんどん西宮からまた次の地に転勤で引っ越す方が増えてきました。
やはり西宮の次に転勤される場所は東京・横浜・埼玉を中心とした関東が多く、昨年、関東で暮らす転ママOGたちが集まり、“転ママnext!関東支部”結成パーティを開き、私も新幹線に乗って参加してきました。新宿がその空間だけ西宮になったかのようでした。

転ママのいいところは、在籍していた時期を問わず、みなさんが温かく、誰でもウエルカムな気質で、すぐに仲良くなってくださるところ。本当に素敵なメンバーばかりです。

今では、定期的にメンバーが関東で集まってくださっていて、とてもとても嬉しいです。

西宮に転勤してこられた時には友達がいなかった方が、転ママでの活動でたくさんの仲間をつくり、次の引越し先でも前向きに頑張っていたり、偶然近くに住むことになったメンバーと繋がっている姿をみると、本当に転ママをやってきてよかったなと思います。転ママメンバーはある種「親戚」みたいな感覚です!

※阪神間在住の未就園児を対象とした転ママメンバーが、就園したり他の地域に引っ越したあとも繋がり続けるOG団体を「転ママnext!」といいます。

【メッセージやお知らせ・目標】
<メッセージ> 
関西で転勤族が多く住む街「西宮」にお引越しされてこられた方、ぜひ親子だけで寂しい思いをせずに、転ママのドアを開けてみてください。

参加すればするほど、「ママ友」だけではなく、長くお付き合いのできる「仲間」に出会えますよ!
親子でワクワクする毎日を、一緒に楽しみましょう♪

<サークルの目標> 
サークル出身の子供たちが20歳になった時に、お互いにいい人脈になってもらえるよう、ママたちが現代の様々な便利なツールを使いながら、できるだけ繋がり合い続けるということを長期的な目標と定めています。

転勤族の子どもにとっては、同じ土地で何年も関係がつづく「幼なじみ」というものがなかなかできないことが多いです。それを、この転ママが様々な仕掛けづくりをし、これからも関係性を維持し続けるお手伝いをしたいと思っています。(転ママキッズたちの結婚式にいくつ呼んでもらえるか(笑)、目下それが一番楽しみです♪)

転勤族ならではの大変さや悩みを共有し、嬉しいことはみんなで喜びあえる…
そんな心のこもった親子の仲間づくりを継続して活動・支援していきます。

【連絡先・URL】
http://tenmama.sakura.ne.jp/

ライター:関西支部 佐原 由紀子(2018.11.19)


コメントや「いいね!」で応援よろしくお願いします☆

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 48418887_806385329710530_6867742496890290176_n

    2019-1-17

    山本 明子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1012

    「どんな些細なことでも、そこにハッピーは見つけられます」 今日の輝くママは…
  2. 2019-1-16

    吉田せいこさん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1011

    「自分の心の声に素直に、行動してみる」 今日の輝くママは吉田せいこさん。3回の産休・育…
  3. 2019-1-15

    門田隆稔さん<高知県>ママそら「今日の輝くパパ」No.78

    「お互いがお互いを尊重し尊敬し合える中で育つ事が、子ども達の心の豊かさを育てます。」 …

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る