甚田知世さん ママそら「今日の輝くママ」No.473


甚田さん3
「 輝く=その人の心が元気であること 」

今日の輝くママは 甚田知世さん
バースデープランナーの知世さん。周りの人を幸せにする素敵な笑顔ですよね♡
「ママの心からの笑顔が家族平和^^世界平和に繋がる」

素敵なポリシーをお持ちの知世さんからのメッセージです♡

読まれた後は、知世さんスマイルで世界平和を目指したいですね♡

【名前】甚田知世(じんたともよ)

【お住まい】大阪府 堺市

【子ども】2013年生まれの娘がひとり。

【職業】バースデープランナー協会認定 バースデープランナー & ハギュット堺支部

【最近嬉しかったこと】
◇夫が出張中に綺麗な夜景をみたそうで、いつか知世を連れてきてあげたいな〜と電話してきてくれたこと
◇娘が私の作ったご飯を「おいちー!」と言いながらバクバク食べてくれること
◇夫と私の間に入ってきた娘が私たちをギューっとしてくれること
◇パーティーアイデア記事のコラム執筆でミキハウス子育て総研 輝くママ13期生に合格したこと
甚田さん1

【輝くママの秘訣】
今年の6月に夫の転勤で運よく実家がある大阪に戻ってきたのですが、それまでは東京で周りに頼れる人がいない状況の子育てをしていました。
「しんどい」っと言っちゃいけないと勝手に思い込んで、積もり積もってついに爆発!
気が済むまで泣いて、自分の気持ちを吐き出したことで楽になりました。

「ママだから◯◯しちゃいけない」
「どんな時もこども中心であるべき」

など、自分の中の理想の母親像になれていない自分にイライラしていたんです。
そんな経験から私の心が元気になれた方法です☆

◎仕事、地域活動、趣味など何でもいいので妻や母親ではない”わたし”としての時間を持つこと

◎ひとりでやらずに頼ること

◎一緒に子育てを楽しめる友人と出逢ったこと

◎一日ひとつ以上、自分を褒める

小さなことでいいんです。例えば「朝ご飯を作った」や「こどもをみながら洗濯物を干した」など、いつも当たり前にやっていることが実はすごいことなんだと褒める!笑

『輝く=その人の心が元気であること』だと思っています。
あなたの心が元気でいられる方法が見つかりますように☆
少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

【住んでいる街の好きな所】
人情味溢れる街、堺!
「コレがしたい」とひとりの方に伝えると知らぬ間に紹介してくれていて、人を繋いでくださいます♪

ちょっと田舎な(笑)堺!
広くて緑が多い公園がたくさんあります☆

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
「子育てってしんどい」って言っちゃいけないような雰囲気ありますよね。言っていいんですよ〜!むしろ言わなきゃ夫や周りにいる人には分からないんです。
世間のママたちは、こどもと楽しそうに笑って幸せそうにしてるのに自分だけ…って思うかも知れません。「怒らない育児」は理想であって、どんなに穏やかで怒らなさそうなママだって、ほとんどの人が家の中では怒ってます!

そんなこと言ってる私もつい最近まで無意識で”怒らない理想のママ”になろうと、そこに当てはまらない自分に合格点があげれずイライラすることが多々ありました。
「怒ってもいいやん」っとママになって約2年経った現在、やっと思えるようになりました。怒るって相当なエネルギーいるし大変です。だって愛がなければ怒ることだって面倒くさいでしょ?
だから開き直りました。笑
等身大の自分で”ちょっと感情起伏の激しいママ”でもいいから、怒った分以上に笑顔と大好きの気持ちを伝えられたら◎合格点を下げたことで心から笑って過ごせる時間が多くなりました。
毎日こどものことを考えて暮らしてる…それだけで充分の愛なんです♡
ママの心からの笑顔が家族平和。そして大袈裟かも知れないけれど世界平和に繋がると思っています。

甚田さん4

【目標・活動など】
仕事や活動の主な取り組みとしては、こどものそばで「本気で働く」仕組みづくりにチャレンジしています。
ひとりでは難しくても、分担することでやりやすくなるはず。子育て中の人たちが活躍できる仕事や活動をつくっていきたい!!
支援という一方的なものよりも、自ら動いて活躍できる土台がある ことが必要だと思うのです。

母親になって、はじめて地域に目が向くようになりました。
よく分からないし、毎日の生活には困ってないから…と後回しにしていた政治を知ろうと動けるようになりました。
それは全部『こどもたちの未来』だから。

こどもたちの未来のために「何かしたい!」っと考えているママたちも多いはず!
そんなママたちの力を使わないなんてもったいない!

地域の人同士、お互いが遠慮して繋がりにくくなっている状況を”繋がれる場”を提供することで昔ながらの世代間交流のできる街をもう一度あちこちに創りたい☆

結果的に「転勤族の妻であり母だからこそ できた仕事」ができたら面白いな〜っと思っています♪

甚田さん2

バースデープランナーとしては、プランニングしたパーティーを集めた本の出版が目標!
「プチプラで可愛い♡」「簡単でオシャレ♪」なパーティーアイデアを全国飛び回って、子育て中の方々へ直接お伝えしていきたいです!

プライベートでは娘がもう少し大きくなったら一緒に《ダンス》をする♪
家族と仲間たちで《年越しハワイ旅行》がしたい♡旅行のために500円玉貯金をしています!

今回 私の小さな経験をお伝えしたことで、励みになったり息抜きのヒントになった方がひとりでもいるといいなっと思っています。

ブログ
『転妻ママの子連れで社会と繋がるプロジェクト』
http://s.ameblo.jp/cher-w-happy?frm_id=v.jpameblo

ライター:関西支部 林直子 (2015.11.25)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
林 直子

林 直子ママそら関西リーダー

投稿者プロフィール

プロフィール>短大卒業後は一般企業に入社、事務職を8年勤め第一子妊娠を期に退社。第二子を出産後、大学病院医局秘書業務6年勤め退職、子育てを後悔せず、自分らしく働く為に、2013年11月ネットショップをオープンConforto(コンフォルト)http://conforto.shop-pro.jp/ ママが子育てしながら、自分らしく仕事を出来る環境をを提供し応援したいです

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. IMG_2105

    2017-10-20

    今泉 恵美子さん ママそら「今日の輝くママ」No.793

    「子育ての不安や悩みは一人で抱え込まない!」 今日の輝くママは、今泉 恵美子さん。 …
  2. 22291712_1414127485369504_889904825_n

    2017-10-19

    佐藤牧子さん ママそら「今日の輝くママ」No.792

    「無理をせず、自分が今Happyでいられているかを大事にするようにしています。」 今日の輝くマ…
  3. 22310398_1446958995351244_5228742286968613340_n

    2017-10-18

    大森早苗さん ママそら「今日の輝くママ」No.791

    「子どもの育つ力を信じて、楽しんで子育てをしていきましょう!!」 今日の輝くママは大森早苗…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る