上野晶子さん ママそら「今日の輝くママ」NO.460


晶子さん3

「子育て中でも好きなことや夢をあきらめない」

今日の輝くママは上野晶子さん。
子育てで多忙の中、ネットショップオープン・ママそら4期生。
穏やかな雰囲気のママの中にある、「夢を実現させる」しっかりとした思い
思いはどんな状況でも実現するんだと、勇気をもらえるメッセージです。

【名前】上野 晶子

【お住まい】大阪市平野区

【子ども】1歳2ヶ月の元気な女の子

【職業】
ウェブショップAkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~・店主

【最近嬉しかったこと】
・預かり保育にあずけていた娘を迎えに行くと、とっても楽しそうに遊んでいたこと。
そして私の姿を見つけた瞬間に大声で泣き出したこと。
娘が小さいなりにがんばっていたことに成長を感じて嬉しくなり、
でも「ママと一緒が一番!」と思ってくれているんだなぁと
胸が熱くなりました。

・念願の「メイドインタイワン」な通販サイトを始められたこと。
以前は台湾で仕事に就いていました。退職して台湾から帰国してからずっと
「いつかまた台湾に関わる仕事がしたい」と思っていました。
そしてこの夏、ついに台湾の良いもの・面白いものを詰め込んだ通販サイトをOPENさせました。
晶子さん2
・台湾の情報を発信しているブログ『台湾とあくしゅ』について、
「おもしろい」「台湾に興味が出てきた」などと言っていただけたこと。
日本の皆さんにもっと台湾に興味を持っていただきたいと始めたブログ。
読んでいただけて、しかも直接「おもしろい」と言っていただけてとても励みになりました!これからも自分も楽しみながら
「へー、台湾っておもしろいんだ!」
と思っていただけるような情報を発信していきたいです!

【輝くママの秘訣】
ママ業にも休憩時間をつくる

子育て中でも好きなことや夢をあきらめない

良いママになりたい!母になればきっと誰もが思うことですよね。
わたしもそうでした。
妊娠を機に退職して専業主婦に。しばらく仕事には就かないから、その分良いママになってしっかりと家事・育児をしなくてはいけない、そう思っていました。
当たり前ですが、初めての育児はうまくいかないことばかり。
特に辛かったのが、娘は抱っこしていないとすぐに起きて泣いてしまう赤ちゃんだったこと。
「私の寝かしつけ方が悪いんだ。このままじゃ家事もできないしどうしたらいいんだろう」と罪悪感を抱く日々。
がんばっているのに上手くいかなくて、本当に毎日半泣きでした。笑

晶子さん1
そんな辛さが変化したのは「自分の時間」を持つようになったから。
たまたま知ったママそら100人プロジェクト4期生の募集。目にした瞬間なぜだか
「今が夢をかなえる時だ!コレだ!」と思い応募。
実は、ママそらを知ったのはそのわずか一週間前でした。
今でも不思議なご縁に感謝しています。
寝ている娘を抱きながらオンライン講座で学び・隙間時間で実践。
少しの時間でも「ママ業」から離れて自分の時間を持てたことで気分転換になり、また少しずつでも夢に向かって進み始めたことが嬉しくてたまりませんでした。
その後も状況はしばらく変わりませんでしたが、
自分でも驚くほど気持ちが切り替わり、前向きになり、家族にも優しくなれました。

子育て中は、自分の時間を持ちにくいのが当たり前かもしれません。
それでも限られた時間でもママをひと休みすることが、めぐりめぐって大切な家族の笑顔にも繋がると思っています。

【住んでいる街の好きな所】
お店やおすすめスポットなどありましたら教えて下さい。
大阪市の端っこにある平野区。下町ののんびりとした気どらない雰囲気が好きです。
子連れで散歩していると、おじいちゃんやおばあちゃんにも声をかけていただくことも多くて大阪の人情味を楽しんでいます。
優しいおせっかいさんが多いのは地元沖縄や以前住んでいた台湾にも似ているのかな。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
毎日のママ業お疲れさまです!
先輩ママ!
母になったその日から、世の中のお母さんたちが24時間フル回転で、あたりまえのように子育てしていることを尊敬してやまない日々です。ママってスゴイ!笑
先輩ママのがんばっている姿や輝いている姿に感動し、励まされ元気をもらっています!

ママ一年生さん、プレママさん!
育児がうまくいかなくてしんどくなっていませんか?
私は自分で思っていた以上に育児が大変でした。
今しんどいのに「成長したら懐かしくなるよ」、
なんてアドバイスに共感できるわけないよ!と心の中でさけんでいました。笑

辛いときは遠慮せずに旦那さまや両親、預かり保育などだれかを頼りましょう。頼ることは怠けていることではないし、
ダメなことでもありません。あなたの笑顔が家族の幸せとセットになっていることをお忘れなく!育児はひとりでしなくていいし、ひとりでするものじゃないはずです!

【目標・活動など】
日本のことが大好きで、優しく気のいい隣人、台湾。
台湾のことをもっと日本のみなさんに知ってほしい。
そして私たちが、そのきっかけの一つになれたら…。
そんな思いから台湾と握手する「AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~」を開きました。

現在メイドインタイワンにこだわって台湾の良いもの、面白いものをご紹介するべく奮闘中です!

私が台湾にこだわるのにはいくつか理由があります。
留学と仕事で7年住んだ大好きな場所だから。
台湾の若手デザイナーや老舗メーカーが新しく生み出すモノがステキで面白く日本でも勝負できると思うから。
そして、東日本大震災のときに見せてくれた優しさに少しでも恩返しをしたいと思っているから…。

東日本大震災発生直後から、台湾の街中には「日本加油(日本がんばれ)」の横断幕やポスターがあふれました。
多くのチャリティーイベントが開催され、たくさんの人びとがそれぞれにできる支援をしてくれました。

人口約2300万人、九州より少し小さいくらいの台湾。そんなお隣さんからの日本への義援金は最終的に200億円を超え、各国最高額となりました。

台湾の人びとから日本に向けられた祈りやまなざしは、家族を思いやるような優しさにあふれていました。

そんな台湾のことを日本のみなさんにもっと知ってもらいたい。好きになってもらいたい。
それがAkuShuを始めた理由です。

目標は、台湾のメーカーやデザイナーが日本進出を考える際に、最初の足がかりにと考えていただけるレベルにお店を成長させること。
目標実現のため日々楽しみながら、お客様に喜んでいただけるお店を作っていきたいと思います!

AkuShu~台湾雑貨と服飾のお店~
http://www.akushu-taiwan.com/

ライター:関西支部 林直子 (2015.10.28)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
林 直子

林 直子ママそら関西リーダー

投稿者プロフィール

プロフィール>短大卒業後は一般企業に入社、事務職を8年勤め第一子妊娠を期に退社。第二子を出産後、大学病院医局秘書業務6年勤め退職、子育てを後悔せず、自分らしく働く為に、2013年11月ネットショップをオープンConforto(コンフォルト)http://conforto.shop-pro.jp/ ママが子育てしながら、自分らしく仕事を出来る環境をを提供し応援したいです

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2017-9-22

    大阪市 子育て中のしごと応援!「保活セミナー」開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    保活(保育園選び・探しの情報と仕方)セミナー   キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の…
  2. img_8268.jpg

    2017-9-22

    ママの視点と想いで復興!福島「キッズお仕事体験」イベントとその後へ

    こんにちは。ママそら福島支部の景井愛実です。 2017年7月2日、福島県福島市にて、福島支…
  3. 21584974_940243876114150_1178754410_n

    2017-9-21

    空久保章代さん ママそら「今日の輝くママ」No.777

    「家族で夢を語り合い、共に応援する事。」 今日の輝くママは空久保 章代さん。 3人目を1…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る