上島裕美子さん ママそら「今日の輝くママ」No.361



「人生に無駄なことはひとつもないし、何歳からでも人生は切り開ける」

今日の輝くママは上島裕美子さん。
母からママへ、息子さんへと受け継がれていく素敵な想い。母の背中ってすごいですね。
ママそら関西メンバー上島裕美子さんのメッセージをお届けします☆

 

【名前】上島裕美子(かみしまゆみこ)

【お住まい】兵庫県神戸市

【子ども】
6歳の男の子がひとり。発達は少しゆっくりめですが、素直で優しい子です。春からの小学校生活を楽しみにしているようです。

【職業】
手作りスタイの製造販売店で主に経理と広報を担当しています。

【最近嬉しかったこと】
2015年春に息子が小学生になるタイミングで、夫の単身赴任先である神奈川で暮らすことになりました。先日その家探しに行き、新居が決まったことでひとつほっとしました。

【輝くママの秘訣】
私の実母が初孫のために作ったスタイがきっかけで起業したのですが、何分、長年専業主婦であったおばあちゃんですので、私も会社員をやめて手伝うことになりました。(もちろん息子のこと、東日本大震災・・いろいろ考えた結果です)母のはじめた事業のおかげで会社員の頃とは違った景色を見せてもらい、仕事がとても楽しいです。多くのあかちゃんに出会えることで気分もあがります。

母に与えてもらった環境ですが、それを選びとったのは自分。その決意と覚悟が自分の自信につながっているような気がします。

【住んでいる街の好きな所】
神戸はパンの街ですが美味しいパン屋さんがたくさんあります。雑誌に載るようなお洒落なパン屋さんから、日常づかいにぴったりな、安価でほっこりするパン屋さんまで。
その中でも特にオススメなのが御影高校グラウンド脇にある<タローパン>さん。食パンが100円、菓子パンが50円という破格値で、とても素敵なおばあさんが店番をしてらっしゃいます。お値段にも驚きですが、おばあさんに会うためだけに訪ねていっても損はない、そんな知る人ぞ知る人気店です。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
私の母が起業したのは60歳の時でした。手芸は好きでしたが、専門的に学んだこともなく、社会で働いた経験も独身時代の数年だけ。そんな母でしたが、今では以前では考えられなかったような人生を送っています。

永遠に続くかに思われる育児の時間はいつかは終わります。
社会に取り残されたかのように感じる幼いこどもとの時間も、きっと大切なインプット。人生に無駄なことはひとつもないし、何歳からでも人生は切り開ける。母を見ているとつくづく感じることです。どうぞあせらずに、お子さんとのかけがえのない時間を楽しんでください。

【目標・活動など】
2015年の4月から横浜に暮らすことになりました。関東のみなさん、どうぞ仲良くしてくださいね。

http://bib-bab.com/

 

ライター:関西支部 津村美乃里


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

★ママそら絵本館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasoraehonkan
★ママそら 絵本館 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

津村 美乃里ママそら関西支部代表、ママそら 絵本館館長

投稿者プロフィール

■ママそら関西Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

■ママそら関西Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/
<プロフィール> 大学卒業後、大手百貨店に入社し子供服、婦人服の販売に携わる。大手人材派遣会社経理総務事務に転職し、関西一円、東海のリーダー業務も兼任。第1子出産を期に退社、ベビーマッサージ講師として自宅開業。5年の講師業後、「ママそら」と出逢い、コラム執筆。ママそら100人プロジェクト1期生。「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」をする「数秘&カラー+絵本セッション」を主とするママそら絵本館を2014年に開始。同時期よりママそら関西支部代表としてイベントなど企画、運営、記事執筆、ママとママ&企業様とママのご縁つなぎなどにも活躍。 第2子妊娠臨月までイベント主催。出産後2ヶ月で復帰し、親子でイベント主催。二児の母。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 21584974_940243876114150_1178754410_n

    2017-9-21

    空久保章代さん ママそら「今日の輝くママ」No.777

    「家族で夢を語り合い、共に応援する事。」 今日の輝くママは空久保 章代さん。 3人目を1…
  2. AIRY33302

    2017-9-20

    横田ちひろさん ママそら「今日の輝くママ」No.776

    「ゆっくり親になりましょう。」 今日の輝くママは横田ちひろさん。家庭環境保育という方法…
  3. 2017-9-19

    池本自歩さん ママそら「今日の輝くママ」No.775

    「家庭の事も、自分の事も大切にして日々を過ごして行きたいです」 今日の輝くママは、池本自歩…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る