岡田有里のKitchen通信No.1:清見オレンジのふるふるジュレデザート(レシピ付き】


ママそら☆おきなわへようこそ!

火曜日コラム担当の岡田有里です。


お雛祭りも終わり、沖縄の太陽が輝く季節の到来ですね。
今日は沖縄の太陽のようにオレンジ色に輝くデザートのご紹介です。

 

春先に旬を迎える国産の柑橘類は甘さと酸味のバランスが良く、瑞々しさが魅力です!代表選手は清見オレンジやいよかんですが、せとか、はるみ、美娘みかんなど新しい品種もとても美味で最近は国産柑橘類から目が離せません!

お店で見かけたらどうぞ試してみてくださいね。

 

材料:デザートグラス4個分 又はミニグラス6個分

・ 清見オレンジ 5個 (いよかんは6個)

・ 水50cc
・ 砂糖 大匙1.5杯
・ パールアガー8 5g(板ゼラチン場合は1枚=3gを使用)

・ グランマニエ(オレンジリキュール) 小匙1杯
・ マリネ用の砂糖とグランマニエ 各小匙1杯

 

つくり方:
1. 柑橘類の皮をナイフでむいて果実を取り出す。

2. 形の綺麗な果実16切れを取り分けてマリネ用の砂糖とグランマニエをふりかけ、冷蔵庫で冷やす。
3. 残りの果実をブレンダーで滑らかなジュースにする。
4. (3)の果汁(260~300cc)を耐熱容器に移して電子レンジで60℃に温める

5. 砂糖とパールアガー8を一緒に混ぜ合わせる

6. 水に(5)を少しずつ加えてよく混ぜてから沸騰させて溶解させる

7. (6)に(4)を注ぎ入れてよく混ぜ合わせ、リキュールを加える。

(リキュールはお好みなので入れなくても大丈夫です)

8.保存容器に流し入れて冷蔵庫で1時間冷やし固める。(仕上がりはゆるゆる状態です)

 

♫板ゼラチンを使う場合は(5)(6)の工程を省略して(7)で砂糖、ゼラチン、リキュールを加えてください。

 

♫パールアガー8:海藻から抽出精製されたゲル化剤でスーパーの製菓材料コーナーで購入できます。透明度が高くて食感もよいのゼリー作りにオススメです。

 


 

盛りつけ:
1. マリネした果実を半分にカットする。
2.デザートグラスに半量の果実を盛りつける。
3. 冷やしたゼリーをスプーンで(2)の上に乗せ、残りの果実を盛り付ける。
4. 仕上げにミントの葉を飾る。

 

 

エディブルフラワーを飾っても素敵ですよ~♪

おすすめは紫色のパンジーです☆

 

暑くなるシーズンにぴったりのデザートです。

ぜひ、作ってみてくださいね。

 

このコラムへのご意見や感想をお待ち致しております。

ぜひ、コメント欄へメッセージをお願いします!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

ぜひ「いいね」を押して応援してくださいね!
 
では、また来週~!

 


岡田有里
那覇市内の自宅にてフランス菓子教室、料理教室を主宰
季節に合わせた素材を使ったデザートや料理と共にテーブルコーディネートを提案しています。
okadayuri.com

 


 

 

★ママそら☆おきなわ、facebookグループ (サポーター募集中!)

https://www.facebook.com/groups/mamasola.okinawa1/

 

★ママそら☆おきなわ、facebookページ

https://www.facebook.com/mamasola.okinawa/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 60612666_2149521865163392_2684519761622073344_n1-630x410

    2019-6-20

    高井美和さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1084

    「子育ては自分を責めず周りに感謝」 子供のことで悩んでも、それを吹き飛ばすくらいの喜びや幸…
  2. 61916171_881701302190189_106851167052496896_n

    2019-6-19

    ゆきの直子さん<奈良県>ママそら「今日の輝くママ」No.1083

    「本音で生きること。自分のしたいことを意識しながら生きています。」 今日の輝くママは保…
  3. 2019-6-18

    濱田加恵さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1082

    「当たり前の生活ができること、感情を表出できる家族がいることは素晴らしいことです。」 今日…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る