「マナー」を活かして毎日をよりハッピーに生きる4つのツボ♪② 馬木あづさ先生


愛あるマナーとコミュニケーション。それは日常をより気持ちよく過ごすお互いのための魔法。今年監修本を出版されたホスニコ馬木あづさ先生のコラムをママそら関西より4回連載でお届けします!
新しい新生活の新しい出会いやスタートに大きな味方になること間違いなしです(*^^*)

第一回:https://mamasola.net/?p=36269

「マナー」を活かして、毎日をよりハッピーに生きる4つのツボ♪

<その弐:「マナーは家庭の中で繰り返し磨く!」>

みなさん、こんにちは。接遇マナースクールHosnico 馬木あづさです。本日はコラムの2回目です。先日お伝えしたツボはいかがですか?
「マナー」という言葉に対するアレルギー反応は減りましたでしょうか?少しでも減っていると、嬉しいです。

今日は、2つ目のツボ「マナーは家庭の中で繰り返し磨く!」をお届けします。

いざ!という時に、的確にマナーというアイテムを使うためにも、マナーは家庭の毎日の生活の中で身に着け、磨き、メッキではない「本物」にしておきたいものです。

「マナーは三代」という言葉もあるように、自分から子ども、さらに孫。そこまで継承されて初めて身につくという考えもあるほどです。とっても長いスパンですね。時代とともに変わる部分もあります。
マナーの継承は、自分にとってもお子さまやお孫さんにとっても、かけがえのない財産です。
祖父母や両親から受け継いだものも見直しながら、お子さまたちへ継承していきましょう。

例えば、挨拶。

一日の始まりの朝の挨拶「おはよう」から、食事をいただくときの「いただきます」。
「おそまつさまでした」や「ようおあがり」などの呼応のことばもありますね。
食べ終わったあとの「ごちそうさま」出かけるときの「いってきます」「いってらっしゃい」お昼の「こんにちは」帰宅時の「ただいま」「おかえり」寝る時の「おやすみなさい」・・・。
日常の中で、挨拶だけでもたくさんあります。

なにげなく使うことばですが、その意味も再確認しながら、お子さまへ伝え、これらを毎日毎日きちんと繰り返してみましょう。
すると、お子さまは「挨拶をするのが当たり前」な子になります。習慣化ですね。

他の誰が言わなくても、自分は言わなくては気持ちが悪い!(笑)
そんな状態になったらしめたものです。気持ちよい挨拶ができることは、人付き合いにおいて、とても重要なスタートラインのようなものです。

お子さまだけにやらせるのではありませんね。
山本五十六氏の「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ」の言葉のように、

まず、親である私たちがやってみせること。

毎日の生活の中で、慣れるとなおざりになってしまいがちですが、そこで新鮮味を保ちながら、磨くことを楽しんでいきたいですね♪


恥をかかない! 人前で失敗しない食べ方のコツ84
監修:馬木あづさ《接遇マナー研修講師》
http://www.php.co.jp/family/detail.php?id=82178

【コラムニストプロフィール】
馬木あづさ
埼玉県出身宝塚市在住。慶応義塾大学文学部人間関係学科卒。卒論テーマは、『現代日本家族における個人化の傾向』。
関西の迎賓館といわれるリーガロイヤルホテル大阪(中之島)にて、国内外のVIPをアテンドするゲストリレーションズや、ブライダルプランナーなど経験。結婚、出産、ライターなどを経て、2011年  Hosnico設立。ホテルで体感したホスピタリティ、マナー、笑顔を未来を担う子どもや家庭に広めたいと、ママを応援。コミュニケーションマナーを学び、再就職するレッスン「プリティウーマンレッスン」 を実施。学生や大阪市職員研修、ホテル探検会、親子テーブルマナー教室、接遇マナー研修など多方面で活躍中。

http://hosnico.com/

編集:ママそら関西 支部代表&ママそら絵本館 館長 津村美乃里(2015.3.18)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら絵本館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasoraehonkan
★ママそら 絵本館 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

津村 美乃里ママそら関西支部代表、ママそら 絵本館館長

投稿者プロフィール

■ママそら関西Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

■ママそら関西Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/
<プロフィール> 大学卒業後、大手百貨店に入社し子供服、婦人服の販売に携わる。大手人材派遣会社経理総務事務に転職し、関西一円、東海のリーダー業務も兼任。第1子出産を期に退社、ベビーマッサージ講師として自宅開業。5年の講師業後、「ママそら」と出逢い、コラム執筆。ママそら100人プロジェクト1期生。「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」をする「数秘&カラー+絵本セッション」を主とするママそら絵本館を2014年に開始。同時期よりママそら関西支部代表としてイベントなど企画、運営、記事執筆、ママとママ&企業様とママのご縁つなぎなどにも活躍。 第2子妊娠臨月までイベント主催。出産後2ヶ月で復帰し、親子でイベント主催。二児の母。

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 【ママそら関西×阪神梅田本店】8月第4週/9月1週目セミナー開催報告

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を…

最近の投稿

  1. 2022-9-30

    【ママそら関西×阪神梅田本店】9月第3/4週セミナー開催報告と来月のご案内

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  2. 2022-9-29

    【ママそら関西×阪神梅田本店】10月からのセミナーを一挙ご紹介します!

    阪神梅田本店でのママそら関西のイベントが好評開催中! 阪神梅田本店では、ママそら関西から講師を迎え…
  3. 2022-9-28

    桑野順子さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.1417

    「ご縁があればまずチャレンジ!」 今日の輝くママは出張フォトグラファー、パーティープラ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る