橋本真美さん ママそら 「今日の輝くママ」No.886


IMG_4726
「自分がまず楽しいと思えることを!」

今日の輝くママは、橋本真美さん。
自分が笑顔で過ごすことが、周りを笑顔にする!好きな事・場所には積極的に!と、子育てでもお仕事でもアクティブに過ごされている橋本さん。
そんな橋本さんの元気になるメッセージをどうぞご覧下さい☆

【名前】橋本 真美 (はしもと まみ)

【お住まい】福島県郡山市

【お子さんについて】息子 2歳 (恋ダンスにはまっています)
IMG_4730 (1)

【職業】アパレル販売員  店長

【最近嬉しかったこと】
・なんでも自分でやりたがる息子。それはいいことだが、歯磨きの仕上げ磨きを絶対にさせてくれない。そんな息子が私の膝にゴロンして素直に仕上げ磨きをさせてくれたこと。笑

・うちは私が先に1人でお風呂に入ります。お風呂からあがって、着替えをしている時にリビングからパパと息子の楽しそうな笑い声が聞こえてくるとなんだか嬉しい。

・息子が私の友達や自分の友達の名前を覚えてちゃんと言えるようになったこと。

・産休に育休と1年以上仕事を休んでいたのに、今も変わらずお客様がお店に来てくれること。

【輝くママの秘訣】
①笑う!
怒っているより笑っていた方が絶対にいい!(自我が強い息子の行動にイライラしちゃう時はもちろんありますけどね。笑)
IMG_4724
②遊ぶ!!
偶然にも同じ時期にママになった友達がたくさんいたので育休中もいつも親子で遊んでいました。仕事復帰してからもお休みの日に遊んでいます。
IMG_4729
③楽しそう!と思う場所にはどんどん行く!!
行ったことのない遊び場や親子で行けるカフェに行ったり、市や幼稚園でやっている親子サークルに参加しています。子育てイベントや地域行事をチェックして休みが合えば足を運んでいます。

④行事を楽しむ。
節分、七夕、ハロウィン、クリスマス…親子サークルでたくさんの行事事があります。また、おうちでも家族や友達となんでもワイワイとパーティーにしてしまうことが好きです!笑
IMG_4728
とにかく笑って楽しいことをして過ごすことですね!

【住んでいる街の好きなところ】
福島県はとにかく人があったかい!学生時代の友達。職場の人達。お店で接客させて頂くお客様。飲み屋の店員さん。(子供が出来る前は飲み会が好きで飲んでばかりいました。笑)
子供が出来たことで知り合ったママ達…32年間生きてたくさんの出会いをしてきましたが、出会う人出会う人いい人ばかり。色んな出会いに感謝しています!

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
子供がいてもいなくても、仕事をしていてもしていなくても、自分がまず楽しいって思えることをしていることが一番だと思います。
仕事も自分が楽しんでいた方がお客様だって楽しくお洋服を選べる空間を作れると思います。

子育てでも自分が楽しく笑っていたら、子供だって笑顔になるし!
IMG_4725
楽しみ方も人それぞれで私は子供も一緒に、たくさんの人と会って何かをすることが好きだけど、のんびり過ごすことが好きな人もいると思います。
無理なく自分が好きなことしてストレスをためずにいることが自分にとっても子供にとっても何より大事ですよね。
1日1日を大切に過ごしていきましょう!

【活動・お仕事】
郡山市内でアパレル販売員をしており、育休明けは時短で店長業務を行っています。
毎日大好きな洋服に囲まれ、元気なスタッフ達とお店に立ち、お客様と楽しく会話出来る時間をまた作ることが出来、子育ての活力にもなっています。

ライター: 福島支部 添田麻美 (2018.4.13)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/groups/mamasolafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
添田 麻美

添田 麻美ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

福島県在住の5歳男の子のママ。赤ちゃんヨガ&ベビーマッサージ、親子向けアロマクラフト講座、マタニティケア等、女性の産前産後のケアサロン【カラコロ~福島の親子ふれあい教室~】運営。ママライフコーディネーターとしてイベント企画、講演等の活動も。
福島の前向きで素敵なママたちにもっと楽しんでもらいたい!学びの場を作りたい!という想いから、2015年ママそら100人プロジェクトの5期生として学ぶことに。
全国に福島の魅力と素敵なママ達の笑顔を届けます☆

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-8-20

    松本和美さん ママそら「今日の輝くママ」No.946

    「ママの頑張っている姿を、実際に家族に見てもらったり知ってもらう!ママも家族の応援を一生懸命する…
  2. 2018-8-19

    女性が子育てをしながら自分らしく働くには?その人らしく幸せに元気に生きるには?ママそら高知スマイルラジオ#019 #020

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 【メッセージ募集中!】 「スマイルラジオ」では、お子さんとのほっこりエ…
  3. 2018-8-17

    夏休みラジオ2本立て!「繋がる離島・八丈島、新島、ハワイの絆」「こどもアナウンサー体験」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る