「関西人の一家に一台たこ焼き器があるか」あなたの知らないたこ焼きの世界・・・ 


「関西の家庭には本当に一家に一台のたこ焼き器があるのか?」

【結論】9割ある。

たこ焼き・・・ それは「関西」という言葉からすぐにイメージされるといっても過言ではない。
外はカリッ、中はフワッとろーーーーり♡ アツアツをほおばりソースの香ばしい香りが口中に広がる・・・。

関西人のソウルフードであり、全国の皆様にもB級グルメの王者として知名度は高く、たこ焼きの屋台がないお祭りはもはやお祭りではない(津村美乃里調べ)。

このめくるめくたこ焼きの世界にも関西人さえ知らない深ーーーーい未知の領域がまだあったのです!!
関西人も驚く魅惑のたこ焼きの世界に全国の皆様も一緒にトリップいたしましょう!

【関西の家庭には本当に一家に一台のたこ焼き器があるのか?】

2/4 ママそら関西サポーターグループにて全国誰もが一度は持つ疑問をメンバーの皆様に投げかけてみました。

アンケート開始直後、アンケート回答だけでなくコメント欄にコメントが殺到!メンバー様のタコ焼きへの愛の熱さを感じママそら関西スタッフはやけど寸前!なんと開始後数時間で50名以上、1日で100名もの方のご回答をいただきました。ありがとうございます♡

 

「たこ焼き器はおうちにありますか?」

ママそら関西 アンケート回答

1台・・・47名(63%)

2台・・・16名(24%)

3台以上・・・1名(1%)←王者!!

持っていない・・・8名(12%)

 

 

上記のアンケート結果、1台~3台以上は88%、持っていないは11%。

さすがにいくら関西人でもたこ焼き器が一家に一台あるわけないです・・・

って、ほぼ9割あるんかーーーーい!!(*´Д`)Φ

ちなみにうちも2台あります。

今回のアンケートでは「ホットプレート型含む」を記載していなかったので「ホットプレートのたこ焼きプレートはあるけど たこ焼きだけ焼く≪たこ焼き器≫はないなぁ~」と思われたメンバー様もいたかも!!

それをふまえると関西人の一家に一台たこ焼き器・・・これはあながちウソではなさそう。

今回のアンケートでは
「おいしい変わり種たこ焼き」
「おすすめのたこ焼き器」
「ソースではなく〇〇をかける派」
「秘伝のおいしい焼き方」
「たこ焼き器を使った意外な活用方法」

などなど聞いてもいないのにいろいろなご意見をいただきましたので(笑)全国の皆様の期待に応えるべく、またそちらのアンケート結果などをレポートしたいと思います!!

そしてママそら関西ファミリー大たこ焼きパーティも開催かも・・・?!

 

アンケートにお答えいただいたメンバー様、コメントいただいた皆様ありがとうございました♡関西人はサービス精神旺盛な良い方ばかりやー!と実感♡

関西よいとこ一度はおいで♡

たこ焼きアンケートでさらにアツアツな *ママそら関西サポーターグループご参加はこちらよりhttps://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

 

ライター:関西支部代表 津村美乃里


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそら関西 Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai
★ママそら関西 Facebookグループ (サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/

★ママそら絵本館Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasoraehonkan
★ママそら 絵本館 Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

津村 美乃里ママそら関西支部代表、ママそら 絵本館館長

投稿者プロフィール

■ママそら関西Facebookページ
https://www.facebook.com/mamasola.kansai

■ママそら関西Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kansai.supporter/
<プロフィール> 大学卒業後、大手百貨店に入社し子供服、婦人服の販売に携わる。大手人材派遣会社経理総務事務に転職し、関西一円、東海のリーダー業務も兼任。第1子出産を期に退社、ベビーマッサージ講師として自宅開業。5年の講師業後、「ママそら」と出逢い、コラム執筆。ママそら100人プロジェクト1期生。「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」をする「数秘&カラー+絵本セッション」を主とするママそら絵本館を2014年に開始。同時期よりママそら関西支部代表としてイベントなど企画、運営、記事執筆、ママとママ&企業様とママのご縁つなぎなどにも活躍。 第2子妊娠臨月までイベント主催。出産後2ヶ月で復帰し、親子でイベント主催。二児の母。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design わかものキャリア・デザイン

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2017-6-26

    八重樫華代さん ママそら「今日の輝くママ」No.726

    「私自身としての時間を楽しめる空間も確保するようにしています。」 今日の輝くママは、八重樫…
  2. アイキャッチこども

    2017-6-26

    【ラジオ出演】こどもアナウンサー募集!フリーアナウンサーから学ぶ「伝える力」〜ママそら夏休みスペシャル企画〜

    夏休みスペシャル企画★ こどもアナウンサー募集!ラジオ出演あり 4年の長寿番組となってい…
  3. img_3134.jpg

    2017-6-23

    武田 永子さん ママそら「今日の輝くママ」No.725

    「『自分も楽しむ!』ことを忘れずに子ども達との日々を過ごして。」 今日の輝くママは、武田 永子…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る