小島翔子さん<三重県>ママそら「今日の輝くママそら」NO.1192


「ママがやりたい事も大切にすること。」

今日の輝くママは小島翔子さん。何かに一生懸命向かい合う姿は必ず子供達も見ていると思います。という翔子さんからのメッセージをお届けします。

【名前】 小島翔子(こじま しょうこ)

【お住まい】三重県鈴鹿市

【子ども】 長男8歳 長女4歳

【職業】 カメラマン フォトスタジオ経営 ママの為のゴスペルクワイア主宰(指導・ピアノ)

【最近嬉しかったこと】 三重で開催される大きなゴスペルコンサートにクワイアのメンバーと、子共たちと一緒に出演できたことです。もう一つが、子供たちが私の仕事に興味を持ってくれるようになったことです。下の娘が大きくなったらママみたいになりたいと言ってくれたことがとても嬉しかったです。

【輝くママの秘訣】 我慢と自己犠牲で終わらせない。「ママがやりたい事」も大切にすること。何かに一生懸命向かい合う姿は必ず子供達も見ていると思います。

【住んでいる街の好きなところ】 三重県鈴鹿市箕田周辺のお店が最近とても賑やかです。皆個人店として頑張っていて、自分をしっかりと持っているお店ばかり!子連れで遊びにいけることも嬉しいです。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】 小さい子を育てている時、気付けば叱ることや制御する言葉しか発していない時に気づく事がなあります。そういう言葉は知らず知らずのうちに自分の中に溜まっていってしまうところあるのではないでしょうか。そんな時、笑えない時は、好きな言葉や力のある言葉を声に出して言ってみたり、歌を歌ったりしてみて欲しいなと思います。誰もいないところで一人でつぶやくだけでも良いのです。もやもやした気持ちは心の中に溜めず、声に出して外に吐き出し、そこから自分自身の中によいものが溜まっていけば必ずまた新たに良い言葉が生まれてくると思います。

【フリー記述。目標・活動】 以前は大手の写真館に勤務していたのですが、子育てや家族との日々の中で本当に写真として残したい物は何なのか、可愛いとは何か、素敵とは何かを根底から考え直し、下の子を出産してすぐ独立してフォトスタジオを開業しました。写真を見返した時に“この時楽しかったよね”と良い記憶が思いだされること。そして温かい記憶と共に写真があることを大切にしています。目標としては赤ちゃんの時撮影した子の成人式を撮ること、また一家族毎に大切な気持ちを忘れずに関わり続けていくことです。

ゴスペルクワイアについては、子育て中のお母さんが子供を連れて参加出来るグループであるので、そんな母達がのびのびと安心して歌えることを大切にこれからも頑張っていきたいと思います。お母さん達が少しずつ自由や行動力を得ていけば、きっと次の世代の子育てはもっと豊かなものになると信じているし、その子達の生き方や想いも変わってくると思います。その原動力となれるよう、活動の幅も広げていきたいと思います。

PHOTO STUDIO-KAKEHASHI(フォトスタジオカケハシ )HP
https://studio-kakehashi.jimdofree.com/
Insta

ライター:三重支部 岡田聖子(2020.2.27)

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらみえfacebookページ

http://www.facebook.com/mamasolamie

★ママそらみえサポーター募集中!サポーターだけの情報もお届けします!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田 聖子

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 99241484_3118319541581805_5088717693712859136_n

    2020-5-25

    Stay Home応援!春ラボキッチン 相藤春陽のおかえりごはん〜カスタードプディング〜

    Stay Home応援!相藤春陽のおかえりごはん ママそらのみなさま、春ラボキッチンの相藤春陽です…
  2. 2020-5-24

    クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…
  3. 98920545_2667139506852608_4678995513234685952_n (1)

    2020-5-22

    服部奈々さん<福島県>ママそら「今日の輝くママ」No.1221

    「『かっこいい女性になる』という目標をもっています!」 今日の輝くママは、福島県の服部奈々…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る