渡辺恵理子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1156


image
「小さなことから大きなことまで目の前のことに一生懸命!」
今日の輝くママは渡辺恵理子さん。
経営者として初めての出産、育児をするママ経営者へ。環境が変わる中、ご自身の内面の変化や葛藤など赤裸々に語っていただいてます。
渡辺さんのメッセージをどうぞご覧ください。

【名前】渡辺恵理子(わたなべえりこ)

【お住まい】福岡県糸島市

【お子様について】男の子、1歳4ヶ月

【職業】会社経営=ホームぺージ作成などのWEBマーケティング&販促プロデュース

【最近嬉しかったこと】
子どもからスリッパを履かせてもらったこと

【輝くママの秘訣】
毎日髪を振り乱して?がむしゃらに動いているので輝いているかどうか不明ですが
毎日、子育てというよりママ育てしてもらってる感じです.

でも、それが毎日新鮮で楽しい!
仕事ばかりしてきたので、ママとしては胸に大きな若葉マークのTシャツを着て歩きたいくらいです。笑
保育園の先生に日々助けられています。

ひとつ大切にしていることは、小さなことから大きなことまで目の前のことに一生懸命!
その連続が結果を作り、その結果が重なって人生を作っていくと思っています。

image
【住んでいる街の好きなところ】
糸島の二丈町に住んでいますが、空気が美味しい!天神の事務所から車で帰ってきて車のドアを開けて深呼吸します!
あと、星がたくさん見えるところ。
野菜が安くて新鮮なこと。

ここ数年でたくさんおしゃれなお店もできました♪

=糸島情報=
【bakery SANA】
・おすすめポイント
糸島小麦100%、無添加のパンで、牛乳や塩など品質にこだわっているので、子どもにも安心して食べさせられます。
素材にこだわっているのにパンは100円代からとリーズナブルなのもすごい。

【TAISHO COFFEE】
・おすすめポイント
自家焙煎で美味しいコーヒーが楽しめます。
居心地も抜群に良くて、会社には行かず仕事をする時はここによく行きます。

【ドゥーワンチャン】
・おすすめポイント
糸島グルメグランプリ2016優勝、2017準優勝
受賞はいづれもカレー
目の前がビーチでこの時期も暑いけどテラスがおススメ!

【ラプニ】
・おすすめポイント
糸島の無農薬野菜と果物で作ったスムージーが20種類くらいあります。
中でも看板メニューは自家製パッションフルーツのスムージー♪
(駐車場が縦列駐車で少し難しい)

まだまだ、おすすめのお店がたくさんありますが、このへんにしときます。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
仕事を人生のど真ん中に置いて20年やってきたので、大抵のことはイメージがつくのですが、出産育児だけはイメージつかなかった妊娠発覚時期。
私にとっては大きな未体験という感覚で、私が子育て?無事にに出産できる?と少し不安はありましたが、それ以上に未知の世界だからこそ、それが体験できるワクワク感が大きかった気がします。
妊娠中、仕事は妊娠前と変わらず動いてましたが、常に子どもと一緒にいる感じが嬉しかったです。
独身時代は美味しいもの食べても、エステに行っても、欲しいものを買ってもどこか物足りない、心が乾いた感じでしたが、妊娠してからは、常に1人じゃない、一緒にいる充実感がありました♪

出産後!ここからが大変!お腹に中にいた時は平和だったなぁと思いました。
経営者(役員)なので、産休もなく出産して6時間後にはスマホで仕事のやり取りをしてました。
仕事も大事、子どもも大事、家庭も大事、だけど時間が足りない!

仕事をしながら子どもをあやすから、愛情がその時間は十分に注げないわりには、蓋を開けてみると進めたい仕事の10分の1も出来てなかったりで、全てが中途半端な気がして、何かを捨てなければならないのでは?と悩んだ時期もありました。
(世の中のお母さんは一旦仕事を捨てて育児に集中していると思い、自分が欲張るからではないか?と自問自答)

立場として、社長ということもありスタッフの生活もかかっているし代わりはいない、子どもの母としても代わりはいない。
仕事と子育てで精いっぱいで、主人まで気が回らず、離婚の危機も。

出産後の内面の変化として、身近な人はもちろんですが、すれ違うおじさんまでも可愛く思えるようになりました。笑
このおじさんも赤ちゃんの時期があったんだなぁと眺めて微笑ましく思ってしまいます。

そして、子どもが苦手でしたが、他の子どもも接するのが好きになりました!
自分の子どもを通じて、どう接すればいいかが掴めたからかもしれません。

あと、自分の生き方に襟を正させられた気がします。
今まで仕事のやり方を磨いてきたけど、生き方(在り方)を考えさせられる機会が多くなりました。
まだ、1年と4ヶ月ですが、この在り方の学びが仕事にも生かされることが多く、仕事の結果に結びついている気がします。

中耳炎と風邪を繰り返し、はじめの1ヶ月は3週間風邪を引きっぱなしてで、2ヶ月目はタオルにぐるぐる巻きにされ、耳の鼓膜を切開すること2回。
その姿を見て、「子どもにここまできつい思いをさせてまで仕事をするべきなのか?」「そこまでしてもやりたいことなのか?」
人生の優先順位を何度も考えさせられました。

今の段階で出した結論は、仕事も子育ても家庭もすべて大事。
全部1番だけど、一日の時間帯によってその1番が変わる。という結論に至りました。
24時間全てを一つの優先順位に決めないといけないから苦しくなるし、罪悪感もある。

朝と晩は家族、子ども。
昼は仕事。
休日の午前中は自分。
みたいな感じで考えています。

【目標・活動など】
目標はママであり、ひとりの女性であり、人間であること。
自分の日々の言動、行動、選択する背中を子どもがみて、追い越していってもらえるような人間でありたいです。

産後の今はしばらく活動を休んでますが、不幸な猫を増やさないためのボランティア活動をしています。
活動を通じて自分が死ぬまでに、今の環境にひとつでもイノベーションを起こせたらなと思います。

72870608_2449864205129155_1026697771601625088_n

ライター:ママそら福岡 古賀順子(2019.12.5)


★ママそら福岡facebookページ★
https://www.facebook.com/mamasola.fukuoka

★ママそら福岡グループメンバー募集中★
https://www.facebook.com/groups/mamasola.fukuoka/

 

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 71539420_2449871308461778_4602241114760544256_n

    2019-12-5

    渡辺恵理子さん<福岡県>ママそら「今日の輝くママ」No.1156

    「小さなことから大きなことまで目の前のことに一生懸命!」 今日の輝くママは渡辺恵理子さん。 …
  2. collage_photocat

    2019-12-4

    吉田公美さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.1155

    「"自分に素直に"を心がけながら人生を楽しみたい」 今日の輝くママは刺繍アクセサリー作…
  3. 2019-12-3

    佃七重さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1154

    「日々の小さな幸せが積み重なっているのかも」 今日の輝くママは、佃七重さん。 秘訣は、自…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る