松井 ひかり さん〈福島県〉ママそら「今日の輝くママ」No.1081


62007528_2085014025124314_6711945942662119424_n
「自分が好きなこと、やりたいことを諦めない!」

今日の輝くママは、松井ひかりさん。
やりたいことを我慢せず、そのために自分で行動を起こし、ママが笑顔でいる努力をされているという松井さんからのメッセージをどうぞご覧ください☆

【名前】松井 ひかり (まつい ひかり)

【お住まい】福島県郡山市

【お子さんについて】
4歳と今年3歳の、とてもやんちゃな年子兄弟。
62199679_598873313940469_938663298654535680_n
長男は今年から幼稚園入園。次男はイヤイヤ期真っ最中!!

【職業】
・看護師
週3回のパート勤務で復職

・Tiny Teeth™
歯固めジュエリー認定講師

・農家
農家に嫁ぎ、家業の手伝い

【最近嬉しかったこと】
・長男が毎日楽しそうに幼稚園のお話をしてくれること
・幼稚園で覚えた歌もたくさん歌ってくれること
・幼稚園行事に参加し、園での様子が見れたこと
・子どもが勤務先のクリニックの前を通ると「ママの働くびょーいんだー」と覚えてくれていること
62083199_644845186031510_4233315372633161728_n
【輝くママの秘訣】
自分が好きなこと、やりたいことを諦めない!
子どもが生まれたばかりの頃は「ママになったんだから子育てを頑張らなきゃ!誰にも頼らず自分でやりたい!」と無我夢中でした。
でも慣れない育児と「自分だけが…」と気負ったことで、自分自身を苦しめていたように思います。

仲良しの友達たちも同じ時期に子どもが生まれ、その友達たちは看護師に復帰している。大変だって言うけど、すごく羨ましかった。
家事も育児も仕事もこなして、すごく輝いて見えた…

同居してる義両親や夫に仕事をしたいと言ったら、「子どもが幼稚園入るまでは自分で育てたほうがいい、働きたいなら農家の仕事したらいい」と言われ、私は看護師になりたくて免許取ったのに…と、悔しい思いもしました。
そして、自分の置かれてる環境に悲観してました。

でも、悲観しているだけでは何も始まらない!どうしたら復職を許してくれるのだろう?どうしたら自分の気持ちが落ち着くだろう?と考え、家族と相談し、週3回午前中の看護師のパートで家族の許可も降り、大好きな看護師に復帰しました!
62111510_649073905564235_183887869432037376_n
自分で動かないと何も始まらないんだなって実感した出来事でした。

まだ子どもが小さいので、子どもとの時間も大事にしたい、農家に嫁いだから農家の仕事もしなきゃ、と思っていたので週3回のパートは私にとても合っています。

看護師復帰より1年経ち、長男も幼稚園に通い、自分の時間に余裕が出来た頃、歯固めジュエリーの認定講師の資格を知りました。
やってみたい!と思い、夫に相談して資格を取得し活動を始め、今は家事、育児、自分のやりたい事で充実した毎日を過ごせています!

また、夫が育児も率先して協力し、仕事や歯固めのことも応援してくれるから頑張れています。
家族の応援・協力があってこそ、自分が好きなことが出来ているな…と、感謝の気持ちでいっぱいです。
62137439_1383295478468799_7251854727980253184_n
やりたいことを我慢しない、そのためには自分で行動を起こす、自分で出来ないことは家族や周囲に協力を求める。
それが、ママである自分がイキイキできる方法だなと私自身、最近になって実感しています。

【住んでいる街の好きなところ】
農家だけあって、周囲は田畑ばかりの田舎です。結婚した頃は田舎すぎてイヤ!と思いましたが、今は喉中この土地がとても気に入っています。
62309459_581856182337538_7820236045504479232_n
私が住む地区は28世帯と少ない地区なのですが、子どもが生まれてからは、散歩をすれば近所のおじいちゃんおばあちゃんがお菓子や野菜をくれたり、自分の孫のように子どもを可愛がってくれます。

みんなが顔見知りでみんなに子育てを手伝って貰えてるようで嬉しく感じます。
田畑の風景で四季の変化を感じられること、子どもが自然に触れながら育っている環境がとてもありがたいなと思います。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
子育ては育児書通りにはいかないです。
こうしなきゃ!や、こうじゃなきゃダメ!と型にはめて自分を苦しめないようにしてくださいね。
自分と子どもに合った育児を見つけてみてください!
61928112_459838788117130_3088314736907911168_n
そして、ママだから…と、最初の頃の私のようにやりたいことを我慢せず、出来るようにするにはどうしたらいいか方法を探して、頼れる人には頼って(私は同居してる義両親に助けられてばかりです‼︎)実現出来るよう頑張ってみて下さい☆

ママが充実した日を送って笑顔でいると、子どもも笑顔が増える気がします。
一緒に子育て、自分育て頑張りましょう!

【活動について】
今年4月に「Tiny Teeth™」歯固めジュエリーの認定講師を取得し、対面レッスンやイベントでの販売を始めました。
62426365_2913423482017733_3122516184256217088_n
関東では人気の歯固めジュエリー。福島県ではまだまだ馴染みが薄いですが、赤ちゃんの口に入れても安心・安全な歯固めを、ママから我が子へ世界で1つの手づくり歯固めジュエリーを作る機会を提供したい!
私が育児を始めた頃、社会から孤立した気持ちになった経験を活かし、ママたちが交流する機会や外に出るきっかけを作りたい!と夢は大きく!認定講師になりました。

認定講師になったことをきっかけに、ハンドメイドで活躍するママさんやママたちの活動を支援する方たち、そして子育て中の歯固めジュエリーに興味あるママさんたち。
たくさんの方と交流する機会があり、その出会いが次の出会いへと繋がり、自分の視野を拡げる機会にもなっている今、とても楽しいです。

自分の環境に感謝しながら、福島のママたちに歯固めジュエリーを知って頂けるようこれからも楽しんで活動していきたいと思います!
61729372_846590142402051_4357967598579613696_n

Baby Chups
https://www.instagram.com/tinyteeth_baby_chups

ライター:福島支部 添田麻美(2019.6.14)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
 http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookページ
 http://www.facebook.com/groups/mamasolafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
添田 麻美

添田 麻美ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

福島県在住の5歳男の子のママ。赤ちゃんヨガ&ベビーマッサージ、親子向けアロマクラフト講座、マタニティケア等、女性の産前産後のケアサロン【カラコロ~福島の親子ふれあい教室~】運営。ママライフコーディネーターとしてイベント企画、講演等の活動も。
福島の前向きで素敵なママたちにもっと楽しんでもらいたい!学びの場を作りたい!という想いから、2015年ママそら100人プロジェクトの5期生として学ぶことに。
全国に福島の魅力と素敵なママ達の笑顔を届けます☆

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 61916171_881701302190189_106851167052496896_n

    2019-6-19

    ゆきの直子さん<奈良県>ママそら「今日の輝くママ」No.1083

    「本音で生きること。自分のしたいことを意識しながら生きています。」 今日の輝くママは保…
  2. 2019-6-18

    濱田加恵さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1082

    「当たり前の生活ができること、感情を表出できる家族がいることは素晴らしいことです。」 今日…
  3. 2019-6-17

    Hug-me〜はぐくみ〜<高知県>ママそら「子育て応援企画」No.14

    「発達の障害(でこぼこ)があるなしにかかわらず、すべての子供達が生き生きと暮らせる世界を目指して…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る