河村弘子さん<愛知県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1080


「家族で沢山話をすることです。」

今日の輝くママは河村弘子さん。まだ息子には分からないこともありますが、主人や息子の理解を得ながら家事と育児と仕事を頑張っています!という弘子さんからのメッセージをお届けします。

【名前】河村弘子(かわむら ひろこ)

【お住まい】愛知県清須市

【子ども】息子8歳

【職業】JCPA日本コミュニケーション心理学協会マスターインストラクター、親子教室講師

【最近嬉しかったこと】
子どもと久しぶりに二人で沢山遊びに行きました。いつも長期休みは、仕事のため児童館を利用していますが春休みはお休みを取って水族館や映画、花見などに出掛けました。3年生になり、習い事などで段々一緒に出かける事も減ってきていますが、思いっきり楽しめた春休みでした。

【輝くママの秘訣】
家族で沢山話をすることです。どんな仕事をしているか、誰とどんな事をしているか…まだ息子には分からないこともありますが、主人や息子の理解を得ながら家事と育児と仕事を頑張っています!

【住んでいる街の好きなところ】
名古屋のすぐ隣にある清須市に住んでいます。家から名古屋駅のタワーが見えるほどの近さですが、落ち着いた街です。織田信長が居城したことでも知られる清洲城や、弥生時代の遺跡である朝日遺跡も有名。キリンビールの工場があり、工場見学や出来立てのビールが飲めるレストランも人気です!都会でもなく、田舎過ぎず、緑も多く残っていて住みやすい街です。毎年6月上旬には、花火大会や山車のお祭りが開催され、地域の方々が伝統を守り大切にされているところにも魅力を感じます。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
育児期は、思っているより早く過ぎていきます。「早く大きくならないかなぁ…」息子が小さな時によく感じていました。やんちゃで手が掛かった息子との日々は、まるで長い長いトンネルを歩いている…そんな風に感じていましたが、先輩ママに、「あっという間に大きくなるよ」と言われても、いつ?いつ手が掛からなくなる?先が見えないよ…と言われるたびに思っていました。でも、息子が小学生になった今なら分かります。先輩ママの言うとおり、本当にあっという間でした。今思えば、必死に向き合い過ぎて余裕がなかったんですよね。でも、この時期は本当に短い。今しかない育児の時間を是非楽しんでくださいね!トンネルは思ってるよりずっとずっと短いですよ。

【フリー記述。目標・活動】
現在、主にコミュニケーション心理学講師としてママ向けにセミナーを開催したり、家族のコミュニケーションについてのカウンセリングなどを行っています。息子が小さい頃、やんちゃな息子にどう接して良いか分からなくなり悩んでいたことがあります。私の接し方が悪いの?私の言っている事を息子が理解できないの?そんなことをぐるぐる考えていた時に出会ったのが、コミュニケーション心理学。コミュニケーション心理学とは、自分の持って生まれた性格気質を知り、相手を理解したうえでアプローチし、コミュニケーションをより良いものにするというもの。
・同じ兄弟なのに育てにくい…
・伝えたいことが伝わらない
・夫婦で意見が合わない…など
子育てしながら感じる対人関係の悩みに役立ちます。ママもパパも子どもも考え方や感じ方はそれぞれ。その違いを知り認めることで、自分の事も子どもの事も客観的に見れるようになります。

セミナーでは、ママ達の経験やお悩みごとをお聞きしながら子どもへの声がけのヒントやより良いパートナーシップを築くコツをお伝えしています。心理学と聞くと難しく感じるかもしれませんが、いつもママ達とわいわいと笑いが絶えません。自分と相手の違いにびっくりしたり、そう感じてたんだ!と納得したり受講してくださるママ達で意見交換しています。人は、誰しも自分のことを中心に考えてしまいがち。でも、生まれも育ちも人それぞれ。人と違うからこそ面白い。子育てをしながら、悩むこともあると思いますが、違いに悩むのではなく違いを認めると見方も変わるんです!これからも、沢山のママ達にお伝えしていきたいです。笑顔でママと子どもが過ごせるように、これからも活動していきます!

弘子さんHP
http://happysmile-info.com/potential/
ライター:三重支部 岡田聖子(2019.6.13)

コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらみえfacebookページ

http://www.facebook.com/mamasolamie

★ママそらみえサポーター募集中!サポーターだけの情報もお届けします!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田 聖子

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 61916171_881701302190189_106851167052496896_n

    2019-6-19

    ゆきの直子さん<奈良県>ママそら「今日の輝くママ」No.1083

    「本音で生きること。自分のしたいことを意識しながら生きています。」 今日の輝くママは保…
  2. 2019-6-18

    濱田加恵さん<高知県>ママそら「今日の輝くママ」No.1082

    「当たり前の生活ができること、感情を表出できる家族がいることは素晴らしいことです。」 今日…
  3. 2019-6-17

    Hug-me〜はぐくみ〜<高知県>ママそら「子育て応援企画」No.14

    「発達の障害(でこぼこ)があるなしにかかわらず、すべての子供達が生き生きと暮らせる世界を目指して…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る