和田麻里さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1005


「親子で共通の好きな事を探すのも面白いですよね。」

今日の輝くママは和田麻里さん。何かやってみたい事はありますか?それを考えるとワクワクしませんか?あとは、飛び込む勇気だけです。といういつも前向きな麻里さんからのメッセージをお届けします。

【名前】和田麻里(わだ まり)

【お住まい】三重県

【子ども】長男3歳 次男5ヶ月

【職業】
リトルラミー主宰
●一般社団法人おひるねアート協会®︎ 認定講師
●petapeta art®︎ アドバイザー(手形足形アート)

【最近嬉しかったこと】
今年6月に出産をして、最近仕事復帰をしたのですがお客様であるママさん達に「先生、お帰りなさい!」「復帰を楽しみにしていました!」と、たくさんのお声を頂けたことです。産休に入るときにまだ小さかった赤ちゃん達が、歩けるようになったりお話しができるようになっていたりとすくすくと成長している姿も嬉しかったです。

【輝くママの秘訣】
妊娠中に主人の仕事の関係で三重県に引っ越してきての出産、育児となりました。初めての三重県。親戚も友人もいない。そして初めての育児というプレッシャーの中、とても孤独を感じていました。その中でおひるねアートと出会い、講師になったのですが誰も知らない人ばかりの生活なら育児がうまく出来なくても恥ずかしくないし、自分が楽しまないと損だなあと考えるようになりました。新しい世界には飛び込むのは勇気のいる事ですが開き直って自分がやりたいことをする。好きな事をするには、家族の理解や自己責任が伴いますがそのリスクを背負ってでもトータルで楽しいと感じる時間が大切だと思います。私はおひるねアートや手形アートの講師をしていて、赤ちゃん達はもちろん大好きですが何よりもママ達に楽しんでもらえたら素直に嬉しいですし、講師になって良かった!!と本気で思います。何かやってみたい事はありますか?それを考えるとワクワクしませんか?あとは、飛び込む勇気だけです。

【住んでいる街の好きなところ】
近所に『あすなろう鉄道』というローカル線があります。主人が鉄道オタクで長男もその影響で電車が好きなのですが、度々そのあすなろう鉄道に乗りに行きます。本数も少ない、車輌も3輌というとても素朴な電車です。狭軌(ナローゲージ)な為、民家の間や林をすり抜けてゆっくり進みます。いつも車で移動の生活ですが、たまにはローカル線でのんびりと移動も楽しいのでオススメです。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
妊娠、出産、育児と目まぐるしい生活。大変ですよね。子どもの事で不安になる時もあると思います。完璧な育児を目指すのではなく楽しい育児を目指しませんか?ママも1人の人間です。手抜きしても良いと思います。私は根っからのズボラの面倒くさがりなので手抜きだらけです。でも、私が大好きな絵本の読み聞かせは一切手を抜かず寝かしつけ中に絵本を読んで、息子が寝てしまっても最後まで読む!!それは、私は絵本が好きだからです。息子も絵本が好きで本屋さんや図書館に行くと2人で気になった絵本をピックアップします。楽しいと感じる時間を大切にして下さい。ママやパパが楽しそうにしていると、不思議と子どもにも伝わります。親子で共通の好きな事を探すのも面白いですよね。

【フリー記述。目標・活動】
三重県北中部を中心に活動していますリトルラミーの和田麻里です。『今』というお子さまの成長の貴重な時間を素敵な思い出となりますように、お手伝いをさせて頂いています。おひるねアート、petapeta art、ロゼット、ジャイアントフラワーなど講師として地域のイベントやママサークル、文化施設などママさん同士の交流の場をご提供出来たらと思い活動を行っています。目標は妊婦さんや赤ちゃん、ママのためのイベントを企画開催し、たくさんの親子の笑顔を引き出したいです。

リトルラミーブログ
https://ameblo.jp/ohiruneart-mie/
ライター:三重支部 岡田聖子(2018.12.27)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらみえfacebookページ

http://www.facebook.com/mamasolamie

★ママそらみえサポーター募集中!サポーターだけの情報もお届けします!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田 聖子

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 0DC3A7E1-DE52-4025-8786-CE355F030370

    2019-3-22

    『テレビ番組のプロデューサーから大学講師へとライフシフト』

    『テレビ番組のプロデューサーから大学講師へとライフシフト』 ママそらラジオColorful Sty…
  2. 53826557_1256165257864126_8600040010097360896_n

    2019-3-22

    西尾菜緒さん<北海道>ママそら「輝くママ」No.1044

    「自分を大切にすること」 今日の輝くママは、北海道の西尾菜緒さん。都会から移住をしたことで…
  3. 2019-3-21

    女性起業家向け メディア活用&WordPress構築 オンライン講座 4月開講!【15名限定】

    女性起業家向けメディア活用&WordPress構築講座 開講!! ママそら代表の奥…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る