佐藤めぐみさん ママそら 「今日の輝くママ」No.966


img_6741.jpg
人生、行動しないであきらめるのはもったいない!
今日の輝くママは、佐藤めぐみさん。昨年に一番尊敬していたお父様を亡くされ、そのときのお母さまからお父さまへの最後に伝えた「世界一幸せ者でした」という言葉。それを聞いて自分の人生を振り返った瞬間であり、「後悔する事なく自分らしく生きていき、何事もあきらめたくない」と考え直し行動してきたという佐藤さん。そんな常に前向きにチャレンジする力強いメッセージをどうぞご覧ください。

【名前】佐藤めぐみ(さとう めぐみ)

【お住まい】福島県福島市

【お子様について】長女16歳、長男14歳

【職業】
(有)まるきん総務、株式会社「 ENZO I.P.T Co,.Ltd. 」取締役、福島スタイリングチームスタイリスト

【最近嬉しかったこと】
息子がテニスで県大会のベスト20に入ったこと。何よりもテニスが好きで、全ての時間をテニスに費やす程練習をしてきたのに、なかなか賞に至らなかった息子が勝つ喜びを知りたくましくなった。娘もダンス、部活、勉強の毎日の中で泣き言一つ言わずやり続けた結果、LAで開催される「World of Dance」ダンスの世界大会で、日本人初優勝という舞台を得た。並々ならぬ努力は諦めなければ叶うと証てくれた子供達は私の誇りです。
img_6743.jpg
img_6744.jpg
【輝くママの秘訣】
『素直なままに自分らしく生きる』。私は長年自分自身としての目標を求め探しチャレンジをしてきましたが、なかなかこれだと思えるものに出会えず、母となり、子育てに専念してきました。これでいいのかと思い悩んだ時期もありましたが、そんな時にファッションを『装うことは生きること』として伝えている方を知り、その方の人生観に衝撃を受け、外見だけでなく、その人の人生、内面を表現し装う。ファッションで人生は変えられる。女性はいくつになっても魅力的でありたい。自分もそうなりたいと思いが熱くなり行動を起こしたその日から、ご縁がさらに縁を呼び、人と人が繋がって新たな世界が広がり始めました。目標を見つけ、想い素直に前向きな姿勢で生きていれば自然と流れも変化する。そして自然と笑顔が生まれてくる。子供達からも学ばせてもらいました。ママとして、女性として輝き続けて生きたいと思います。
img_6732.jpg

【住んでいる街の好きなところ】
愛知出身で福島になじめない時期もあったのですが、今は福島の「人」が好きです!前向きな人が多くて行動力があり、とても刺激をもらえます!そして、私の住んでいる福島市はフルーツ大国。特にももが好きです。また温泉が近く20分程度で行けるのは特権だと思います。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
昨年、自分の中で一番尊敬する父を亡くし、父が無くなる寸前に母が父に発した言葉「世界一幸せ者でした」というその言葉を聞いた時に、私自身もふと自分の人生を振り返った瞬間だった。「人はいつ死ぬかわからない」後悔する事なく、自分らしく生きていきたい。何事もあきらめたくないと考え直し行動し、改めて悔いのない一生を送りたいと思いました。やらずして後悔するぐらいなら、やって後悔する方がいい。チャンスの神様は待ってはくれない。行動することで、自分を認めてくれる「ひと」が沢山いるという世界が見えてきます。
また母として子供達にできるサポートは常に100%全力を尽くす‼︎子供達がベストな状態で挑めるように…子供達は経験していく中で成長していきます。何事もチャレンジあるのみ!
img_6739.jpg
【目標・活動など】
ファッションや稼業や様々なことにこれからもチャレンジはしていく予定ですが、今一番力を入れているのは「ふくしまのたからばこキッズお仕事体験2018」です。昨年から実行委員として取り組んでいます。毎回、新しいチャレンジとなり自分自身も壁にぶち当たりながら挑戦。それは、子育てでもずっと変わらず持ち続けてきた思いの一つに、「チャンスと経験はできる限りサポートできる母でありたい」ということ。世の中を知って選択肢を広げてほしいと思っています。子供たちの故郷であるこの地域の子供たちにも、そのお手伝いをできたらと活動をこれからも続けていきます。

今年のイベントは、さらに充実した内容になっていて、地元の方は皆さん知っているスーパーマーケットや災害用ロボットの操縦などなどリアルな体験がたくさんあります。プロから直接学べるお仕事体験!ぜひ遊びに来てくださいね!
img_6742.jpg
☆「ふくしまのたからばこキッズお仕事体験2018」
https://fukushimanotakarabako.com/

ライター:福島支部 景井愛実(2018.9.28)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookグループページ 【サポーター参加者募集中】!
https://www.facebook.com/groups/mamasorafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
景井愛実

景井愛実ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

二児の母。福島に生まれ育ち、嫁ぎ先も福島。4世代同居。夫両親と農業を営む。『農家=地域に根差した仕事』。地域のママたちと楽しみながら生きていきたい。

【ママそらふくしま】 
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

【Berry's Garden】
https://berrys-garden.com
農業女子 景井愛実プロデュースの福島発アグリブランド。 
「Pocket of “love berry” time:日常のちょっとしたスキマに、愛、実る時間を。」 をテーマに、クオリティや想いを大事にした日常の一息つけるスキマ時間を幸せに感じられるアイテム・イベント・ライフスタイルを提案。農産物・加工品に加え、農産物を様々なシーンで楽しめるアクセサリー、雑貨など、農に関連したアイテムを幅広く展開し、「可愛い楽しい農」を提案。“あなたのスキマに幸せをお届けしたい”という想いを
ブランドを通じて発信している。

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 47685511_518448068653650_3790295710868439040_n

    2018-12-14

    幸田宗市朗さん〈福島県〉ママそら「今日の輝くパパ」No.76

    「自分のできることを精一杯やること」 今日の輝くパパは幸田宗市朗さん。 父親の役割とは何…
  2. 2018-12-12

    山村未央さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くママ」No.998

    「一瞬一瞬を大切に!子どもと一緒に感動体験をたくさんする事がわたしの子育ての基本」 今…
  3. 887DE57A-D86A-4E2F-9EB8-9145B87EBE48

    2018-12-12

    清水加奈さん <三重県> ママそら「今日の輝くママ」NO.999

    「子育てしながら自分も日々勉強ですね。」 今日の輝くママは清水加奈…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る