山本麻美さん ママそら 「今日の輝くママ」No.923


IMG_8488
「頑張った時は、誰より自分自身を認めてあげることが大事!」

今日の輝くママは、山本麻美さん。
出産後は何でも完璧にこなそうと無理を感じていたという山本さん。現在は「程よく」全ての事を気持ちよくこなす、ご自分なりのルールも見つけることができたことで笑顔も増えたのだそうです。山本さんからの前向きなメッセージをぜひご覧ください☆

【名前】山本 麻美 (やまもと あさみ)

【お住まい】福島県いわき市

【お子さんについて】娘6歳年長さん
IMG_8446
【職業】
アクセサリー作家
美容室お手伝い
IMG_8448
【最近嬉しかったこと】
ママのお仕事がアクセサリーを作ることだと認識してから、完成したアクセサリーを一番に褒めてくれること。
IMG_8449
【輝くママの秘訣】
親と子の関係性だけど、子を見守る優しいお母さんとゆうよりも、私は一緒になって何事も楽しんでしまうタイプです。
IMG_8444
一人っ子で兄弟がいない分、娘の好きなこと、興味を持ったものに関しては出来る限り同じ目線で私も好きになりたい!これはパパが娘に自然とやっている姿を見て、私もそうしよう!と思った事なんですけどね。笑

逆に自然と私の好きなものにも娘が興味を持ってくれて、アクセサリー作りもそのひとつ。パーツの組み合わせを提案してくれたり、ヒントを貰える事も沢山あるんです。
イベント出店の時には看板娘になってくれることも!ママのお仕事に付き合わせてるとゆうより娘自身が楽しんでお客様と話したりしてくれるので助かっています。

【住んでいる街の好きなところ】
私は郡山市が地元で、結婚後にいわき市に来ました。
いわき市は自宅からすぐに海に行ける街。気候も住みやすくて、何より美味しいものが沢山!!

最初は1人も友達がいない所からのスタートでしたが、いわきに来て6年経った今は地元よりも沢山の友達が出来ました。
「私いわきに友達いないんです。」って言い続けていたら、いつのまにか沢山の大事な人達に出会えました。

ママになれたから繋がれた縁。ハンドメイド作家になったから繋がれた縁。どれも大切な宝物です。
IMG_8445
そしてここで出会えた人達はみんなパワフルで行動力があって、尊敬できる。いつも刺激をもらって、自分を高めてくれる人ばかりなんです。
ママになったけど、色んなことを諦めないで挑戦してもいいんだなって思えたのはここで出会えた人達のおかげだと思っています。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
私がメッセージを送るなんて恐縮ですが…
私が子育てで一番に意識していることは、やらなきゃいけないことを多少後回しにしてでも全ての事を気持ちよく笑顔でこなしたいから、程よく(←ここ重要。笑) 手を抜く事です。

娘が赤ちゃんの時、あれもやらなきゃこれもやらなきゃ、でも手が回らない、娘もグズグズ。イライラや不安てすぐ子供に伝わってしまうんですよね。
元からガサツな性格なのに何でも完璧にこなそうとするのは無理な話でした。笑

もちろん家事を疎かにしすぎてはいけませんが、時には肩の力を抜いて、頼れる存在があるならたまには思いきって頼る。
頑張った時は、誰かに認めてもらうのを求めるんじゃなく、誰より自分自身を認めてあげることが大事なんだなって。

いまだに余裕がなくてキーキーしてしまうお母さんの時もありますが、程よく手を抜いて頑張った時は自分を褒める!の方法で私は、お母さんを楽しんでいます。
若い頃バリバリ働いた時間も自分の為だけに使った時間も楽しかったけれど31年間生きてきて、間違いなく今が一番楽しい!!
あの頃は良かったなー…じゃなく、今が一番楽しい!って言い続けられるようにお互いお母さんを楽しみましょう!!

【活動について】
アクセサリーブランドjolie’a(ジョリーア)を立ち上げてもうすぐ3年。
元々handmadeのマルシェに行く事が好きでこんなアクセサリーがあったらな。自分だけのオリジナルのアクセサリーを作ってみたいとゆう思いと、働いている美容室のフリーマーケットをきっかけに一歩踏み出しました。

お客様が自分のアクセサリーを可愛いと手にとってくれて、次来た時にはそのアクセサリーを身につけて来てくれる。
委託販売や通販も行なっているので顔を合わせた事のないお客様が付けてくれているのを偶然見つけたり。お客様が新たにお客様を繋げてくれることも。
アクセサリー作りはもう、私の中で欠かせないものとなりました。

マイペースで何も長続きしない私が、続けていられるのは、jolie’aのアクセサリーをお気に入りだと言ってくれるお客様、イベントの度に駆けつけてくれるお客様、遠方からオーダーをしてくれるお客様がいるからです。

今後も福島県内以外にも、他県のイベントにも胸を張って出店出来るように、レベルupと製作に励んで行きたいと思っています
IMG_8450
jolie’a(ジョリーア)
instagram @jolie_a_0924
fbページ  https://www.facebook.com/joliea0924/

ライター:福島支部 添田麻美(2018.7.13)


コメントや「いいね!」でママ達の応援よろしくお願いします☆

ママそらfacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

ママそらサポーター募集中
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

ママそらふくしま
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

ママそらふくしまグループページ (サポーター募集中)
https://www.facebook.com/groups/mamasorafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
添田 麻美

添田 麻美ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

福島県在住の5歳男の子のママ。赤ちゃんヨガ&ベビーマッサージ、親子向けアロマクラフト講座、マタニティケア等、女性の産前産後のケアサロン【カラコロ~福島の親子ふれあい教室~】運営。ママライフコーディネーターとしてイベント企画、講演等の活動も。
福島の前向きで素敵なママたちにもっと楽しんでもらいたい!学びの場を作りたい!という想いから、2015年ママそら100人プロジェクトの5期生として学ぶことに。
全国に福島の魅力と素敵なママ達の笑顔を届けます☆

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 44060330_1882022031851011_3143531064098553856_n

    2018-11-15

    宮本葵さん <福岡県> ママそら「今日の輝くママ」No.987

    「自分自身を知り、まずは日頃から自分を満たす選択を繰り返すこと」 今日の輝くマ…
  2. 2018-11-14

    島田妙子さん<大阪府>ママそら「今日の輝くママ」No.986

    「「~くれない」から「ま、いっか」にチェンジして子育てを楽しんで」 今日の輝くママは幼…
  3. 新しい東北作り

    2018-11-9

    東京開催!新しい東北づくりシンポジウム~被災地域で活躍する若者たち~(東北経済産業局事業)

    新しい東北づくりシンポジウム~被災地域で活躍する若者たち~ 地域活性・地域発ビジネス・地域貢献…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る