6/1(金)ママそらふくしま『「しあわせキャリア」のつくりかた』セミナーランチイベント開催!ママそら代表 奥田絵美来場


こんにちは、福島の景井愛実・添田麻美です。2016年4月に東北初でスタートした「ママそらふくしま」。この度、3年目を迎えさらにパワーアップをします。「ママの輝きから子どもや家庭、社会を元気に。そして明るい未来へ☆」をコンセプトに、ソーシャルメディアを通じて空の様に広く深く繋がりながら、ママの安心感・笑顔・輝きを応援しているママそらだからこそできること。まさに福島のママにもピッタリなこのテーマで、福島から全国へ、全国から福島へとつないでいける取り組みを現在も目指しています。
img_8521.jpg

”幸せ”ってなに?女性の”幸せ”とは?『「しあわせキャリア」のつくりかた』

働いていたら幸せ?専業主婦だとしあわせ?起業することが幸せ?
社会が副業を認めたり、女性の働き方が多様化していく中で、私たちの「生き方」にもつながる「はたらき方」。起業しているお友達をみてキラキラしていていいなと羨ましく思ったり、専業主婦のママをみて自由な時間がもっとほしいなと感じたり・・・そんな経験はありませんか?

でも実は、それぞれの立場でそれぞれの課題を抱えていたり、悩んでいたり・・・。専業主婦をしているあるママは、毎日行くのはスーパーと公園で、子供と二人でいる時間が長いことに社会から取り残されたような孤独感を味わったと言いました。フルタイムで働くあるママは、日々追われる毎日に子どもとの時間やママ友とのランチにもっと行きたいなと思っていたといいます。起業しているママは、社会への責任を背負って時には子どもより仕事を優先しなければいけないことに、葛藤はずっと続くと言います。

例えば、現在起業する方も多いですが、本当にそれだけが幸せでしょうか?もちろん目的や意思をもって進むことは素敵です。でも、もう一度周りではなく自分の「生きたい人生」を考え、今のある環境その中で自分が「しあわせ」と感じられる事を見つけることのほうが、人生楽しいのではないでしょうか。なによりママが笑ってHAPPYでいることが子どものHAPPY!

そして、どんなカタチの「生き方」でもキャリアにつながっていくこと。育休中でも、雇用されていても、起業していても、専業主婦でも、いつかそれはあなたの『キャリア』になります。

・専業主婦でも何かしたい。
・育休中に何をしておいたらいいの?
・起業の心得は?
・楽しく仕事をするには?
・出産を機に退職するか迷っている。
・そもそも何かしなきゃいけないの?
・もっといろいろ頑張りたい!

など・・・悩んでる方も、もっと楽しく頑張りたい方も今回のイベントではきっと、「しあわせキャリア」のヒントを見つけられるはず!

今回は同施設内にてランチパーティも開催。食も楽しめる機会!ぜひご参加くださいね。

ママそら代表 奥田絵美 来場!!「しあわせキャリア」がテーマでのトークショー!

img_8766.jpg
『新しいママの働き方』の著者でもある株式会社ママそら 代表 奥田絵美を招いての、トークショー&ランチ交流会。全国を飛び回る代表が福島へ!現在19000人が集う「ママそら」を立ち上げた自身の体験談や全国のたくさんのママにリアルにお会いしてきたからこそ聞ける貴重なお話が盛りだくさんなイベントです。ランチタイムには個人トークもできちゃうかも!集って、学んで、笑って、交流をお楽しみください♡

ママそらふくしま『「しあわせキャリア」のつくりかた』セミナーランチイベント詳細

2BF4A0CB-43E4-4EAA-B142-AC65D7623455

【内容】
■ママそらふくしま『「しあわせキャリア」のつくりかた』セミナー座談会
■ランチ会
■交流タイム

【開催日時】
2018年6月1日(金)10:30〜14:00

【開催場所】
座談会:パセナカmisse(1階奥にある地域交流スペース)
ランチ:たなつものshokudou(パセナカmisse内)
福島県福島市置賜町8-8
※指定駐車場はありません。提携駐車場はございますが、詳細は直接お店にご確認ください。

【参加費】
セミナー座談会+ランチ3500円(税込)

【お申し込みはこちら】
お申込みサイト
httphttps://docs.google.com/forms/d/1DeLwCyuSRBwxEitpYWRZoPJWJSwbMKXeOA1l6rTOF70/edit

イベント主催者紹介

奥田絵美
株式会社ママそら代表取締役 奥田絵美
夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから「不安なママを救いたい」とママコミュニティ「ママそら」を設立、半年後に法人化。「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、育児支援・就業支援を行う。北海道から沖縄まで9つの支部を展開中。3年で2万人のコミュニティに成長。
ママのスキルや経験を生かした商品開発・マーケティングなどで大手企業とコラボレーションをしたり、行政と就業支援を行うなど活動の場を広げている。
現在、毎週土曜日にレインボータウンFM「カラフルスタイルラボ」に総合MCとして出演。2015年6月にママの仕事選びのバイブルとなる「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)を出版。

Facebook-20170907-075013
添田麻美(福島県玉川村在住)
東日本大震災の翌年に出産。これまでとの生活のギャップや孤独な子育てに加え、震災後の様々な情報が錯綜する不安定な中で育児をスタートさせる。幼い子どもと他県に避難をする事も考えたものの、家族で一緒に福島で生きていくと決断。 自分と同様に福島で育児に奮闘する母親達と「笑顔の育児」をしていきたいと2013年「カラコロ~福島の親子ふれあい教室~」をスタート。ベビーマッサージ、講座、親子イベントを通して3000組以上の親子と関わる。

img_8788.jpg
景井 愛実(福島県福島市在住)

二児の母。10年前より夫両親の営む農業に携わり、「農業女子」として、果樹生産・六次化商品開発・イベント企画運営等に取り組む。
また、震災前からママサークル運営に携わり、震災時に改めて地域コミニュティの大切さを実感。地域コミニティを活かし「母」「女性」「食」の面から活動や発信を続けている。6年経過の中で、子の「自主性」や「生きる力」の重要性を感じ、2016・2017と「ふくしまのたからばこ キッズお仕事体験」を開催し実行委員長を務めた。

☆過去の「ママそらふくしま」イベントレポはこちら
2016/10/21 ママそらふくしま【秋の癒しのランチ会】開催レポ!
http://mamasola.net/?p=51514

2016/4/30 ママそらふくしま【未来の幸せにつながるヒントを学ぶ】オープニングパーティ開催レポ!
http://mamasola.net/?p=48753

☆活動紹介
2017/9/22 ママの視点と想いで復興!福島「キッズお仕事体験」イベント
http://mamasola.net/?p=57538

ライター:福島支部 景井愛実(2018.5.24)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1
★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/
★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/
★ママそらふくしまFacebookグループページ 【サポーター参加者募集中】
https://www.facebook.com/groups/mamasorafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
景井愛実

景井愛実ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

二児の母。福島に生まれ育ち、嫁ぎ先も福島。4世代同居。夫両親と農業を営む。『農家=地域に根差した仕事』。地域のママたちと楽しみながら生きていきたい。

【ママそらふくしま】 
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

【Berry's Garden】
https://berrys-garden.com
農業女子 景井愛実プロデュースの福島発アグリブランド。 
「Pocket of “love berry” time:日常のちょっとしたスキマに、愛、実る時間を。」 をテーマに、クオリティや想いを大事にした日常の一息つけるスキマ時間を幸せに感じられるアイテム・イベント・ライフスタイルを提案。農産物・加工品に加え、農産物を様々なシーンで楽しめるアクセサリー、雑貨など、農に関連したアイテムを幅広く展開し、「可愛い楽しい農」を提案。“あなたのスキマに幸せをお届けしたい”という想いを
ブランドを通じて発信している。

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-10-23

    池田美年子さん ママそら「今日の輝くママ」No.976

    「一人で悩まず、パートナーや家族、そして友達を上手に頼る勇気を!」 今日の輝くママは、…
  2. 44399645_1921426317937054_197321453392101376_n

    2018-10-20

    秋冬のお洒落は個性的なデザインが特徴のミナウで決まり!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド「minau…
  3. 44383291_216370492411475_5328933780059062272_n

    2018-10-19

    ラジオ2本立て!「キッズモデルに聞く子ども服ミナウの魅力」「絵本作家の活動とは?」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る