椎名トモミさん ママそら 「今日の輝くママ」No.873


「思い立ったらすぐ行動。興味をもったら調べて、やりたいと思ったら今出来ることからやってみること。」

purofi

今日の輝くママは、椎名トモミさん。
「期間限定の子どもの今をお子さんと一緒に楽しんでください。」
写真を通して、日々たくさんの親子さんを笑顔にしておられる椎名さんのメッセージをどうぞご覧下さい☆

【名前】椎名トモミ(しいな ともみ)

【お住まい】東京都品川区

【お子様】8歳の男の子一人

【職業】カメラマン・写真講師・写真に関するコラム執筆

【最近嬉しかったこと】
息子の食物アレルギーが完治したこと。
5か月の時に卵・乳・小麦のアレルギーが発覚。
少しずつ食べられるものが増えていき、最後に残っていた小麦粉がやっと解除になりました。
息子と一緒に出掛けた先での外食がとても楽になりました。
本人も何でも食べられるのが嬉しいようです。

【輝くママの秘訣】
思い立ったらすぐ行動。
興味をもったら調べて、やりたいと思ったら今出来ることからやってみること。

【住んでいる街の好きなところ】
アーケードの商店街で有名な街に住んでいます。
便利で、下町っぽい雰囲気も気に入っています。

【全国のママ&プレママへのメッセジ】
うちは一人っ子なので、どちらかといえばこれからママになる方へ。

1人目の子育ては常に初めての事ばかり。
私の場合は、息子のアレルギーが酷かったため心配事が多く、「子育ての今」を楽しむ余裕が無かったです。

0歳の時は顔の湿疹が酷くて、湿疹の状態に一喜一憂していました。
結局1歳ごろには自然にキレイになったので、後から振り返ってみれば「あんなに悩む必要なかったかも・・・」と思います。

育児で辛い事や大変な事。その時はそれがずっと続いてしまうように感じることもあるけど、子どもの成長につれて解決することも多いです。
「期間限定の子どもの今」をお子さんと一緒に楽しんでください。

撮影風景3

【活動】
カメラマンとして撮影・写真教室・コラム執筆の仕事をしています。

昔から写真を撮るのが大好きでした。
「百聞は一見にしかず」と言いますが、自分が見たもの・感動したものを相手に一瞬で伝えることができる写真の力はすごいと思っています。

生まれてから日々成長していくお子さんの姿を、いつも一緒にいるママが写真で残せたらと思い、お子様と一緒に参加できるママ向けの写真教室に、力を入れています。

妊娠・出産をきっかけにカメラを買ったけれど、なかなか思ったような子ども写真が撮れない。カメラの使い方を知りたい。ステキな子ども写真を撮りたいというママのために、写真(カメラ)の基本をしっかり勉強できるレッスンです。

レッスン風景公園

カメラの使い方や写真の撮り方の先にある伝えたいことは、「写真を撮るだけではなく、それをお子さんが見られる形で残してほしい」ということ。
育児に家事に忙しい毎日だと思いますが、定期的に写真を見返してプリントしてアルバムにしてください。

撮った写真をアルバムにするのは、お子さんが自由に写真を見ることができるようするためです。
ですので、凝ったものでなくても良くて、L判プリントをポケットアルバムに差し込むだけでもOKです。

「自己肯定感」。
使い古された言葉ですが、幼いころ両親に可愛がってもらったことが分かる写真がつまったアルバムは、お子様の自己肯定感を育んでくれるそうです。

我が家では、赤ちゃんの時や今より小さかった頃のアルバムを息子と一緒に見たりします。
最近は怒ってしまうことが多いけれど、アルバムを見ながら当時の様子など話すととても嬉しそうです。

ぜひ、愛情たっぷりの写真を撮ってアルバムにして、親子でそれを楽しんでくださいね。

ホームページ:http://shiina-photo.com/lesson/mamaphotolesson/

ライター:東京支部 辻亜耶(2018.3.16)


★コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら東京Facebookページ
http://facebook.com/mamasola.tokyo

★ママそら東京 サポーター募集中!
https://www.facebook.com/groups/mamasolatokyo/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
亜耶辻

亜耶辻ママそら東京支部

投稿者プロフィール

ママそら東京支部 
親子カフェ il sole マネージャー
小学生男児2人と1歳女児の三児のママ

ママだって、ゆっくりランチやお茶がしたい!ママだって、ゆっくりおしゃべりしたい!そんな子育て期のママの願いを叶える親子カフェを2009年、東京杉並区にOPEN!銀座で腕をふるったシェフの本格イタリアンが楽しめるほか、子連れで参加できるコンサートやおけいこ講座を月20講座以上開催。
食物アレルギー対応において、企業との商品開発や講習会の開催などにも取り組む。
日々、親子さんの笑顔に元気を頂いています。
お母さんの笑顔が家庭を地域を社会をも明るく照らしていけるエネルギーに!
そんなお手伝いをさせて頂きたいと思います^^

親子カフェ il sole FBページ
https://www.facebook.com/oyakocafe.ilsole/

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-8-20

    松本和美さん ママそら「今日の輝くママ」No.946

    「ママの頑張っている姿を、実際に家族に見てもらったり知ってもらう!ママも家族の応援を一生懸命する…
  2. 2018-8-19

    女性が子育てをしながら自分らしく働くには?その人らしく幸せに元気に生きるには?ママそら高知スマイルラジオ#019 #020

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 【メッセージ募集中!】 「スマイルラジオ」では、お子さんとのほっこりエ…
  3. 2018-8-17

    夏休みラジオ2本立て!「繋がる離島・八丈島、新島、ハワイの絆」「こどもアナウンサー体験」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る