郷 宮子さん ママそら 「今日の輝くママ」No.869


Facebook-20180308-101359
勇気を出して一方踏み出すことで、それまでとは違う世界がありました!」

産後、社会との関わりが激減し孤独感を抱いていた郷さん。勇気を出して一歩踏み出した先に、今のお仕事に繋がるわくわくする出来事が待っていたそうです。
郷さんの前向きで素敵なメッセージをどうぞご覧ください☆

【名前】郷 宮子 (ごう みやこ)

【お住まい】福島県白河市

【お子さんについて】
3歳6ヶ月の娘  4ヶ月の息子
Facebook-20180308-101408

【職業】おひるねアート講師
Facebook-20180308-101428

【最近嬉しかったこと】
娘が4月から幼稚園に通うので、トイトレ中でした。先日ついにトイレで座ってオシッコもウンチも出来るようになったので、家族みんなで大喜びでした!

【輝くママの秘訣】
現在、二人の子どもの子育て中で、輝くとは程遠い毎日ですが、もし少しでもそう見えるのだとしたら、仕事を通じてたくさんのパパやママ、赤ちゃんや子供達に出会い、元気に笑っていられたからかもしれません。

娘が1歳2ヶ月の頃におひるねアートに出会いました。それまでは、妊娠を機に仕事を辞めて出産、見知らぬ土地での子育て、家では娘と二人きりで社会との関わりが激減し孤独でした。
そんな時に出会ったおひるねアートの魅力に惹かれ虜になり、講師になると決めて、生活はおひるねアート一色になりました。
Facebook-20180308-101436
我が子の成長を可愛く残すことの楽しさ、お客様のお子様の成長の記録を可愛く残すお手伝いが出来ることへの喜びや楽しさがあるからこそ、笑顔で続けられています。

時々我が子を連れて出勤する事もあります。これまでたくさんママ達に参加していただき、プライベートで声をかけていただく事も増えました。
人と関わる姿や笑顔で接する姿を子供達に見せることが出来ることも嬉しく思います。常に人と接する仕事だからこそ、笑っていられるのだと思います。

【住んでいる街の好きなところ】
白河市内、近郊には、室内遊技場や大きな遊具のある公園など、子供が遊べる所がたくさんあるのが嬉しいです。
昨年9月に会津から白河へ移り住みました。白河市は夫が生まれ育った街でもあり、知り合いや親戚も多く、助けてもらいながら新生活をスタートでき、とても助かっています。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
今思えば、娘と二人で引きこもっていた当時、悩みを相談する人も、人と接する機会もなく、娘にも寂しい思いをさせていました。
勇気を出して外に出てみたら、自分と同じ思いや悩みを持つママがたくさんいることに気付きました。

同じママに話すだけでも心が軽くなり、悩みが解決出来たり、情報を共有することも出来ます。外に出ると子どもも一緒に外に出る機会が増え、年齢によっては人見知りしたり一緒に遊ぶことは難しくても、人に慣れ、いつしか人見知りが直り、お友達と遊ぶことを覚えました。

我が子をどんな人間に育てたいか、いつか考える日が来ると思いますが『社交的になってきた』娘を見て、勇気を出して外の世界に連れ出してみて、本当に良かったと感じています。

ママが家の外で人付き合いをする姿を見ると、子どもはそれをよく見ているので、今後の色々な成長の助けになると思います。
今、引きこもりがちで悩んでいるママがいたら、自分のため、子どものために、一度勇気を出して外に出掛けてみてください。楽しいことも、そうじゃないことも、今とはきっと違う世界がありますよ☆

【活動について】
私の活動の目的、目標は、『子供の成長の記録を可愛く残すためのお手伝いをすること』です。そのため活動のメインを、おひるねアート・手形足形アート・アルバム作りにしています。
Facebook-20180308-101414
家にいると、どんなに可愛い我が子でも、時にはイライラしてしまう事も少なくありません。おひるねアートの撮影会では、パパもママも皆、『可愛い可愛い』の連続なんです。我が子の可愛さを再確認して、思う存分親バカになれる場所です。

今しかないその姿を写真に残し、あっという間に大きくなっちゃうちっちゃな手足を形に残し、それを可愛くアルバムに残す。全て、子供の成長の記録を残すものです。そんな機会を作りたいと、日々活動しています。
Facebook-20180308-101442
子供の成長はビックリするほどあっという間です。戻りたくても戻れない、目に焼き付けても記憶というのは薄れていきます。いつでも、その頃の思いや可愛い姿を思い返すことが出来るように、写真という形で残しておいてあげてくださいね。
Facebook-20180308-101449
私もそのお手伝いが出来るように頑張ります!!

教室名
おひるねアート ☆Niccori Smile☆
https://ameblo.jp/sumire1513

Facebook-20180308-101422

ライター:福島支部 添田麻美 (2018.3.9)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/groups/mamasolafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
添田 麻美

添田 麻美ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

福島県在住の5歳男の子のママ。赤ちゃんヨガ&ベビーマッサージ、親子向けアロマクラフト講座、マタニティケア等、女性の産前産後のケアサロン【カラコロ~福島の親子ふれあい教室~】運営。ママライフコーディネーターとしてイベント企画、講演等の活動も。
福島の前向きで素敵なママたちにもっと楽しんでもらいたい!学びの場を作りたい!という想いから、2015年ママそら100人プロジェクトの5期生として学ぶことに。
全国に福島の魅力と素敵なママ達の笑顔を届けます☆

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 2018-11-16

    都市に暮らす子供と家族の時間を もっと豊かに、記憶に残るものに  11/17ラジオゲスト ブランコ・カンパニー株式会社 代表 市原真理子さん

    都市に暮らす子供と家族の時間をもっと豊かに、記憶に残るものにするには? ママそらラジオColo…
  2. 46104335_1916111225146353_4724598788788846592_n

    2018-11-16

    ありま まりえさん<東京都>ママそら「今日の輝くママ」No.988

    「後で後悔しないように、悩んだらとりあえず挑戦!」 今日の輝くママは、ありま まりえさん。 …
  3. 44060330_1882022031851011_3143531064098553856_n

    2018-11-15

    宮本葵さん <福岡県> ママそら「今日の輝くママ」No.987

    「自分自身を知り、まずは日頃から自分を満たす選択を繰り返すこと」 今日の輝くマ…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る