市川智子さん ママそら「今日の輝くママ」No.874


「私はどうしたいのかを考えて行動する」
今日の輝くママは、市川智子さん。

ママになってすぐの頃は、誰よりも完璧なママになりたくて「常識人」の仮面を被っていたという市川さん。しかしご主人がかけててくれたある言葉がきっかけで、自分を大切にできるようになり、好きなこともどんどんできるようになっていったそうです。市川さんからのメッセージをぜひご覧ください☆

【名前】市川 智子(いちかわともこ)

【お住まい】高知市

【お子様について】長男9歳・次男7歳・長女3歳

【職業】
Petit moiプティモア(ハーバリウム・数秘&カラー・TCカラー)

家業の経理事務・フェイシャルエステティシャン

【最近嬉しかったこと】
6・7年前の今よりずっと痩せていた時代の写真が出てきたので、主人に見せたら「うん、今の方がかわいい」と真顔で言われたこと!

【輝くママの秘訣】
とにかくママが笑顔でいられるのが最優先!
「誰かのために」「何かのために」じゃなく、まずは「私」を大切にすること。
「普通は」じゃなく「私は」どうしたいのかを考えて行動すること。

【住んでいる街の好きなところ】
ありきたりですが、食べ物が美味しくて、海・山・川と自然がいっぱいでどこを向いても色に溢れているところ。
20代の10年間大阪で暮らしていたので、高知の食の素晴らしさが身に沁みてわかりました。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
『ごはんが出来合いでもいいし、部屋が汚くてもいいただお母さんは太陽のように笑っていてほしい』

今でこそまるで自由人のように言われる私ですが、子育てが始まった頃は誰よりも「常識人」の仮面を被っていました。

「普通はママだったら子供が1番やろ」
「普通はママなんだから節約して当たり前」
「普通はママなんだから子供を預けて遊びにいくなってありえん」
「普通はママなんだからダンナに家事を手伝わしたらいかん」etc…

誰よりも完璧なママになりたかったんです。
しかも他の人を見ては「あんなことするなんてありえん!」「ママやのに!」って全然知らない人のことを見張ったり。
怖すぎます(苦笑)

今思うと勝ち負けの世界にどっぷり浸かっていました。ママとして女性として「誰かより」勝っていたい。誰が見ても「すごいね」って言われたい。
でも本当は家事(特に料理)がすごく苦手。毎日200%くらい力を出さないと私の思う完璧な母はできなかったんです。
年子で次男が産まれて、主人の仕事を手伝いだして、家事もして、毎日イライラして…。
一人でアップアップしていた時に主人が私にかけてくれたのが冒頭の言葉でした。

そうやって言われたのが6・7年前。それからは自分のやりたいと思うことをどんどんやってきました。
時には「本当にいいんだろうか」という謎の罪悪感も感じることもあるし、怖いなぁと思うこともあります。そのたびに「本当に私の望むことなのか?」と自問自答しながら毎日過ごしてきました。

何年もそうやって過ごしてきてこう思います。秘訣にも書きましたが、ママはとにかく自分を一番優先したらいいと思うんです。自分が望むこと、やりたいこと、食べたいもの、行きたいところ、着たい服、住みたいところ…。
そんな自分がワクワクすることや望むことを一つ一つ見つめて、叶えていきながら毎日を過ごすようにしていく。

それがママが太陽のように明るく家族みんなを照らしていくことになると思います。
5
家事も適当、節約もしない、むしろ使う、だからといって別に稼いでいるわけでもなく、世間的にはおいおい大丈夫?と言われそうな私ですが、市川家は毎日笑って過ごしています。

結婚した当時からいったら詐欺レベルで増量しましたが、上に書いたように主人には今の方が柔らかくかわいく見えているようです(笑)
これも私が「自分」を生きているからじゃないかなと思います。
必死で『普通』になろうとしていた頃は毎日不平不満を言っていましたが、自分を大切にしだしてから毎日色んなことに「あー幸せだなぁ」「ありがたいなぁ」と心から思えます。

主人が私に伝えてくれた言葉を、今度は私がママさんやプレママさんに伝えていきたい。「世間的な幸せ」と「あなたの幸せ」は違うかもしれないから。周りの目や世間なんて気にしないで、あなたとあなたの大事なパートナーやお子さんが笑っていればOK!です!

【目標・活動】
職業は?と聞かれるといつも困るんです(笑)

どこかに勤めているわけでもなく、かといって主婦業も大してしていない。興味のあることは何でも手を出して、お仕事になることもあるしならないこともある。そんな何でも屋みたいな私ですが、それも OK!
そもそもママって家のことして仕事して子供のこともして、と何でも屋さんみたいなものだなって思います。
何でも屋さんなんですが現在の主な活動はハーバリウムレッスンや資格講座と数秘&カラー・TCカラーなどのセッションです。

ツールが何であれ、私とつながって何か気づきを得てもらえたり楽な気分になってもらえるような「私」になることが当面の目標です。

https://ameblo.jp/petitmoi

ライター:高知支部 玉井史織(2018.3.20)


コメントや「いいね!」でママ達の応援よろしくお願いします☆

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら☆こうち
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

★ママそらこうちグループページ(サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. Image-1-4

    2018-8-17

    夏休みラジオ2本立て!「繋がる離島・八丈島、新島、ハワイの絆」「こどもアナウンサー体験」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍できる社…
  2. 38689605_1787045868052890_4633863309693550592_n

    2018-8-17

    下村 真有美さん ママそら 「今日の輝くママ」No.945

    「わたしはわたしのスタイルで!ということ。誰にも振り回されずに自分の領域を持つこと。」 今…
  3. 36236440_1681641105284806_4414480009461235712_n-630x473

    2018-8-16

    水上 里美さん ママそら「今日の輝くママ」No.944

    「やりたいと思ったらやってみる! 」 今日の輝くママは…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る