寺﨑麻衣子さん ママそら「今日の輝くママ」No.851


26907238_1516909075091344_536334211003943895_n
「自分の「やってみたい」を大切にすること、女性であることを忘れないこと。」

今日の輝くママは寺崎麻衣子さん。
子どもも大事、ママも大事にしてみると気持ちに余裕が生まれて、子どもへの愛しさが溢れてきましたという寺崎さんの素敵なメッセージをどうぞご覧ください。

【名前】寺﨑麻衣子(てらざき まいこ)

【お住まい】福岡県久留米市

【お子様について】
年少さんと2ヶ月の赤ちゃんの姉妹
26996128_1816612941723997_1966344108_n
【職業】
美容のお仕事ができるよう邁進中。肌のお手入れの資格を取るために勉強中。
中医学耳つぼ美容協会 ストーンセラピスト

【最近嬉しかったこと】
お姉ちゃんが妹をすごく可愛がってくれてて、お年玉で妹におもちゃを買ってあげたい!と言ってくれたこと。

【輝くママの秘訣】
自分の「やってみたい」を大切にすること、女性であることを忘れないこと。
子どもをパパにみてもらったり、子どもが寝てる時間とかに家事じゃなくて自分の「やってみたいこと」をしてみること。
資格を取ってみたり、読書してみたり、子どもとお料理してみたり。
気分も前向きになれて何でも頑張れちゃいます。
そして、ママ業って本当に忙しいんですが、毎日鏡を見てメイクをしたり、お肌のお手入れをしたり。美容室に行ってみたり。
少しでも「女性」としての時間を作ると気分もグッと上がるし、旦那様にも優しくしてもらえる気がします。
子どもにも「ママ可愛い‼︎」って誉めてもらえるオマケまで付いてきちゃいます。

【住んでいる街の好きなところ】
久留米には美味しいお店、オシャレなお店がいっぱいあるところ。食いしん坊には堪りません‼︎

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
ママってどうしても子ども中心になりがちですが、自分の人生は一度きり、ママも楽しんでる姿を見せることが子どもも人生って楽しいんだ、と思ってくれるんじゃないかと思います。
私も1人目育児で「この子のためだから…」って思い続けてた時期は育児を楽しめませんでした。
子どもも大事、ママも大事にしてみると気持ちに余裕が生まれて、子どもへの愛しさが溢れてきました。
26995023_1816613225057302_1082899845_n

【目標・活動など】
主人の後押し、協力のおかげで私自身やりたい事にチャレンジさせてもらってます。
今年はずっとやりたかった素肌を磨くお仕事ができるよう、進んでいきたいと思ってます。

 

ライター:ママそら福岡 古賀順子(2018.2.1)


★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

 

★ママそら福岡facebookページ★
https://www.facebook.com/mamasola.fukuoka

★ママそら福岡グループメンバー募集中★
https://www.facebook.com/groups/mamasola.fukuoka/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

私らしい生き方・働き方 LIVLA

LIVLA

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. クロスえりなさん <韓国>ママそら「今日の輝くママ」NO.1202

    「子供たちとその時その時を思いっきり楽しみ、一緒に成長する!」 今日の輝くママは、韓国にお住いのク…

最近の投稿

  1. 8A3F2A52-24BF-402E-A682-0233F4BBA4FB

    2020-7-8

    大島初美さん<三重県>ママそら「今日の輝くママ」NO.1236

    「育児書の通りに子供は育たない!」 今日の輝くママは大島初美さん。
子供と接する事が苦…
  2. collage_photocat

    2020-7-8

    新井善一さん<兵庫県>ママそら「今日の輝くパパ」No.98

    「子育てをとにかく楽しむ!子どもたちとの時間を大切にする!そして、たくさん共感する!」 …
  3. ミキハウス

    2020-7-7

    ミキハウス×ママそら関西 「ミキハウス子育て応援クラブ」7月のご案内

    ラジオ大阪「ミキハウス子育て応援クラブ」 ミキハウスの加藤浩二さん、高坂一子さんとママそら関西の桑…

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る