森本祥子さん ママそら「今日の輝くママ」No.827



「好きなことが出来たりしていて、その背中を子供に見せていく。」

今日の輝くママは、森本祥子さん。
仕事に子育てに趣味に、両立しながら人生を楽しんでいらっしゃる森本さん。
忙しい毎日の中で少しでも自分の時間を見つけ、その姿を子どもに見せることで、きっと子どもにも良い影響を与え、子どもにも人生が楽しいものだと思ってもらえる母親になれたらいいな、と語る森本さんからのメッセージをぜひご覧ください。

【名前】森本 祥子(もりもと しょうこ)

【お住まい】高知市

【お子様について】娘と息子、3歳と1歳

【職業】
ベビーサイン講師
米国NLP(tm)協会認定コーチ

【最近嬉しかったこと】
3歳の娘が、私のことを心配して、何かと優しく声をかけてくれること。
1歳の息子が活動的にお外で遊んでいること。

【輝くママの秘訣】
自分のやりたい事をして、自分自身の人生を生きていること。

【住んでいる街の好きなところ】
自然がいっぱいあり、公園もたくさんあるところ。定番ですが、わんぱーくこうち、池公園、トリム公園などへよく行っています。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
子育てって本当大変だし、迷うこともたくさんあると思います。私自身、最初の娘を出産した後、「こうでなければならない。」「みんながこうしてるからこれがいい。」という考えに、すごく縛られていた時期がありました。

また、分からないことはすぐにネットで調べれる今の時代、逆に情報がありすぎて、自分がどれを選べばいいか、分からなくなってしまったり・・・。そんな中で、ある時、「本当は私はどういう母親になりたいのかな?」「どういう人生を作っていきたいのかな?」を考えるきっかけがありました。

今は、高知県で唯一のベビーサイン講師として高知県のいろいろな場所でベビーサイン体験会やベビーサイン教室を開く活動を行っています。高知県で、ベビーサイン講師の活動をしているのが今現在私だけですので、「まだまだこれからだな」というやりがいや、喜びなども感じながら、日々活動をさせて頂いています。

私は、まずお母さんは、子供に自分の時間全てをかけるのではなく、忙しい日々の中で少しでも、お母さん自身のためにかける時間を持つ、ということが大切だと思います。お母さんが自分の時間を持てたり、好きなことが出来たりしていて、その背中を子供に見せていく、それが一番子供に良い影響へとなってくると思うからです。

あ、誤解のないように言いますが、もちろん子供を一番中心に考えて、日々生活をしていくことは基本ですよ。そして、周りのいろんな人の力を借りながら、子育てと平行してお母さん自身の人生も生きてほしいということです。最近は特に核家族化が進み、お母さんが一人で子育てを抱えている家庭が本当多いなと思います。

子供は本来、色々な人との関わりの中で、色々な人に可愛がられながら成長していくものだと思います。もちろん、お母さんが一人で子育てをすることが心から楽しいようでしたら、もちろんそれは素敵なことです。

しかし、少し子育てにストレスを感じていたり、子育てをすることで不自由さを感じているようでしたら、少し周りの人の手助けを借りることも大切だと思います。おじいちゃん、おばあちゃん、友人、近所の人、保育所、託児所、一時預りの施設など、声を上げれば色々な方が手助けしてくれる環境も、何かしら見つかるのではないかと思います。

「小さい頃にずっと家庭でお母さんのみに育てられた子供と、色々な人との関わりの中で育てられた子供だと、後者の方がイキイキと生きていきやすい傾向にある。」という調査結果も出ているそうです。昔は三歳児神話(三歳までは母親がお家で見るべきだ)とかもありましたが、今はむしろ三歳児神話のデメリットが言われることも多いですよね。

もっともっと、お母さんは自分の人生を生きてください。私は「大人になるのって面白そうだな。」「人生って楽しいものだな。」と私の背中を見て子供がそう思ってくれるような、そんな母親でいたいと思います。

【目標・活動など】
私はこれからも引き続き、高知県で唯一のベビーサイン講師として、ベビーサインの楽しさや喜びを伝えていく活動をしていきます。そしてそれと平行して、NLP心理学を使ったママ向けコーチングの活動も行っています。

ママ向けコーチングでは、「自分の人生をしっかりと生きているお母さん」「イキイキと子育てや家事や仕事をしているお母さん」「今を楽しんでいるお母さん」そんなお母さんをさらに増やしていくことを目的として、日々活動しています。

子育ては、とても大変なもの、ストレスを溜めやすいものかもしれませんが、それと同時に、自分自身を成長させてくれるもの、人生をさらに豊かにしてくれるものです。そんな子育てを通して、「イキイキとした自分の人生を生きているお母さん」を増やしていきたいなと思っています。

ベビーサイン教室&ママ向けコーチングについてはこちらのブログから
http://ameblo.jp/marumaru-kochi

ライター:高知支部 玉井史織(2017.12.19)


コメントや「いいね!」でママ達の応援よろしくお願いします☆

★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそら☆こうち
https://www.facebook.com/mamasola.kochi/

★ママそらこうちグループページ(サポーター募集中!)
https://www.facebook.com/groups/mamasola.kochi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 44399645_1921426317937054_197321453392101376_n

    2018-10-20

    秋冬のお洒落は個性的なデザインが特徴のミナウで決まり!【minau】

    2016年にスタートした、ママそら×ユアーズアーミーワールドによる子ども服新ブランド「minau…
  2. 44383291_216370492411475_5328933780059062272_n

    2018-10-19

    ラジオ2本立て!「キッズモデルに聞く子ども服ミナウの魅力」「絵本作家の活動とは?」

    ママそらラジオColorful Style Labは毎週土曜日10時~11時、多様な人が活躍…
  3. 岡

    2018-10-19

    岡 真美さん ママそら「今日の輝くママ」No.975

    「家族あっての自分があり、そして自分も家族にとって大切な存在であることを忘れないこと」 …

ママそらTwitter

過去の投稿

ページ上部へ戻る