水口真弓さん ママそら「今日の輝くママ」No.800


23192839_1485260948225272_1828509006_n
「自分の気持ちに素直になることは、ママからの幸せの”サイン”」
今日の「輝くママ」は、水口真弓さん。自分の気持ちに素直になることで前向きになり、幸せをたくさんつくれるという水口さん。そんな素敵なメッセージをぜひご覧ください。

【名前】水口 真弓(みずぐちまゆみ)

【お住まい】福島県福島市

【お子様について】長女(5歳)・長男(3歳)・次女(6ヶ月)
img_9631.jpg
【職業】ベビーマッサージ・ファーストサイン講師、ベビーフォト撮影

【最近嬉しかったこと】
長女の娘(たまに長男)が妹へ、絵本を読んだり添い寝をしてキラキラ星を歌ってあげていたり、小さなママをしてくれるようになりました。長男も、何でも口に入れようとする妹に『たべちゃダメ。はるちゃんのは、こっち!』と、食べたら危ない物をよけてオモチャを渡してあげたり‥2人の優しいお姉さんお兄さん心が育っているなぁと感じる瞬間です。

【輝くママの秘訣】
幸せのサインを送ること。そして何でも思いっきり楽しむ。「やりたい!」と思ったらどんどん積極的に!自分の気持ちに素直になること。
img_9623.jpg
【住んでいる街の好きなところ】
素敵な温泉がたくさんあります。高湯温泉・土湯温泉・飯坂温泉‥など、市内より30分程度の距離なので、たまにママも羽を伸ばし、至れり尽くせりの一日を過ごせば、また明日から頑張ろうとやる気がみなぎります!

もう一つは高湯温泉・土湯温泉からスカイラインで繋がる浄土平がおすすめ。晴れの日は、圧巻の満点の星空が空いっぱいに広がっています!流星群のタイミングでいつか子ども達にも見せてあげたいと計画中です。
img_9630.jpg
【全国のママ&プレママへのメッセージ】
完璧なママなんかいません!子育てをしながら一緒に私自身ママも育ててもらっています。ママだって、いろんな気持ちがある。『嬉しいな』『悲しいな‥』『素敵だね』『すごいなぁ!』『嫌な気持ちだな‥』『ごめんね』『大好きだよー♡』ママの気持ちを素直に伝えて、一緒に喜怒哀楽を感じて、子ども達にも「自分が今どんな気持ちかな?」「相手はどんな気持ちかな?」「じゃあ、どうしたらいいのかな?」と、常に考えること・自分の気持ちを話すことを意識させています。

子育ては大変なことも多いけど、それ以上に楽しいことや喜びに溢れています。今を楽しまなきゃもったいない!こんなに『ママ!ママ!』と自分を必要としてくれる時期は今しかないのかも‥?そう考えると、成長が嬉しくも寂しいな‥なんて思ってしまったり、本当に子育ての一瞬一瞬がかけがえの無いものなんだなと感じます。いっぱいいっぱい悩むことがあっても、きっといつかになれば笑い話になることがほとんど。毎日の子ども達と『ギュウ〜♡♡大好きだよー♡♡』は、欠かせない日課です!あ、旦那さんも忘れてはいけないですね(笑)毎日、出勤前は玄関まで家族総出で『いってらっしゃい』をしています。一緒にいられる家族の時間をいつまでも大切にしていけたらいいですね。
img_9622.jpg
【目標・活動など】
お仕事は、元幼稚園教諭。子どもの出産を機に退職し、それでもやっぱり子どもに携わる仕事を何かしたいな‥と考えていたところ、ベビーマッサージのお仕事に出会いました。これなら子育てをしていても働けるのではないかと、現在は6ヶ月の娘も一緒にお仕事をしています。(娘のお仕事は、一緒にベビーマッサージを楽しむことです♡)
img_9634.jpg
このお仕事に出会ってから、積極的に行動できるようになりました。やろうと思えば大抵のことはできることに気づき、月一のペースで娘と一緒に新幹線に乗り東京や横浜方面へ研修や勉強にいくことも。人へ何かをお伝えする立場ということで、常に自分自身にスキルアップを求めていきたいなと思っています。そしてそんな姿を子ども達にも見てもらえたらいいな‥と、働く母としてできることを伝えていきたいと思います。
img_9636.jpg
そして、同じく子育て中のママ達へ、『我が子と一緒にいる時間を存分に楽しんでほしい』そんな願いを込めて、ベビーマッサージ・ファーストサイン教室を開いています。かわいいかわいい“あかちゃん期”って、びっくりする程あっという間!その時間をもっともっと深く、愛情いっぱい過ごしていただける秘訣をお伝えさせていただいています。また、ベビーフォトの撮影もしています。1番一緒にいる時間が多いはずなのに、ママとあかちゃんの写真って中々残っていない・・・そんなママ、実は多いですよね。愛情溢れる親子フォトを子育ての思い出をお写真に残します。みなさん、ぜひ、リフレッシュがてら是非遊びにいらしてくださいね!
img_9632.jpgimg_9635.jpg
☆福島市・伊達市ベビーマッサージ・ファーストサイン教室 Petit*Fleur~プチ・フルール~
http://ameblo.jp/may-k1226/

ライター:福島支部 景井愛実(2017.11.3)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^
★ママそらFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!
http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらふくしまFacebookページ
http://www.facebook.com/mamasolafukushima/

★ママそらふくしまFacebookグループページ 【サポーター参加者募集中】!
https://www.facebook.com/groups/mamasorafukushima/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
景井愛実

景井愛実ママそら 福島支部

投稿者プロフィール

二児の母。福島に生まれ育ち、嫁ぎ先も福島。4世代同居。夫両親と農業を営む。『農家=地域に根差した仕事』。地域のママたちと楽しみながら生きていきたい。

【ママそらふくしま】 
https://www.facebook.com/mamasolafukushima/

【Berry's Garden】
https://berrys-garden.com
農業女子 景井愛実プロデュースの福島発アグリブランド。 
「Pocket of “love berry” time:日常のちょっとしたスキマに、愛、実る時間を。」 をテーマに、クオリティや想いを大事にした日常の一息つけるスキマ時間を幸せに感じられるアイテム・イベント・ライフスタイルを提案。農産物・加工品に加え、農産物を様々なシーンで楽しめるアクセサリー、雑貨など、農に関連したアイテムを幅広く展開し、「可愛い楽しい農」を提案。“あなたのスキマに幸せをお届けしたい”という想いを
ブランドを通じて発信している。

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 23795277_1533862670023606_2748287838241996187_n

    2017-11-24

    「ワーキングママのリアル時短生活術と簡単美味しいスピード料理教室」 開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクトです。マ…
  2. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  3. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る