鐘ヶ江 まり子さん ママそら「今日の輝くママ」No.804



「どんなに忙しくても一人になれる時間をつくります。」

今日の輝くママは鐘ヶ江まり子さん。素の自分に戻り、自分を見つめ直す時間を持つことで、本当にやりたいこと、なりたい自分を改めて見つけることができます。というまり子さんからのメッセージをお届けします。

【名前】鐘ヶ江まり子(かねがえ まりこ)

【お住まい】三重県鈴鹿市

【子ども】長男8歳 長女13歳

【職業】
エステティシャン さとう式リンパケアインストラクター・講師

【最近嬉しかったこと】
娘が一生懸命やっているバスケットの試合で良い成績を収めることができたこと。もう一つが実年齢より大分若く見られたことです。

【輝くママの秘訣】
ひとり時間の確保です。どんなに忙しくても一人になれる時間をつくります。素の自分に戻り、自分を見つめ直す時間を持つことで、本当にやりたいこと、なりたい自分を改めて見つけることができます。

【住んでいる街の好きたところ】
鈴鹿市の良いところは、海も山もあって緑が豊かなところです。スポーツなども盛んで、子供達がのびのびできるところもいいですね。
おすすめスポットは、小さいお子様と一日中楽しめる鈴鹿サーキットです。そして、全国からたくさんの方がパワースポットとして訪れる椿大社。私のいちばん好きな場所はお仕事場の自宅サロンです。大好きなお客様との時間が何よりも癒やされます。

【全国のママ&プレママへのメッセージ】
“育児は育自”とはよく言ったもので、子育ては親も子供と共に成長していくものだと思っています。最初から完璧な母はいませんよね?甘やかしてしまったり、イライラして怒ってしまったり、たくさんの失敗を経てお母さんも成長していくはずです。私も数々の失敗をして落ち込んだり反省すること日常茶飯事!そんな私でも、子育てにおいて決めていることがあります。子供には本音でぶつかること、そして自分に非があれば素直に謝ること。親のそうした姿勢を見せることで、子供も人と本気で関わるようになりますし、悪かったら心から謝るいうことを学ぶからです。

どんな状況でも、誠実に惜しみない愛情注ぐことができれば、失敗しても子は親に感謝し、信頼してくれるものだと信じています。私を成長させてくれる子供達がとても愛おしいく、子供に関わってくれる全ての方々には本当に感謝しています。愛と感謝を忘れない、それが子育てをする上でいちばん大切なことではないかなと思っています。世の中には、過保護や放任な親御さんがたくさんいますが、子供は家族と地域で育てるということが正解だと思います。他人の子も自分の子と同じように、褒めたり叱ったりできる社会か当たり前になることをいつも願っています。

【活動・今後の目標】
現在、自宅の離れをエステサロンとして運営しています。また、さとう式リンパケアという民間健康美容法の講師活動を行なっています。
今後もお客様や受講生さんの美と健康と幸せのお手伝いをしていけたら幸いです。私が自宅で仕事をしようと思ったきっかけは、子供達との時間をもっと大切にしたかったから。お勤め時代は帰宅が20時を過ぎていましたので、朝から夕飯を作り、夜は義母に食べさせてもらえるようお願いをして出勤していました。帰ってからは慌ただしく、お風呂に入れて寝かせて後片付け…と、子供とおしゃべりしたり宿題をみてあげたりする時間がほぼありませんでした。そんな生活に疲れて、自分にとって何がいちばん大切なのか?どう生きたいのか?たくさん自問自答して、今のお仕事の形に辿り着きました。おかげさまで、子供の宿題を見てあげたり、習い事の送り迎えができたり、自分が望んでいた生活を実現することができています。ひとりでお仕事をするのは、大変なときもありますが、時間を自由に使うことができるというメリットがあります。さらに、やる気さえあればどんどん事業を発展させることも可能です。自分の未来がどうなっていくのか?少し不安もありますが、わくわく楽しみの方が大きいです!

人は疲れてくると、誰かを責めたくなったり、自分を責めたりしがちです。心が満たされていればそういう気持ちにもならず、他人を思いやる余裕も出てきます。働き方次第で、残りの人生を豊かに生きるか、不満でもやもやしながら生きるかが変わってきます。将来的に、”自分でお仕事をする”という選択肢があることを伝える活動が出来れば嬉しいです。まだまだ成長過程ですが、マイペースに自分を信じて今後も活動していきたいと思っています。

マリーベルサロンHP http://www.marie-bell.com

ライター:三重支部 岡田聖子(2017.11.9)


コメントや「いいね!」でママ達の応援もよろしくお願いいたします^^

★ママそらFacebookページ

http://www.facebook.com/mamasola1

★ママそらサポーター募集中!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.supporters/

★ママそらみえfacebookページ

http://www.facebook.com/mamasolamie

★ママそらみえサポーター募集中!サポーターだけの情報もお届けします!

http://www.facebook.com/groups/mamasola.mie/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田 聖子

岡田 聖子ママそらみえ支部代表

投稿者プロフィール

三重県鈴鹿市在住。1児の母。ママそら三重支部代表。NPO法人shining代表理事。ゆめのたね放送局パーソナリティ。介護支援専門員。
古代遺跡が大好きでバックパーカーしていた時にタイの孤児院で知り合ったタイ人の親友がスマトラ沖地震で被災し、音信不通となる。彼女と約束した「子育て支援に情熱を注ぐ」を決意する。
老人保健施設で働く傍ら、忙しいママが子育てをしながら輝けるよう2014年6月NPO法人shiningを同じ志を持った仲間と設立。
2015年、出産後より心のよりどころとしていた、ママそらにかかわってみたいと、ママそら100人プロジェクト5期生として学ぶことを決意。
2016年4月よりママそら三重支部代表となる。三重から全国に、全国から三重にママの繋がりを作っていく。
今後の目標は、ママが安心してくつろげ、地域の人々が気軽に交流できる、第3のおうちを作ることに力を注ぐ。そして、書と三重の伝統文化をコラボした商品を全国に発信すること!

この著者の最新の記事

関連記事

ママそらオリジナル&コラボアイテム

minau

Career Design OSAKA

woman-career-design

注目記事

  1. 12688079_963968327016196_6435026725906075980_n

    ママとキッズの意見が詰まった子ども用レトルトカレーが新登場!

    【ママそら PR企画】 ボンカレーから、大人が食べても満足する子ども用レトルトカレーが誕生! …

最近の投稿

  1. 23795277_1533862670023606_2748287838241996187_n

    2017-11-24

    「ワーキングママのリアル時短生活術と簡単美味しいスピード料理教室」 開講報告〜キャリアデザインOSAKA(キャデオ)〜

    キャリアデザインOSAKA(キャデオ)は大阪の若者と女性の就職を応援する大阪市のプロジェクトです。マ…
  2. img_0348.jpg

    2017-11-24

    小高 律子さん ママそら「今日の輝くママ」No.814

    「どれも完璧になんてできないし、やらなくていい。」 今日の輝くママは、小高律子さん。 人…
  3. 2017-11-23

    山口香織さん ママそら「今日の輝くママ」NO.813

    「自分が楽しい!!ワクワク出来る自分を見つける事」 今日の輝くママ山口香織さん。自分が楽し…

ママそらTwitter

ページ上部へ戻る